• TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第30回 “スゴいヤツ”のその後……
  • TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第30回 “スゴいヤツ”のその後……

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第30回 “スゴいヤツ”のその後……

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第30回 “スゴいヤツ”のその後……

連載30回!

まずはお知らせから。
 
なんとこの“『あつ森』プレイ日記 角満島開拓日誌”が……早くも連載30回に到達!!!www
 
『あつまれ どうぶつの森』が発売されてから30日。そしてプレイ日記は30回……つまり1日も休むことなく、皆勤賞で日記を書き続けているってことだ!!
 
いやあ、これには我ながら驚いた。連載が1025回にも及んでいる“熱血パズドラ部”でも、ここまでハイペースじゃなかったよ。
 
『あつ森』はゲーム的に、向こう1年くらいは盛り上がり続けると思うので……当プレイ日記も、行けるところまで皆勤賞で突っ走りたいと思います!!

キャンプサイトの校長先生

さて。
 
先日、我がルナステラ島にもキャンプサイトが設置され、初めての“移住希望者”がやってきたと書いた。

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第27回 スゴいのが、いる(1)
【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第28回 スゴいのが、いる(2)

「リリアンかな!? それともリスのジュンかな!?」
 
ドキワクドキワク……と忙しく心臓を高鳴らせながら、キャンプサイトのテントをくぐると、そこには……((((;゚Д゚)))
 

べあ~~~~ん……www
 
どう見ても……俺より年上!!!w ていうかむしろ、俺のオヤジを髣髴とさせる、昭和十年代生まれ級の熟年巨大クマとかどうなってんねん!!!w
 
こんな校長先生みたいなクマ……イヤだよぉぉおおおお!!!>< ……まあ俺自身もゴツいヒゲ男ではあるが(このクマに近い)、だからこそ性根はロマンチストのかわいいモノ好きで、家にはラブリーな2匹の飼い猫がおるのだよ!!><
 

ゆえにこの島も、かわいいどうぶつで埋め尽くしたいんだ!!>< 水色のモミアゲクマとか、まったくお呼びじゃねえええええ!!!

角満の仏心

心から“クマ拒否”となった俺が採った手段は……徹底的に、この招かれざる客を“無視する”ことだった。その決意は、オリハルコンよりも固いものがあった。
 
「こいつがキャンプサイトから出ていくまで……一生話し掛けねえぞ」
 
そう心に誓い、本気で数日間放置したのである。
 
そして--。
 
モミアゲクマが始めてキャンプサイトに現れてから……3日。4月15日の朝も、しずえはつぎのような放送を行った。
 

 
「本日はキャンプサイトに、宿泊のお客様が来られています!」
 
まるで、“今日初めてそこに客がやってきた”と思わせるような、無邪気で明るい放送。これを聞くと、
 
「あ!! もしやモミアゲが出て行って、新しい客が来たのかも!?」
 
毎回そう思ってしまうんだけど、実際に行ってみると……。
 

 
((((;゚Д゚)))
 
やっぱり……まだいた!!!
 
当然無言で、テントから出る俺。その姿を不思議そうに見送りつつ、
 

 
いつも「?」を出すのが本当にイラつく。坊主憎けりゃ袈裟まで憎い……じゃないけど、このモミアゲの一挙手一投足が苦手だわいまや……。
 
翌16日も、まったく同じ。
 

 
しずえの思わせぶりな放送からの……!
 

 
((((;゚Д゚)))
 
本日も……。
 

 
……いい加減、テントの確認にもいかねえしずえにムカついてきたわwww
 
もちろん、キャンプサイトの中は……。
 

 
((((;゚Д゚)))あああ……!
 
ところが……。
 
この日、忘れていたキャンプサイトのオープンセレモニーが行われたんだけど、
 

 

 
この賑やかな行事の最中、モミアゲクマはじっと黙ってテントの中にいたのだろうか……? そ、そうだとしたら、それはそれであんまりな……。こ、こんなシーン……見なけりゃよかった!!!><
 
俺、ダメなんだこういうの……。
 
どんなに嫌っていてもかわいそうになっちゃって、つい仏心が……。
 
せめてひと言くらい話をして、このクマさんに誠心誠意、
 
「別の島に行かれたほうが、お互いに幸せだと思います。なんだったら、島探しのお手伝いくらいしますので><」
 
こうお願いしたほうがいいのでは……!!><
 
というわけで意を決して、モミアゲクマに話し掛けてしまったところ……!!
 

 
((((;゚Д゚)))な……っ! な、なんだこの地獄の2択は……!
 
続く……w
 
大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

大塚角満(おおつか・かどまん)

1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

 

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌バックナンバー

▲第1回
いよいよ開始! 無人島生活

▲第2回
ナゼ、かぶるのか

▲第3回
島の名前問題、勃発!

▲第4回
リセマラで星を得る話

▲第5回
初めてのお出かけ

▲第6回
冨〇義勇もどきと冒険に

▲第7回
闇夜の恐怖

▲第8回
もう輪廻転生の呪いだろ……

▲第9回
青空水族館、爆誕!

▲第10回
闘将(たたかえ)! 辮髪戦士!!

▲第11回
タランチュラ島の激闘(1)

▲第12回
タランチュラ島の激闘(2)

▲第13回
おい! 鈴木!!

▲第14回
匠の部屋(1)

第15回
匠の部屋(2)

第16回
またカモか!

第17回
この春を忘れぬために(1)

第18回
この春を忘れぬために(2)

第19回
店に並ぶ人

第20回
空を見上げる人

第21回
空を見上げる人、その後

第22回
カブで資産運用を!

第23回
カブは腐るか食い時か

▲第24回
タランチュラ、一攫千金

▲第25回
風来の釣り人

▲第26回
初めての釣り大会

▲第27回
スゴいのが、いる(1)

▲第28回
スゴいのが、いる(2)

▲第29回
幻聴が、聞こえる

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)