TOP ニュース 知って得する『あつ森』小ネタ(15) ベルの効率的な稼ぎ方!
ニュース

知って得する『あつ森』小ネタ(15) ベルの効率的な稼ぎ方!

TwitterFacebookLine


ベルはいくらあっても困らない!

 
『あつ森』の島はのどかで平和ですけど……お金(ベル)のことは別問題! 何をするにも“先立つもの”(ベルね)がないと、なかなか円滑に開拓は進まないのです。
 
ベルを稼ぐ方法は、たくさんあります。
 
もっとも基本的なのは“不用品を売る”こと。
 

 
魚、虫、フルーツ、家具、鑑定後の化石……などなど。収納の上限もあるので、「もうこれ、いらないな」と感じたものは、片っ端からタヌキ商店で売ってしまいましょう。
 
でもこれはあくまでも“基本的な”ベルの稼ぎ方。これにプラスしてちょっと工夫をすれば、かな~~~りオトクにベルを稼ぐことができるんです!
 
そこでここでは、“なるべく楽をして儲ける方法”をレクチャーしようと思います!
 
・カブを運用する
 
毎週日曜の午前中に、“ウリ”というイノシシが“カブ”を売りにきます。
 

 
このカブ、実際の株と同様に、“安く買い、高く売る”ことが可能になっています。カブを保有できる期間は1週間で、その間に買ったときよりも高値になっていたら、差額分だけ儲けることができるのです!
 
ただし! 1週間経っても売らずに持っていると、カブは腐って二束三文に。
 

 
高値を見極めて、売ってしまうことが大事です! 当サイトの『あつ森』プレイ日記でもカブについて書かれているので、そちらも参考に!(大損していますけど)

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第22回 カブで資産運用を!
【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第23回 カブは腐るか食い時か
【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第32回 あつ森キャピタルゲイン

 
 
・高価買取商品を量産する
 
タヌキ商店では毎日1商品、高値買取を行っています。
 

 
対象となるのはDIYで作ることができる家具で、通常の2倍の価格で買い取ってくれます。もしも素材に余裕があり、DIYの手間が気にならないなら、作って売って……をくり返すといいかもしれません。
 
・レックスに虫を売る
 
島にときたま、“レックス”という名のカメレオン(かな?)がやってくることがあります。
 

 
無類の虫好きで、通常の1.5倍の価格で虫を買い取ってくれるので、高価な虫はタヌキ商店で売らずに保管しておいて、レックスが来たときにまとめて売るといいかもしれません!
 
たとえば、↓こんな感じで1匹8000ベルもするタランチュラを溜め込んでおいて、
 

 
レックスを見つけたときに一気に売ると、
 

 
ご覧の通り、大量のベルを獲得することができます! その様子もプレイ日記で書かれているので、そちらもご参考に!
 
・ジャスティンに魚を売る
 
上記のレックスの“魚バージョン”が“ジャスティン”というビーバーです。
 

 
ジャスティンは、通常の1.5倍の価格で魚を買い取ってくれます。ですのでレックスのときと同じく、高値で売れる魚(シーラカンス、リュウグウノツカイ、タイ、イシダイなど)は保管しておいて、ジャスティンが来たらまとめて売るといいでしょう。

関連記事
【月コロ5月号特報】”コロコロ島”ガシガシ発展中! 4コマまんが付きで『あつまれ どうぶつの森』超特集!!

関連記事は下記をクリック!

大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine