TOP ニュース 知って得する『あつ森』小ネタ(19) “ノミ”の捕まえ方!
ニュース

知って得する『あつ森』小ネタ(19) “ノミ”の捕まえ方!

TwitterFacebookLine

特殊な虫が存在します!

本日更新する3本の『あつ森』小ネタは……“特殊な虫の捕まえ方”です! 図鑑のコンプリートを目指す人は、絶対に避けては通れない虫たちですよ!

住民が痒がっているときは

『あつ森』の住民がときたま、↓こんな仕草をしているのを見たことがありませんか?
 

 
「あーカユッ! からだがかゆい……!」
 
しかもよく聞くと、特徴的などうぶつたちの語尾が「かゆッ」になってしまっています。これは……なにごと!?
 
じつはこれ、どうぶつらしく“ノミ”が身体についてしまっているのです。よく見ると……どうぶつの身体からピンピンピンと小さな虫が跳ねてる!!((((;゚Д゚)))
 

 
これを治してやる方法は“おクスリ”……ではなく、虫あみでノミを捕まえてあげること!
 
そ~……っと痒がっているどうぶつに近づいて……。
 

 
身体の近くで虫あみを振る!
 
すると……。
 

 
ノミが獲れて、痒みも取れました!w
 
近づきすぎると虫あみでどうぶつを殴ってしまうので、ちょっと距離を置くのがコツ。ノミを駆除して、痒みから救ってあげましょう!
 

関連記事
【月コロ5月号特報】”コロコロ島”ガシガシ発展中! 4コマまんが付きで『あつまれ どうぶつの森』超特集!!

関連記事は下記をクリック!

大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine