• TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第50回 祝! あつ森日記、連載50回!
  • TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第50回 祝! あつ森日記、連載50回!

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第50回 祝! あつ森日記、連載50回!

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第50回 祝! あつ森日記、連載50回!


 

『あつ森』発売から50日目の快挙

 
任天堂のNintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』が発売された3月20日から始まったこの連載“『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌”ですが……なんとソフトがリリースされてから50日目にして、連載も50回に到達いたしました~~~!!
 

 
おおおおお!!!w 我がルナステラ島の住人たちもクラッカーで祝福してくれておる!!!w(島のセレモニーだろ)
 
それにしても……。
 
我ながら、とんでもないペースで書いてるな。
 
俺はこれまで、『モンスターハンター』のプレイ日記を1000本以上(書き過ぎのため、正確な数がわからん)、パズドラでも1000本以上書いているが、この『あつ森』日記はそれらをはるかに上回るペースで量産されているよ。しかも4月の半ばから後半にかけて、当サイトのあつ森特集でもたくさん記事を書いたし……。こんなスタートダッシュを決めることって、俺の生涯では二度とないんじゃなかろうか。
 
さて。
 
今回は50回のアニバーサリーなので、何かそれっぽいことを……と考えたところ、
 
「……そういえば、我がルナステラ島の各所をお見せする記事って、書いたことがなかったな」
 
と気づいたので、島のアチコチを紹介する“観光案内”をすることに決めました!! 先日公開したマイホームの記事と、

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第40回 角満の部屋を大公開!

住民紹介記事と合わせてお読みください~!

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第43回 住民全員、集合だッ!!

 

ルナステラ島観光案内

 
写真が多いので、簡単なテキストで解説いたします!
 

 
これが、現在のマイホームの外観。屋根の色は、最初から一貫して緑! 一度も変えていないというこだわり。ちなみに本人の頭で見えないけど、化石のドアプレートがオシャレなんです。
 

 
この島でイチバンの自慢がこちらの池。「ルナステラ島なので、絶対に星型の池が欲しい!!><」ってことで粘り抜き、この形の島が出るまでリセマラを繰り返しましたw

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第4回 リセマラで星を得る話


 
最近、もっともがんばった区画がここw 以前は、
 

 
↑こんな感じで制御できないほどアネモネが狂い咲き、“死後の世界”と見るものを恐れさせていたんだけど……一念発起して大区画整理! 上の写真の通りすべてのアネモネと木を引っこ抜き、丸太の柵で区切って“花の品種改良区”を作ったのでしたw
 

 
ここ、何気にお気に入りの“カブ置き場”盗難防止用に、4匹のカミツキガメを同居させておりますw
 

 
俺には、お気に入りの虫を溜め込むという妙な癖がある。最初はタランチュラ、そのつぎがヨナグニサンで、いまは……アレキサンドラトリバネアゲハ!!
 

 
いまの時期は、ミイロタテハやオオムラサキなど美しいチョウチョが豊富なので、それらもいっしょに飼育しておりますw
 

 
家の前のリラックススペース。「こういう庭を作りたいなぁ」という俺の願望がそのまま形になっているw
 

 
ここ、桜の季節のお花見用に設置したスペースなんだけど、どうぶつたちも頻繁に座り込んでのんびりしているので、撤去できなくなってしまったw
 

 
こちらは、案内所とタヌキ商店のすぐ近くにある噴水コーナー。木の柵をはみ出してコスモスが氾濫しているところが、いかにもだらしない
 

 
ルナステラ空港を出ると、イースターのアーチと無数の花でお出迎えいたします! 今後は機会があったら島を解放し、読者の皆さんにも来てもらおうかと考えているので、空港のまわりはさらに美しく飾る予定です!
 

 
島クリエイターを使えるようになって真っ先にしたことは……川に中洲を作って、橋替わりにすることw
 

 
西側の浜辺にはたくさんのヤシの木を植えて、「ルナステラ島のゴールドコーストだ!」とうそぶいているw ゴールドコーストにヤシの木があるかどうかは知らない。
 

 
島の西側って“裏街道”って感じで、俺もどうぶつたちもあまり訪れないんだけど、こっそり坂を作って行き来しやすくした。これのおかげもあってか、最近はこっちまで出張しているどうぶつをよく見かけます。
 

 
以前は島の中にバラバラに生やしていたフルーツの木を、高台の1ヵ所にまとめてみた。さながら“フルーツの森”。
 

 
そのフルーツの森から坂を上がったところにある、ストーンヘンジと金の成る木の“バブリーゾーン”。ここに来ただけで幸せな気分になれる、島いちばんのパワースポットですw
 

 
ここは、本日から開発に着手した見晴台。自販機や電話ボックスをたくさん置いて、“俗っぽい日本の観光地”を演出しようかと考えている。
 

 
島の岬の一角に、キャンプファイヤーと丸太の家具を設置した。ちょっとお気に入りのスポットです。
 

 
島クリエイターを使えるようになったので、「ぜひ、滝を追加したい!!」ってことで作成したのが……この池と滝。我ながら……猛烈にショボいwww
 

 
最後に、島の北側の寂しいゾーンを。より寂寥感を際立たせるため、釣り大会の景品でもらった錨のオブジェを置いてみた。寂しい……というか、わびしいw
 
というわけで、我がルナステラ島の観光案内でした!!
 
本文中にもちょろっと書いたけど、機会があれば島を解放して読者の皆さんをお招きしようかと考えております(とくに、カブ価が跳ね上がったときとかねw)。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします~!!
 
大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

大塚角満(おおつか・かどまん)

1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

 

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌バックナンバー

▲第1回
いよいよ開始! 無人島生活

▲第2回
ナゼ、かぶるのか

▲第3回
島の名前問題、勃発!

▲第4回
リセマラで星を得る話

▲第5回
初めてのお出かけ

▲第6回
冨〇義勇もどきと冒険に

▲第7回
闇夜の恐怖

▲第8回
もう輪廻転生の呪いだろ……

▲第9回
青空水族館、爆誕!

▲第10回
闘将(たたかえ)! 辮髪戦士!!

▲第11回
タランチュラ島の激闘(1)

▲第12回
タランチュラ島の激闘(2)

▲第13回
おい! 鈴木!!

▲第14回
匠の部屋(1)

第15回
匠の部屋(2)

第16回
またカモか!

第17回
この春を忘れぬために(1)

第18回
この春を忘れぬために(2)

第19回
店に並ぶ人

第20回
空を見上げる人

第21回
空を見上げる人、その後

第22回
カブで資産運用を!

第23回
カブは腐るか食い時か

▲第24回
タランチュラ、一攫千金

▲第25回
風来の釣り人

▲第26回
初めての釣り大会

▲第27回
スゴいのが、いる(1)

▲第28回
スゴいのが、いる(2)

▲第29回
幻聴が、聞こえる

▲第30回
スゴいヤツのその後

▲第31回
“あいつ”がやってくる

▲第32回
あつ森キャピタルゲイン

▲第33回
金の風船、飛んだ

▲第34回
スパークが来る!?

▲第35回
アナタは……誰?

▲第36回
巨獣濃度を下げろ!

▲第37回
かわいい子゛はいねがぁ~(切実)

▲第38回
どうぶつ探し

▲第39回
ロドリー、駄目パイロット説

▲第40回
角満の部屋を大公開

▲第41回
ともだち探し、ドツボにハマる

▲第42回
ともだち探し、ついに決着!

▲第43回
住民全員、集合だッ!!

▲第44回
出会いと別れ

▲第45回
ベアード、島に馴染み出す

▲第46回
4月、最後の激闘(前編)

▲第47回
4月、最後の激闘(中編)

▲第48回
4月、最後の激闘(完結編)

▲第49回
流れ星を見たら「〇〇〇!!」

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)