TOP ニュース 臨場感あふれる仕上がりで参戦!! 『フレームアームズ』より「三四式一型乙 迅雷〈突撃装備型〉」が2020年12月発売予定!!
ニュース

臨場感あふれる仕上がりで参戦!! 『フレームアームズ』より「三四式一型乙 迅雷〈突撃装備型〉」が2020年12月発売予定!!

TwitterFacebookLine

ホビーメーカー壽屋(コトブキヤ)が手掛けるオリジナルロボットメカニック商品『フレームアームズ(FA)』より「三四式一型乙 迅雷〈突撃装備型〉」が2020年12月に発売予定!    
 
「三四式一型乙 迅雷〈突撃装備型〉」は柳瀬敬之氏によりデザインされたフレームアームズ「轟雷」を元に島田フミカネ氏が作例として制作した「迅雷」の装備を変更した作例版のカラーだ。    
 

グレーを基調としたカラーリングを成型色で再現。マルチカラーキット仕様により組み立てるだけで臨場感あふれる仕上がりになるぞ。    
 
ハンドパーツはスイング軸を搭載、銃持ち手が追加された「FAハンド2」が新たに付属。本商品の「FAハンド2」には3.0mm径軸に加えボーナスパーツとして3.5mm径ボールジョイントと5.0mm径ボールジョイントアタッチメント(3.0mm径軸に接続して使用)が付属。    
 

さらに、付属装備として専用カラーのM.S.Gウェポ ンユニット24 ハンドガンとメカサプライ03 プロペラントタンク〈角〉が付属。また、迅雷の各部マーキングを再現できるデカールが付属されるぞ。    
 

素体に「フレームアーキテクト リニューアルVer.」を使用。フレームは「未組み立て」「PS素材製」となっている。フレームアーキテクト腰部には「スティレット〈装備拡張試験型〉」で追加されたジョイントパーツが標準装備に。保持力がさらに向上されている。  
 

さらに、新規造形パーツとして「フレームアーキテクト用ジョイントパーツ」が付属。フレームアームズ同士の接続だけでなく組み換えの幅がさらに拡がる。  
 

 
「三四式一型乙 迅雷〈突撃装備型〉」は2020年12月、税4400円(税抜)で発売予定。現在、コトブキヤオンラインショップで予約受付中!  
 

 

コトブキヤオンラインショップ:
「三四式一型乙 迅雷〈突撃装備型〉」の予約購入ページ

 

商品概要
三四式一型乙 迅雷〈突撃装備型〉
■サイズ :全高約170mm
■価格 :4400円(税抜)
■発売月 :2020年12月
■商品詳細:
https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000003768/?utm_source=a11.hm-f.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=pressrelease_200702

※本商品のフレームアーキテクトは未組み立て状態となります。また、付属するランナーは使用部分のみとなります。
※画像は開発中のイメージです。実際の商品とは異なります。
※画像は撮影用に塗装してあります。
© KOTOBUKIYA

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine