• TOP
  • 爆連載 > 『マインクラフト ダンジョンズ』日記 四角い世界の冒険記#26 神の槍を入手!?
  • TOP
  • 爆連載 > 『マインクラフト ダンジョンズ』日記 四角い世界の冒険記#26 神の槍を入手!?

『マインクラフト ダンジョンズ』日記 四角い世界の冒険記#26 神の槍を入手!?

『マインクラフト ダンジョンズ』日記 四角い世界の冒険記#26 神の槍を入手!?

速報! アポカリプス制覇!

うれしかったので“速報”として書いてしまおう……!!
 
連日、アポカリプスでの奮闘の様子を記事にしていますがね。
 
そこではまだ、アポカリプス初心者として右往左往しているところまでしか書いていないけど……じつは昨日、快進撃の果てに、アポカリプスの“黒曜石の尖塔”クリアーしたのでありますッ!!
 

 
うっひょーーーー!!!www やったやった!!ww
 
『マインクラフト ダンジョンズ』がリリースされてから……早24日。毎日毎日コツコツと強さを積み上げ、ついに最凶難度の最終ダンジョンを制覇してくれたわッ!!!
 

 
これにより、ワールドマップのミッションにはすべてチェックマークが付き、
 

 
唯一、無印になっているのは、先日も最新情報として記事にした“島の領地”だけとなった。
 

関連記事
『マインクラフト ダンジョンズ』日記 四角い世界の冒険記#23 新DLC“ジャングルの目覚め”7月に登場

 
ここがオープンになるのは、7月の予定。それまでアポカリプスで暴れまくって、装備をより充実させるしかない!! これが……ハック&スラッシュの最高の楽しみ方だからな!!!
 

エンチャントモブ、現る

でも、当プレイ日記で黒曜石の尖塔(アポカリプス版)のことを書くのは……もうちょっと先。ようやく“槍”を手に入れてアポカリプスでの第1歩を踏み出した、ルーキー戦士(48歳)の序盤戦を書かねばいけないからな。
 
とはいえ。
 
槍を手にした男に、おっかなびっくりヨチヨチ歩きをしていたルーキーの面影はなかった。見た目的にもヒゲの薄毛なのでルーキーっぽさはないが。ほっとけや。
 
そう--。
 
槍は、成長途上の一兵卒を歴戦の勇者にしうる、圧倒的な戦闘力を秘めていた。火力も、扱いやすさも、攻撃範囲もズバ抜けていて、モブどもからしたら脅威以外のナニモノでもない、“天敵”となりうる唯一無二の武器種--!!
 
アポカリプスに来ると、ザコすらめったやたらと強い。その理由のひとつが、身体能力を飛躍的に向上させるエンチャントがかかったモブが多数現れること。
 

 
自分自身もエンチャントに頼っているのでエラそうなことは言えないのだが、これ、完全にドーピングだよな(苦笑)。耐久力とパワーを劇的に上げて迫りくる様子はどっからどう見てもジャック・ハンマーで、ハンパな武器と防具では「あっ!!!」と思った瞬間にズタズタのボロボロにされてしまう。
 
しかし……!
 
エンチャント・モブどもがデカい顔をできた時代は終わりを告げた。この俺が……槍を持った瞬間にな!!
 
以前だったら、
 
「ひぃぃぃいいい!!! エンチャント軍団デタぁぁあああ!!!」
 
とビビリまくっていた↓このようなシーンでも、
 

 
いまだったら……!!!
 

 
「シュババババババッ!!!! ヌルいヌルい!!!ww まったく通じねえなあオイ!!!www シュババババンたらシュババババン!!!www」
 
てな具合に槍の切っ先で穴だらけにできる。この程度の軍団では、まったく相手にならないほどにな。
 
おかげで、苦戦していたミッションもクリアーしまくりだ。
 

 
まあ、攻撃力が上がっただけなので、万が一モブに囲まれたりすると、
 

 
簡単に死んじまうのは変わらないんだけど(苦笑)、勝率がグンと上がったことは間違いない。アポカリプスになってダンジョンの難度が激増し、ミッションに出ることが若干ストレスになっていたんだけど、いまじゃ楽しくて仕方ないわw
 

神の槍

しかも!!
 
ドロップアイテムに槍がラインナップされている“クリーパーの森”を周回していたところ……↓こんな業物まで拾ってしまったではないか!!
 

 
初めて拾ったユニークの槍、その名も“幸運の槍”ですよ皆さん!!
 
見た目のかっこよさもさることながら、“消費アイテムのドロップ増加”という特殊効果、さらにはエンチャントを3つ付けられるというボーナスまで付いてきたからタマラナイ!! クリティカルヒットがないのが残念だったけど、このエンチャントの中から、
 
・鋭利
・衝撃波
・旋風
 
を選択して付けてみた。
 

 
この状態で素振りをしてみたらだな……!
 

 
うおおおおお!!!www ただでさえ前方に強い槍から追加の衝撃波が発生し、さらに自身を守るような旋風も纏える!! これは強い!!! まさに神の武器だ!!!w
 
この業物を持って、アポカリプスの中盤戦に臨む!!
 
続く。
 

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

『マインクラフト ダンジョンズ』日記 四角い世界の冒険記バックナンバー

▲#1 さあ、旅に出よう!

▲#2 画面の見方を覚えたい!

▲#3 エンチャントとアーティファクト

▲#4 シンプルで、奥深い世界

▲#5 ダンジョンでの流れとは?

#6 職業もクラスもないハクスラ?

▲#7 難度の目安とは?

▲#8 エンダァァァアアア!!

▲#9 エンダーマン、おじさんを困らせる

▲#10 “クリーパー”をどうするか考える

▲#11 ユニークアイテムに生きる

▲#12 “エンチャント”を考える

▲#13 “アーティファクト”を考える

▲#14 “湿っぽい沼”をオススメする理由

▲#15 “通せんぼマン”、現る

▲#16 “毒男”を考える

▲#17 “鍛冶屋”にモノ申す!

▲#18 けっきょく“グレイブ”か

▲#19 アポカリプスは遠かった(1)

▲#20 アポカリプスは遠かった(2)

▲#21 いざ! アポカリプス!

▲#22 地獄の黙示録・アポカリプス(1)

▲#23 新DLC“ジャングルの目覚め”7月に登場

▲#24 地獄の黙示録・アポカリプス(2)

▲#25 “槍”の目覚め

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)