• TOP
  • スクープ > 知って得する『あつ森』小ネタ(9) 木の移植方法を覚えて区画整理!
  • TOP
  • スクープ > 知って得する『あつ森』小ネタ(9) 木の移植方法を覚えて区画整理!

知って得する『あつ森』小ネタ(9) 木の移植方法を覚えて区画整理!

知って得する『あつ森』小ネタ(9) 木の移植方法を覚えて区画整理!

木がありすぎなのも困りもの

 
『あつ森』は“どうぶつの森”というだけあって、島のあちこちに木が生えています。
 
季節ごとに色づく広葉樹、おいしい実をつけるフルーツの木、常緑を維持する針葉樹、離れ島に生えている竹やヤシの木……。
 

 
フルーツや木材、ときには枝に引っ掛かっている家具なんかも落ちてくる魅惑の木々ですが、あまりにも密集して生えていると邪魔になるものです。
 
と言っても、オノで伐り倒してしまうのはちょっと惜しいかも……?
 

 
そんな人には、木を根こそぎ引き抜いて、別の場所に移植する方法をオススメいたします!
 
木を引き抜くにはまず、フルーツやヤシの実などを食べてパワーアップする必要があります。
 

 
食べた個数は左上に数字で表示されます。最大で10個まで食べることが可能ですよ。
 
パワーアップすることで、スコップで木を引き抜いたり、岩を叩いて砕くことができるようになります。
 


 
引き抜いた木はポケットに収納されるので、移植先を探して植え替えてやればオッケー!
 
また、植え替えの必要がなかったら、そのままタヌキ商店で売ることもできますよ!

関連記事
【月コロ5月号特報】”コロコロ島”ガシガシ発展中! 4コマまんが付きで『あつまれ どうぶつの森』超特集!!

関連記事は下記をクリック!

大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)