• TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第143回 7月の流星群
  • TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第143回 7月の流星群

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第143回 7月の流星群

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第143回 7月の流星群


 

忙しい1日

 
 7月終わりのその日は、キャンプサイトに人が来るとかで、朝のしずえの放送も来島者歓迎を告げるものだけであった。
 

 
 「おおおお!! 島最大のイベント、キャンプサイトの移住希望者きたぁぁあああ!!!www」
 
 色めき立つ島民たち(俺のことだけど)。
 
 加えてこの日はレックスの来島日でもあったので、
 

 
 久しぶりにやることがたくさんある忙しい1日になりそうだった。
 
 「さあこうしちゃいられない!!!」
 
 家を飛び出した俺の頭の中では、効率よく業務をこなすための作業スケジュールが渦を巻いていた。
 
 「まずはキャンプサイト……! いい子だったら勧誘活動をして、その合間に虫を捕ってレックスに話し掛けて……!!」
 
 これだけで日中の空き時間はすべて埋まってしまいそうだったが、
 
 「忙しいことはいいことだ!!w」
 
 ってんで、俺はドタバタと島中を走り回ったのである。
 
 このまま、バタついた1日は終わっていくのだろうなと思った。
 
 ……そう、暮れ行く空に“アレ”を見るまでは。
 

流星群……なのか?

 
 最初は、見間違いかと思った。
 
 この歳になると、疲れ目かすれ目の影響で視界に妙な糸くずみたいなものを見てしまうことが増えてきて(生々しいな)、画面に一瞬映ったように見えたソレも、
 
 「……いまのは、気のせいか」
 
 そうサラリと言って片付けてしまうところだった。
 
 俺が見たかと思ったものは……そう、流れ星。「気のせい」と思いつつもなんとなく未練があったので、ついつい、
 

 
 ↑こんな、何も映っていないスクショを撮ってしまうところが俺のかわいいところである。
 
 「見えたような気がしたんだけどなぁ~~~……」
 
 それでもブツブツ言いながら、夜の散策を続ける。流れ星に祈ることができれば、レアな“ほしのかけら”系のアイテムを入手することができるのだ。もしも見逃してしまっていたのなら……悔やんでも悔やみきれない。
 
 結果、ひがみ根性丸出しで空をチラチラ見上げながらの散歩になってしまったのだが(苦笑)、なんと……!
 

 
 うおおおお!!! 今度は間違いない!! 流れ星だ流れ星!!w 今回はしっかりと補足することができたぞぉぉぉおおお!!www
 
 あーよかったw これで今夜は大満足やw もしも、さっきのも見間違えじゃなかったら……ひと晩に2回、流れ星を見たってことか。流星群のお知らせがあった日だったらまだしも、何もないノーマルデーでもこんなことがあるんだなー^^
 
 「ラッキーラッキー^^ この勢いでもうひとつ……って、無理だよねえ^^;
 
 なんて、ヘラヘラしながら歩いていたらだな……!
 

 
 きゃーーーー!!!ww またしても流れ星!!!ww 2個目ゲットきたぁぁあああ!!!ww
 
 これはツイてる!!w 流星群以外の日に、こんなに流れ星を見たことがかつてあっただろうか!?
 
 今日は朝から忙しかったけど、まさかこのような方法で癒してもらえるとはね……。いやあ、大満足大満足!!w
 
 流れ星は傾向的に、一度落ちたら続けざまに何個か飛来することがある。どうやら俺は、見事にソレを捉えることができたようだ。
 
 「うーん、最高の1日だ。じゃ、ぼちぼち家に帰ってセーブを……」
 
 さすがにこれ以上、流れ星が来ることはないだろう。レックスへの虫の納品もやり尽くしたし、今日はもう終了でいいかなー!^^
 
 ……なんて言っていたら!!w
 

 
 ヒュン!
 
 ……おいおい、また流れ星が落ちたぞ。いくらなんでも、多すぎじゃね?
 
 「おっかしいな……」
 
 思わず、首をかしげる。朝の放送でしずえは、何も告げていなかった。万が一、流星群の日だったら、率先してお知らせしているはずなのに……。
 
 「おっかしいなあ」
 
 同じことをつぶやきながら、俺は古墳の上に登ってきた。ここのほうが、空を一望できると思ったので。
 
 そ、そしたらだな((((;゚Д゚)))
 

 
 ヒュン!!w
 
 !?!?!
 
 また落ちたよ流れ星!!! どうなってんの!? これじゃあまるで、流星群の日じゃん!!!
 
 「え!? え!!?」
 
 いまや気味の悪いものを感じながら、それでも空をしっかりと見上げつつ(苦笑)島内を捜索する。
 
 こんな日は……きっとあのコが来ているはずだ。
 
 でも……彼女と出会う前に……!
 

 
 ヒュンヒュン!!ww
 

 
 ヒュンヒュンヒュン!!!www
 
 ……って、これ完全に流星群じゃねえか!!!www アポロも空を見上げて天体ショーを楽しんでるよ!!ww
 

今日の1枚

 
 はい、結果を見ればこの日は、立派な立派な流星群デーのようでしたw だったらしずえが告げそうなもの……と思ったんだけど、たまたまキャンプサイトの日とバッティングしたため、
 
 「あ、今日はお知らせがたくさんある。でも……めんどくさいから、キャンプサイトのことだけでいいですね!!^^ 流星群は、勝手に見てもらえばいいや!!^^ みんな気付くでしょ^^」
 
 ってんで、放送をスルーしたと思われ!!!w
 
 なんだよしずえ。ちゃんと働けよな……と呪詛を漏らしていたところで、発見しましたよこのコをw
 

 
 やっぱりいたよフーコちゃんwww これで、狂ったように落ちまくるこの日の流れ星たちは“流星群”であると公式に認められたわけだなw
 
 そんな流れ星を写したスクショの中で、「今日のベスト!」と思ったのが↓こちらです。
 

 
 「巨星……墜つ……」
 
 葬式の花輪(なんでこんなのあるんだ)と流れ星のコントラストが、なんとも風情のあることで……w
 
 おしまい。
 
    大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌のバックナンバーは次のページへ!!

12

人気記事ランキング人気記事ランキング

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)