TOP ニュース 今年のGWは“ゲームウィーク”! おすすめその⑮『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』!!
ニュース

今年のGWは“ゲームウィーク”! おすすめその⑮『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』!!

TwitterFacebookLine


 
ゴールデンウィーク真っただ中ですが、新型コロナウイルスの影響もあって自宅待機をしている方がほとんどのはず!
 
そこで!
 
今年のGWは……“ゲームウィーク”だ! 自宅でできる最強レジャー、テレビゲームをとことん楽しんじゃおう!!
 
ということで、コロコロオンラインの在籍ライターがオススメタイトルを厳選! 本日より約2週間にわたり、毎日更新でゲーム紹介いたします! ……しかもプレゼント付き!!
 
最後までキッチリと読んで、ぜひ応募してみてください!
 

日本を代表する国民的RPG!

新人ライターの「マッキーJr」がゲームを1つ紹介!
 
僕が愛してやまないゲームは国民的RPG「ドラゴンクエスト」!!
 
日本を代表するゲームでもあり、世界中から愛されている作品だ!
 
数多く発売しているドラゴンクエストを個人的にランキングにしてみました!!
 
個人的ドラクエランキングベスト3!!
 
3位:『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』
 
ドラクエシリーズで初となる3D作品!
 
ここからドラクエのグラフィックがどんどん進化していったんだ!
 
ドット絵だったキャラクター達が細かい表情を見せてくれてとても新鮮!
 
広大なフィールドを自由に冒険できる様はまさに「見渡す限りの世界がある。」というキャッチコピーそのもの!!
 
他にも「れんきんがま」や「スキルポイント」「テンション」など新システムがどしどし追加され、ドラクエシリーズの新しい一面をみることができた作品だった。
 


 
2位:『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』
正直すっごい迷った! 悩みに悩んだ上でのこちらの順位。
 
言わずも知れた名作「ドラクエ5」。親子3世代に渡る壮大な冒険が楽しめるこの作品。
 
昨年には本作を題材にした映画『ドラゴンクエスト・ユア・ストーリー』も公開され、ドラクエシリーズの中でも抜群の知名度を誇っている!
 
ドラクエファンなら「5」が上位にランクインしない人はいないだろう!
 
とにかく冒険中に起こるイベントが面白すぎる! 主人公の少年時代~青年時代、そして、結婚して子供ができるまでの15年ほどの人生をたっぷりプレイでき、主人公に感情移入してしまうはず。波乱万丈という名にふさわしい人生を体験できる一作だ。
 


 
第1位:『ドラゴンクエストIII そして伝説へ』
ドラクエといったらやっぱりこれ!「ドラクエ3」
 
発売当時社会現象を巻き起こすほどの人気作。
 
当時は「ドラクエ3」を買えない不良による「ドラクエ狩り」なんてものが
あったとか。
 
まぁ正直その気持ちもわかる。(盗むのはよくないけど)
 
初の4人パーティ、職業システムを導入し、複数の乗り物が登場し、色んな場所に足を運べるようになったりとシナリオ以外でも面白さが詰まった最高傑作と名高い作品だ!
 
冒険を進めていく上でロトシリーズの核心に迫るシナリオがいまだに多くのファンを熱狂させている。
 


 
自分はいままではこれがベスト3だと思っていた。
 
リメイクや、スピンオフ(モンスターズやビルダーズなど)をプレイしてきたが、この3作品のランキングが動くことはなかった。
 
しかし、この作品をプレイしてランキングが一気に変わった!!
 
その作品がこそが『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』だ!
 

 
最新作にして最高傑作ともいえる「ドラクエ11」を紹介するぜ!!
 
前作『ドラクエX 目覚めし五つの種族』がオンライン、前前作『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』がマルチプレイだったので、オフラインで1人でプレイできるドラクエは2004年に発売された『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』以来となる、13年ぶりの作品!
 
今までのドラクエの集大成との呼び声も高く、思い出補正されがちな過去作と比べても引けを取らないくらい面白い!
 
特に「1、2、3」をプレイしている方には絶対遊んで欲しい!!
 

王道を行く大ボリュームなストーリー

シナリオ全体を通しても、盛り上がるエピソードが多い本作だが、その中でも僕が屈指の名場面として挙げたいのは、なんと言っても大魔王との最終決戦直前のあるイベントだ!
 
伝説の剣を手に入れて、いよいよ大魔王とのラストバトルか! とテンションが上がっていた時に水を差す敵によって、なんと世界が崩壊しかけてしまうのだ!!!?(いくらなんでもいきなりピンチになり過ぎでは…!?)
 
そのピンチを救ったのが、僕がドラクエの歴史の中でも1番好きなヒロイン(?)ベロニカだ!
 
だが、皆を救うためにベロニカは……

 
これ以上言ってしまうと、思い出して涙が止まらなくなってしまう……!!
 
是非自分の目でそのシーンを見て欲しい!
 
そしてその先に待ち受ける、真のエンディングまで…
 
過去作をプレイしたことがある方には嬉しい&驚きの超展開が待っているぞ!!
 

▲ロトの剣に似ているこの剣は一体……

 
「ドラゴンクエスト11」はシリーズ最高傑作で間違いなし!!
 
時間のある方はぜひ、1度遊んでみてくれ! きっと後悔させないから!!
 

【ギフトカードプレゼント企画‼︎】
特集企画「今年のGWは“ゲームウィーク”!」の記事を読んでくれた読者のなかから、ゲームの購入に使える各種ギフトカードをプレゼント‼︎‼︎
 
どのハードでも楽しんでもらえるように、「ニンテンドープリペイドカード(1万円分/2名)」「プレイステーションストアカード(1万円分/1名様)」「Amazonギフト券(1万円分/1名様)」を用意したぞ‼︎
 
応募するには、16日まで毎日更新される記事のなかから、隠された合言葉を見つける必要がある‼︎ 合言葉はギフトカード1枚ごとに異なるので、お目当の合言葉を探してほしい! 合言葉の発表は1ギフトカードにつき1回あるので、チャンスは全4回‼︎ もちろん、すべてのギフトカードに応募するのもOKだ‼︎
 
さぁ、キミはどのおすすめゲームをプレイする!? 今こそ遊んで、楽しい気持ちで毎日を過ごしてほしい‼︎‼︎
 
■応募方法
(1)コロコロ公式Twitter(@corocoro_tw)をフォロー
(2)ハッシュタグ「#コロコロオンライン」と「#(※合言葉)」を入れてツイート
※一度のツイートに入れる合言葉は1つまでにしてください。1つのツイート内に2つ以上の合言葉が入っている場合は対象外とさせていただきます。
※プレゼント企画には4回とも参加可能です。
※当選者にはDMを送りますので、フォローをお願いします。
※当選者の方は、DM上で送付先などのやり取りをさせていただきます。
※本企画にご応募いただいた皆様のプライバシーを尊重し、プライバシー情報を適切に扱うためセキュリティに最大限の注意を払います。ご記入いただいた個人情報は、賞品の発送への対応、問い合わせの対応、サービス向上・製品改良のための市場調査に利用する他、当社のプライバシーポリシー(http://www.shogakukan.co.jp/privacy_policy)に従い、責任をもって収集・利用・保護にあたります。

 
■投稿期間:2020年5月17日まで
 
■当選商品:「ニンテンドープリペイドカード(1万円分/2名)」
「プレイステーションストアカード(1万円分/1名)」
「Amazonギフト券(1万円分/1名)」
 
※当選者には、コロコロコミックのTwitterアカウント(@corocoro_tw)からDMをお送りさせていただきます
※Twitterの規約で13歳未満の人は利用できないので、かならず家族に投稿をお願いしよう!

商品概要
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
■ジャンル:ロールプレイングゲーム
■対応機種:プレイステーション4/ニンテンドー3DS/Nintendo Switch
■開発元:スクウェア・エニックス
■オルカ(PS4版)
■トイロジック(3DS版)
■発売元:スクウェア・エニックス
■発売日:【PS4・3DS】2017年7月29日(土)
【NS】2019年9月27日(金)
■価格:8980円+税(PS4版)5980円+税(3DS版)7980円+税(Switch版
■公式サイト:https://www.dq11.jp/

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

今年のGWは“ゲームウィーク”!バックナンバーはこちら!

▲おすすめその➀
『ゼルダの伝説 夢みる島』

▲おすすめその②
『あつまれ どうぶつの森』

▲おすすめその③
『The Elder Scrolls V: Skyrim(スカイリム)』

▲おすすめその④ 『妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch』

▲おすすめその⑤
『Dragon’s Dogma DARK ARISEN(ドラゴンズドグマ:ダークアリズン)』

▲おすすめその⑥
『Diablo 3 Eternal Collection
(ディアブロ III エターナルコレクション)』

▲おすすめその⑦
『FINAL FANTASY VII REMAKE
(ファイナルファンタジーVII リメイク)』

▲おすすめその⑧
『聖剣伝説3トライアルズ オブ マナ』

▲おすすめその⑨
『龍が如く7 光と闇の行方』

▲おすすめその⑩
『ウィッチャー3 ワイルドハント
コンプリートエディション

▲おすすめその⑪
『モンスターハンターワールド
アイスボーン』

▲おすすめその⑫『テラリア』

▲おすすめその⑬『レッド・デッド・リデンプション2』

▲おすすめその⑭『侍道外伝 KATANAKAMI(刀神)』

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine