• TOP
  • 爆連載 > 『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第59回 キャンプサイト、人事部説
  • TOP
  • 爆連載 > 『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第59回 キャンプサイト、人事部説

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第59回 キャンプサイト、人事部説

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第59回 キャンプサイト、人事部説


 

いい人材を採用できるのか!?

 
これまで何度か、『あつ森』特有の住民勧誘システム“キャンプサイト”(大袈裟な表現だが)のことを書いてきた。
 

 
キャンプサイトの役割は、“移住を夢見るどうぶつが、お試しで島生活を体験する”ことで、そういう意味では引っ越しへの欲求がかなり高いどうぶつがやってくる場所……と言える。
 
このような前提がある施設なので、開設当初から俺の期待は高かった。というのも、一度マックスまで住民が揃ってしまうと(10人ね)人の入れ替えがあまり起こらず、島生活がマンネリ化してきてしまうので、新風を吹き込む意味でも定期的に人事異動(?)をしてほしいと思っていたからだ。
 
これ、安定的に運営されている(ように見える)会社で、よく起こる現象なんだよな。
 
仕事も人間関係も完全に固定され、安定運用が行われているように見える部署も、じつは「いまの状況が壊れるのが怖いから」ってんでいたずらに固着し、新しいことに打って出られなっているというね。そこで昨今、盛んに言われるようになったのが“ジョブローテーション”ってやつ。なかば強制的に社員の入れ替えを行い、凝り固まっていたものを剥がして人事交流と業務のテコ入れを実施する……って戦略で、俺の古巣でも毎年のように行われていたわ。成功することもあれば、大いに失敗することもある諸刃の剣のような手段なわけだが、これと同じことをやろうとしているのが『あつ森』のキャンプサイトってわけだ。
 
……って、ながながとそれっぽい説明を書いてみたけど、読み直してみたら、
 
「……あんま関係なかったな」
 
そう気付いたんだけど、がんばって書いたのでそのままにしておきます^^;
 

仕事ができない人事

 
そんな、ジョブローテーションを実行するキャンプサイトだが、俺は設置当初、もっと頻繁に活用されるもんだと思っていた。それこそ、毎日のように入れ替わりでどうぶつがやってきて、テントが張られていない日はないってくらいの高回転率をキープして。その中からお気に入りのどうぶつを厳選すれば、いつ起こるかもわからない引っ越しイベントなど期待せずとも、かなり積極的な人事交流が行われるんだけどなー。
 
しかし実際のキャンプサイト稼働率は、体感的に週イチ……月にして4回くらいしか使われていないと思う。
 
ほぼ毎日、キャンプサイトはもぬけの殻。
 

 
「もっとたくさん、どうぶつに来てほしい!!><」
 
ってことで飾った花々が、どこか物悲しい。俺はがんばっているのに、これほど利用されないってことは……あつ森人事部の怠慢なんじゃないですか!? 積極的な勧誘を行っているんですか!!? ホントにいい人材を入れようと思っているんですかーーーー!!!
 
と、どこにいるかもわからない人事部にムカつく毎日を送っていたのである。
 

人材採用の思い出

 
しかもルナステラ島のキャンプサイトは、一時期完全に“巨獣ホイホイ”と化していた。いくら俺が、
 
「この子、才能あるので絶対に採用してください!」
 
と言って一次面接で通しても、二次面接で編集と関係のない人間がわけのわからない理由を付けて落としちまうのと同じように(何言ってんだ)、キャンプサイトには俺の求めない人材ばかりがやってきていた。何度も掲載しているが、↓こんな連中だ。
 

 

 

 
小動物系を採用したいのに……なぜ巨獣ばかり来るんや!!! どうなってんねんこのキャンプサイトは!!><
 
そう憤っていたある日のこと。
 
例のごとく、しずえが朝の放送で、
 

 
↑こんなことを言ったので、
 
「へーへー。あの役に立たないキャンプサイトね。どうせまた、ゾウとかカバとかが来たんだろ? わかってんねん。知ってんねん」
 
さっそくイジけて、何の期待もせぬままテントに入ったら……!!!
 

ぃよぉ~~~!!w
 
「はっ!!!」
 
画面を見たまま、俺は5秒ほど地蔵化した。こ、この猫は……!! なんとまあ魅力的な!!!www
 
続く。
 
大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

大塚角満(おおつか・かどまん)

1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

8

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌バックナンバー

▲第1回
いよいよ開始! 無人島生活

▲第2回
ナゼ、かぶるのか

▲第3回
島の名前問題、勃発!

▲第4回
リセマラで星を得る話

▲第5回
初めてのお出かけ

▲第6回
冨〇義勇もどきと冒険に

▲第7回
闇夜の恐怖

▲第8回
もう輪廻転生の呪いだろ……

▲第9回
青空水族館、爆誕!

▲第10回
闘将(たたかえ)! 辮髪戦士!!

▲第11回
タランチュラ島の激闘(1)

▲第12回
タランチュラ島の激闘(2)

▲第13回
おい! 鈴木!!

▲第14回
匠の部屋(1)

第15回
匠の部屋(2)

第16回
またカモか!

第17回
この春を忘れぬために(1)

第18回
この春を忘れぬために(2)

第19回
店に並ぶ人

第20回
空を見上げる人

第21回
空を見上げる人、その後

第22回
カブで資産運用を!

第23回
カブは腐るか食い時か

▲第24回
タランチュラ、一攫千金

▲第25回
風来の釣り人

▲第26回
初めての釣り大会

▲第27回
スゴいのが、いる(1)

▲第28回
スゴいのが、いる(2)

▲第29回
幻聴が、聞こえる

▲第30回
スゴいヤツのその後

▲第31回
“あいつ”がやってくる

▲第32回
あつ森キャピタルゲイン

▲第33回
金の風船、飛んだ

▲第34回
スパークが来る!?

▲第35回
アナタは……誰?

▲第36回
巨獣濃度を下げろ!

▲第37回
かわいい子゛はいねがぁ~(切実)

▲第38回
どうぶつ探し

▲第39回
ロドリー、駄目パイロット説

▲第40回
角満の部屋を大公開

▲第41回
ともだち探し、ドツボにハマる

▲第42回
ともだち探し、ついに決着!

▲第43回
住民全員、集合だッ!!

▲第44回
出会いと別れ

▲第45回
ベアード、島に馴染み出す

▲第46回
4月、最後の激闘(前編)

▲第47回
4月、最後の激闘(中編)

▲第48回
4月、最後の激闘(完結編)

▲第49回
流れ星を見たら「〇〇〇!!」

▲第50回
祝!あつ森日記、連載50回!

▲第51回
橋をケチれ!

▲第52回
50日目の誓い

▲第53回
流浪のノルマン(1)

▲第54回
流浪のノルマン(2)

▲第55回
とたけけを招聘せよ!

▲第56回
島の評判を上げろ!

▲第57回
とたけけライブと最大の失敗

▲第58回
ヨナグニサンの思い出

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)