• TOP
  • 爆連載 > 『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第126回 またまた、どうぶつ厳選の旅へ
  • TOP
  • 爆連載 > 『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第126回 またまた、どうぶつ厳選の旅へ

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第126回 またまた、どうぶつ厳選の旅へ

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第126回 またまた、どうぶつ厳選の旅へ

アデレードの後釜は?

引っ越してしまった古参コアラのアデレードの後釜探しに、またまたまたまたロドリー機長プレゼンツの離島ツアーに赴いた……と前回の日記で書いた。
 

関連記事
『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第125回 どうぶつたちとの別れ際

 
そこで、
 

女性お笑い芸人トリオの一員としか思えないトンコというブタに出会ったのだが……さすがにこいつは光の速さで、
 
却下!!!!!
 
を選択。ナゼか早くもイラつきながら、「ハイ、つぎ!! とっとと別の島に連れてけや!!!」と、ロドリー機長の尻を蹴飛ばしたのであった。
 

パッチ来たる!?

そしてここから、毎度おなじみの“クジ運のない男”の結果報告となる(苦笑)。
 
しかし改めて思うけど、ジュンとかジャックとかリリアンとかとか、そのへんの人気どうぶつって、ホントに離島に出現するんだよね?w そこでスカウトして自分の島に呼んだ人も、ちゃんと存在するんだよな??w
 
これまでの自分の歩みを振り返ると、そんな当たり前のことにすら疑問符が浮かんでしまうわ……。むしろ、
 
そのへんのどうぶつって……じつは都市伝説で、存在すらしないのでは……?
 
なんてことまで考えてしまう。
 
まあジュンに関しては、
 

フレンドのたっちーの島でしょっちゅう会話をしているんだけど、これは俺の目を覆う“ジュンに会いたいフィルター”が見せている幻で、正体はトンコなのかもしれないけどな。
 
まあいいや(よくないけど)。
 
というわけで、2回目のフライト! 出てきたのは……!
 

なんだこのドロボーみたいなコアラは……。
 
コアラの中ではもっとも有能と思われるアデレードの後任が、ドロボーコアラじゃお話にならんわ……。
 
はい、つぎつぎ!
 
3匹目は……!
 

なんとなくお葬式帰りのような風貌と、元気なセリフのギャップがすげえ……w
 
……コレも見なかったことにして、4回目!! 現れたのは……!
 

カバ子か……w もしも島の収容人数が100人くらいまで増加したら……1匹くらい、カバがいてもいいかな……。でもいまは厳選10人しか置けないので、100人に増えるまで待っててもらおう……w
 
はい、5回目5回目!!w 出てきたのは……!
 

ほうほう……。馬のシルブプレさんか。名前から察するに、フランス原産の競走馬……ってところか(妄想)。
 
いやでも、うーーーん。
 
1匹くらい馬がいてもいいんだけど、ちょっと決め手に欠けるかなぁ。数少ない厳選のチャンスだから、もうしばらくがんばってみるか。
 
というわけで6回目! 現れたのは……!
 

あっ!!!!
 
俺は飛び上がった。オレンジ色の体色と子熊のシルエット……! あれはもしや……!! 人気どうぶつの……↓この子なのではあるまいか!!!
 

そう!! パッチワークのパッチ君!!w これまたフレンドのたっちーの島にいるのを見て羨ましくて仕方がなく、
 
いつか我が島に引き抜いてやりたい……!!!
 
と思っていた1頭なのだ。
 
それを離島ツアーで……! ついに引くことができたぞ!!!www
 
さあ決まった。今回のスカウト活動は、意外と早く終わらせることができたなwww マイルの節約にもなるし、これぞ願ったり叶ったりってヤツだねwww
 
俺はウキウキと、パッチに話し掛けた。
 
おーい^^ パッチ~^^ 迎えにきたぞ~~~!!^^
 
その声に応え、パッチが振り向くと……。
 

……って、どこがパッチやねん!!!!(怒)
 
えええええええ!!>< パッチじゃなかったのぉぉぉおおお!!? なにこの……「おやまゆうえんち~~~♪」ってギャグをやりそうなきんぞうって!!!((((;゚Д゚))) 違う違う!!! オマエじゃねえよ!!!><
 
今回も暗雲垂れこめてきたスカウト活動……。
 
はたして、その結末は!?
 
続く。

 
大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌のバックナンバーは次のページへ!!

12

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)