• TOP
  • 爆連載 > 日本最強ヨネタクに学べ! ポケモンカードゲームトレーナーズスクール!! 第3回
  • TOP
  • 爆連載 > 日本最強ヨネタクに学べ! ポケモンカードゲームトレーナーズスクール!! 第3回
ポケットモンスター

日本最強ヨネタクに学べ! ポケモンカードゲームトレーナーズスクール!! 第3回

日本最強ヨネタクに学べ! ポケモンカードゲームトレーナーズスクール!!

ポケモンカードゲーム講座 第3回 大会へのデッキ構築や考え方について〜構成内容を考える

イガチュウ
皆さん、こんにちは!!
コロコロコミック編集部が誇る「ポケモン大好きおじさん」ことイガチュウです!!
「ポケモンカードゲーム」の必勝講座の第3回目、スタートです!!
ヨネタクさん、今回もよろしくお願いします。

ヨネタク
「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018(PJCS2018)」カードゲーム部門マスターリーグチャンピオン、ヨネタクです。よろしくお願いします。

 
 
イガチュウ
前回は「レックウザGX」の相方として「ラティアスプリズムスター」が決まりましたね!

ヨネタク
さて、ここから具体的にデッキの構築の中身を精査します。「レックウザGX」のメリットを活かしつつ、デメリットを補えるようにデッキを構築します。
以下が、そのデッキリストです。

枚数
ポケモン(11)
4
 レックウザGX SM7 068/096
2
 カプ・テテフGX SM4+ 045/114
1
 ラティアスプリズムスター SM7 066/096
1
 ウソッキー SM4+ 051/114
1
 オドリドリ SM4+ 042/114
1
 シェイミEX XY 106/171
1
 カプ・コケコGX SM4+ 032/114
枚数
グッズ(23)
3
 ハイパーボール
4
 ミステリートレジャー
4
 ピーピーマックス
4
 バトルサーチャー
3
 闘魂のまわし
3
 かるいし
2
 レスキュータンカ
枚数
サポート(10)
4
 プラターヌ博士
1
 N
3
 グズマ
1
 オカルトマニア
1
 シロナ
枚数
スタジアム(2)
2
 パラレルシティ
枚数
エネルギー(14)
7
 基本草エネルギー
7
 基本雷エネルギー

 

イガチュウ
おおお! これが優勝したときのデッキですか!

ヨネタク
この「レックウザGX」デッキを構築する際に意識したポイントとして、
①「レックウザGX」がはやくワザを使えるようにする
②相手のポケモンGXを倒しやすくする
③「レックウザGX」を倒されにくくする
④特性「しっぷうどとう」で、必要なカードがトラッシュされたときのために、同じカードを多めに入れる
の4つのポイントがあります。

イガチュウ
まず①から、解説をお願いします。

ヨネタク
まず①ですが、「レックウザGX」がはやくワザを使えるようにするためにはまず「レックウザGX」を場に置く必要があります。また特性「しっぷうどとう」でエネルギーを必ず付けるために、トラッシュにエネルギーを置いておく必要があります。

このために「レックウザGX」は4枚必須で、カードをトラッシュしながら「レックウザGX」を山札から持ってくることができる「ミステリートレジャー」や「ハイパーボール」といったカードを多く入れることで、トラッシュにエネルギーを置きながら「レックウザGX」の特性「しっぷうどとう」を使いやすくしました。

特性「しっぷうどとう」でエネルギーを付けることができるとはいえ、ワザを使うのにまだエネルギーが2つ必要になってきます。そこで「ピーピーマックス」を使うことでエネルギーをつけ、ワザをよりはやく使えるようにします。

「レックウザGX」はベンチでエネルギーを貯めることが多いので、スタートしたポケモンと入れ替える必要があります。そのために「かるいし」を多めにいれることで、にげるのに必要なエネルギーを0にし、エネルギーの貯まった「レックウザGX」がはやくワザを使えるように意識しました。

また「ラティアスプリズムスター」で最初にワザを使うことで、自分の場の「レックウザGX」がみな、あと1エネルギーでワザが使える状況をつくることもできます。

イガチュウ
次に、②の解説をお願いします。

ヨネタク
①の内容と少し被ってしまいますが、相手のポケモンGXをはやく倒すためには場にエネルギーを貯めることが必要となります。

「レックウザGX」を出すだけでエネルギーが1枚増えますし、「ピーピーマックス」を使うことでエネルギーが増やすことができます。「ピーピーマックス」が当たりやすいようにデッキを構築する際には基本エネルギーの枚数を多めにしました。

また自分のベンチにいるポケモンGXを呼び出しやすいように「グズマ」を多めに入れることで相手のポケモンGXを倒しやすくしました。

イガチュウ
さて、③についてお願いします。

ヨネタク
「レックウザGX」を倒されにくくするのは、「レックウザGX」デッキにおいて大切なことです。理由としては「レックウザGX」がきぜつしてしまうとサイドを2枚とられるだけでなく、自分の場のエネルギーが3枚なくなってしまいます。
エネルギーは1ターンに1枚しか手札から付けられないので、自分の育てた「レックウザGX」がすぐ倒されてしまうと、場のエネルギーが足りなくなり相手のポケモンが倒せなくなってしまいます。

そのために少しでも倒されにくくするために、HPを40あげることができる「闘魂のまわし」を採用しています。40あげることで、多いと予測できるデッキのポケモンのワザを耐えることができる場面が多くなりました。
また「ゾロアークGX」は「スカイフィールド」とのコンボで簡単に180ダメージを出すことができるので、その対策として「ウソッキー」や「パラレルシティ」を採用することで「レックウザGX」を守ります。

イガチュウ
最後の④についてもお願いします。

ヨネタク
特性「しっぷうどとう」のランダム性に関してはすごく悩みました。1枚しか入れていないカードが多いとどうしても「しっぷうどとう」でトラッシュされてうまく使えないことが多くなります。
それを回避する手段として、対戦の中で何回も使いたいもしくはどうしても使いたいカードは多く入れようという考えにいたりました。それが「グズマ」や「かるいし」、「闘魂のまわし」が多く、1枚だけのグッズがない理由です。
サポートカードは「バトルサーチャー」で、トラッシュに行っても使いまわすことができるので1枚でも気にするところはありません。
ポケモンに関しても「レスキュータンカ」があるため、トラッシュに行っても再度使うことができます。

イガチュウ
デッキ構築のポイント、いろいろ勉強になるなぁ。もっといろいろ聞きたいのですが、今回はここまで!
いよいよ次回で、「レックウザGX」デッキ編の最後ですね。

ヨネタク
はい。次回は、このデッキを使って、私が実際にどんなことを意識して戦ったのか、について話したいと思います。

イガチュウ
より実戦的なお話になりそうですね。では、次回をお楽しみに!

ヨネタクのオススメGXスタートデッキ

これさえあればバトルができる、タイプごとに9種類の60枚のデッキが構築された、GXスタートデッキが7月13日に同時発売された! 強力なポケモンGXが必ず1枚つく激アツデッキの注目ポイントをヨネタクがレクチャーするぞ!!

ライチュウGXデッキ
自分の場についている雷エネルギーの数だけ威力が上がる「ライチュウGX」のデッキ。「ライコウ」の「とどろくらいめい」や「コリンク」の「じゅうでん」を使って雷エネルギーを場に貯めて「ライチュウGX」を活かそう。
強化拡張パック「迅雷スパーク」の「ゼラオラGX」はもちろん、「エレキパワー」「サンダーマウンテンプリズムスター」で雷ポケモンを強化しよう。

 
GXスタートデッキの紹介はコチラ

ライター:ヨネタク
「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018(PJCS2018)」カードゲーム部門マスターリーグチャンピオン。
ポケモンカードゲーム一筋な彼の活躍に今後も目が離せない。
 
エディター:イガチュウ
コロコロ編集部が誇るポケモン大好きおじさん。
ポケモン歴20年の豊富な知識を活かしながら、その楽しさと素晴らしさを世界に広めるために活躍中。
 

 
© 2018 Pokémon. © 1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
 

次回は8/9(木)更新!!