TOP ニュース 知って得する『あつ森』小ネタ(13) “金の成る木”の作り方!
ニュース

知って得する『あつ森』小ネタ(13) “金の成る木”の作り方!

TwitterFacebookLine


 

古典的なベル集め方法!

 
“金の成る木”ってかなりのパワーワードですが(笑)、『あつ森』で言うなら“ベルの成る木”。その作り方をお教えします!
 
『あつ森』の島には1日1回は必ず、“光っている地面”があります。
 

 
ここを掘ると……!
 

 
ベルが入手できるのですが、よく見ると掘った後の穴が輝き続けています。
 

 
じつはここにベルを埋めると、数日後(4日後です)に↓こんなことになるんです。
 

 
フルーツ……と思いきや、ベルの袋がたわわに!! フルーツと同じく木を揺すれば落ちてくるので、拾って回収しましょう!
 

いくらまで埋められるの?

 
ちなみに、木に実るベルは、基本的には埋めた金額と同じものが3個となります。つまり5000ベル埋めたら、5000×3で15000ベルになるのです。
 
ちなみに、埋められる上限は99000ベル。が!! 10000ベルまでは埋めた金額×3のベルが実りますけど、それ以上は単純に3倍にはならず、確率で木に実るのは10000ベル×3になることが多いです! つまり50000ベル埋めても確実に15万ベルになるわけではなく、10000×3の30000ベル止まりになることもある、と……。
 
損をしたくなければ、埋めるベルは30000にとどめるのがベスト!

関連記事
【月コロ5月号特報】”コロコロ島”ガシガシ発展中! 4コマまんが付きで『あつまれ どうぶつの森』超特集!!

関連記事は下記をクリック!

大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine