• TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.25-4 ~墓地肥やしで完璧問題!ビカビカ・ヴィルジニア!~
  • TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.25-4 ~墓地肥やしで完璧問題!ビカビカ・ヴィルジニア!~
デュエル・マスターズ

デュエマ妄想構築録 vol.25-4 ~墓地肥やしで完璧問題!ビカビカ・ヴィルジニア!~

By まつがん

▲十王篇 第3弾「幻龍×凶襲 ゲンムエンペラー!!!」収録、《罪無 ビカビカ兆》

9月19日(土) に発売予定の十王篇第3弾「幻龍×凶襲 ゲンムエンペラー!!!」に収録される新カード、《罪無 ビカビカ兆》。このカードを使ってどんなデッキを組むべきか。
 
それを考えるにあたっては、例によってこのカードが持つ唯一無二性に着目する必要があるだろう。    
 
さて、《罪無 ビカビカ兆》にしかできないこととは何か……という話になると、ムゲンクライムという能力しか持っていないのだからそれは当然、「墓地から1コスト (+クリーチャー1体のタップ) で召喚できる」という部分になる。    
 
一応ムゲンクライムは手札からも出せるが、こちらに関しては通常通り召喚するのとそこまで目に見えて大きい差があるわけではない (そもそも1打点のバニラは1コストで召喚できて当然だ) のでここでは考えないものとする。    
 
では、「墓地から1コストで《罪無 ビカビカ兆》が召喚できる」ということにはどんな使い道があるのか。

▲新3弾「気分J・O・E×2メラ冒険!!」収録、《蝕王の晩餐》

4ターン目に《蝕王の晩餐》でコスト5のクリーチャーを墓地から釣れるのでは???🤔🤔🤔    
 
そんなの全然大したことないじゃねーかと思われるかもしれない。    
 
だが《蝕王の晩餐》というカードは、これまで「1.《蝕王の晩餐》を手札に用意する 2. 破壊するクリーチャーをバトルゾーンに用意する 3. 蘇生するクリーチャーを墓地に用意する」という3つのゾーンにまたがる3工程をすべて満たす必要があるのが難しかった。    
 
しかし《罪無 ビカビカ兆》はムゲンクライムで (クリーチャーさえいれば) 墓地から召喚できるので、墓地を肥やしているだけで2と3の条件を簡単に満たすことができるようになったのだ。

▲W王国ドッキングパック
「鬼札王国&不死樹王国」
収録、
《暗黒鎧 ザロスト》
▲超天篇 第4弾
「超超超天!
覚醒ジョギラゴン vs. 零龍卍誕」収録、
《滅亡の起源 零無》

実は同じことは《暗黒鎧 ザロスト》でも可能だったが、5~8枚目が積めるということの影響は、3条件の達成率はもちろん《滅亡の起源 零無》の「復活の儀」を早期達成して墓地肥やしを加速できるという意味でも、かなり大きいと言えるだろう。    
 
とはいえ、《蝕王の晩餐》で《罪無 ビカビカ兆》を破壊したところで墓地から出せるのはたかだが5コストのクリーチャーに過ぎない。普通に召喚した方が早そうな5コストのクリーチャーを、わざわざ《蝕王の晩餐》を使って出す意味があるのだろうか?    
 
それが実はあるのだ。    
 
なぜなら、存在しているからだ。《蝕王の晩餐》を唱えるために墓地を肥やす必要があるデッキならではの、普通のデッキでは使いづらい5マナクリーチャーが。

▲「マスターズ・クロニクル・デッキ ロマノフ 煉獄からの復活」収録、《魔光蟲ヴィルジニア卿》

《魔光蟲ヴィルジニア卿》。昨年末に殿堂解除となった、往年の強力カードだ。    
 
とはいえこのカードも《蝕王の晩餐》と同様、釣り上げたい進化クリーチャーが墓地にいなければ十分なポテンシャルを発揮しないカードである。    
 
つまり《魔光蟲ヴィルジニア卿》を釣り上げ先にすることで、《蝕王の晩餐》のために墓地肥やしを行うことが《魔光蟲ヴィルジニア卿》のポテンシャルを発揮させるための布石にもなるという、一石二鳥のデッキ構築が可能となるのだ。    
 
では《蝕王の晩餐》で《魔光蟲ヴィルジニア卿》を墓地から釣り上げるとして、《魔光蟲ヴィルジニア卿》の能力で踏み倒す進化クリーチャーは何がいいだろうか。    
 
これについては、それほど選択肢がないこともあり、一瞬にして決めることができた。

▲「マスターズ・クロニクル・デッキ ロマノフ 煉獄からの復活」収録、《大邪眼B・ロマノフ》

《大邪眼B・ロマノフ》。墓地進化GVで墓地の闇のクリーチャー3体の上に進化し、メテオバーンで相手の手札を3枚刈り取ることができるカードである。    
 
これで大量ハンデスを決めれば、相手のプランを大幅に崩すことができるだろう。

▲アルティメット・クロニクル・デッキ
2019 「SSS!! 侵略デッドディザスター」
収録、《【問2】ノロン⤴︎》
▲新3弾
「気分J・O・E×2メラ冒険!!」
収録、《一なる部隊 イワシン》

さてあとは墓地肥やしの手段だが、《蝕王の晩餐》を手札に加えるためにはどの道山札をある程度掘る必要があるので、「引いて捨てる」能力を持つ《【問2】ノロン⤴︎》《戦略のD・H アツト》《一なる部隊 イワシン》との組み合わせが最適だろう。    
 
となると残るスロットは《【問2】ノロン⤴︎》《戦略のD・H アツト》を2ターン目に召喚するための水マナを確保できるカードであり、かつ《大邪眼B・ロマノフ》の墓地進化元になれるよう闇のクリーチャーである必要がある。

▲革命ファイナル 最終章「ドギラゴールデン vs. ドルマゲドンX」収録、《完璧問題 オーパーツ》

そこで最後に採用することにしたのが《完璧問題 オーパーツ》だ。    
 
《大邪眼B・ロマノフ》の攻撃時に革命チェンジ宣言をし、メテオバーンを解決した後にチェンジすることで、相手のリソースをさらに奪うことが可能となる。    
 
なお、「相手の手札を捨てさせるデッキなのに零龍入ってるけどどういうことですか???🤔🤔🤔」という当然のツッコミが入るものと予想されるが、そもそも復活の儀がないと墓地肥やしが足りるかどうか微妙なデッキなので、相手がたくさん手札持ってた方がむしろ捨てさせがいがあってハッピー (?) と考えてもらいたい。    
 
というわけで、できあがったのがこちらの「ビカビカ・ヴィルジニア」だ!
 

『ビカビカ・ヴィルジニア』

   ゲーム開始時
1 《滅亡の起源 零無》
枚数
カード名
4
《【問2】ノロン⤴︎》
4 《戦略のD・H アツト》
4
《一なる部隊 イワシン》
4 《罪無 ビカビカ兆》
4
《暗黒鎧 ザロスト》
4 《蝕王の晩餐》
4 《魔光蟲ヴィルジニア卿》
4 《大邪眼B・ロマノフ》
4 《完璧問題 オーパーツ》
4 《撃髄医 スパイナー》
  超GRゾーン
2 《全能ゼンノー》
2 《ヘルエグリゴリ-零式》
2 《ドドド・ドーピードープ》
2 《補充 CL-20》
2 《シニガミ 丁-四式》
2 《ロッキーロック》

 

なお、新カード紹介後の回で恒例となっている対戦動画だが、現下の情勢では撮影が難しいため、今回もなしである。ご了承いただけると幸いだ。    
 
さて、いかがだっただろうか。    
 
《罪無 ビカビカ兆》が収録されている十王篇第3弾「幻龍×凶襲 ゲンムエンペラー!!!」は、9月19日(土) に発売予定だ。
 

 
また、コロコロコミック9月号ではデュエル・マスターズの原作コミックが読めるほか、デュエマに関する激アツな最新情報も色々と掲載されているので、ぜひとも手に取ってみていただきたい。
 
ではまた次回!
 

ライター:まつがん
フリーライター。クソデッキビルダー。
論理的な発想でカード同士にシナジーを見出すのだが、途中で飛躍して明後日の方向に行くことを得意とする。
オリジナルデッキでメタゲームに風穴を開けるべく日夜チャレンジを続けている(が、上記のような理由で大体失敗する)。

デュエマ妄想構築録vol.24バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.24-1 ~生かせW・マジボンバー!ツインパクト・ダイナボルト!!~
デュエマ妄想構築録vol.25バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.25-1 ~×××オールスター!ハキリ・ファンタジスタ!!~
デュエマ妄想構築録 vol.25-2 ~捨てさせまくり引きまくり!ジターナイト・ハンデス!!~
デュエマ妄想構築録 vol.25-3 ~ムゲンクライムでお手軽召喚!《罪無 ビカビカ兆》登場!~

 

次回更新は8/14(金)更新!!

デュエル・マスターズの記事 デュエル・マスターズの記事


もっと見る

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)