• TOP
  • 爆連載 > 『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第153回 キャンプサイト、ペーター現る!(2)
  • TOP
  • 爆連載 > 『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第153回 キャンプサイト、ペーター現る!(2)

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第153回 キャンプサイト、ペーター現る!(2)

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第153回 キャンプサイト、ペーター現る!(2)


 

セミの話

 
 連載150回記念でイレギュラーな記事を書いていたため、その前に何を綴っていたのか……完全に忘れてしまいました((((;゚Д゚)))
 
 なのでいっそのこと、コレを機会にすべてをリセットして、連載第1回目からシレッと再掲載してくれようかとも思ったんだけど……すんでのところで、記事を成型している同僚のたっちーに、
 
 「おう。キサマ、つまらねーことを考えているヒマがあったら……1本でも多く記事を量産しろや!!!(怒)」
 
 と、怒りの流星群が飛んできた。そういうことを言っていると……またセミの写真を送り付けるぞ!!!(前回の記事参照)
 
 そう、前回の記事で、『あつ森』世界の昆虫がどれだけリアルに描かれているかを比べるため、俺が撮影した秘蔵虫写真コレクションの中からミンミンゼミを放出したわけだが、これを見たたっちーが大激怒。その直後のSkypeの会話がエラいことになったのでしたw
 

 
 こういうこともあるので、俺はつねに立派な虫を見かけたら撮影するようにしているのである。つぎは……どんな虫写真を公開しようかな~~~^^
 

ペーター話の続き!

 
 また関係のない話を書いてしまった。
 
 第149回目は……そうそう!! キャンプサイトに“ペーター”という人気どうぶつがやって来たことを綴ったんだった!!
 
 ペーターは、いろんなサイトの『あつ森』人気どうぶつアンケートで必ず上位に食い込む常連で、それが訪ねてきたとあれば誰もが、
 
 「いいなー!」
 
 「うらやまーーー!!」
 
 「ウチにも来ないかなーーーー!!!」
 
 と、掛け値なしの羨望のまなざしを送ってくる。
 
 では、当事者の俺はどうなのか?
 
 以前、キャンプサイトでかぶきちや1ごうと出会ったときは、速攻で前出のたっちーに、
 
 「おおおおお、おい!!! きゃきゃきゃ、キャンプサイトににににに!!! いいいい、いちごごごごご!!!」
 
 と、大コーフンのメッセージを送りつけたりした。それほど、その出会いに感動したのである。
 
 では、ペーターのときはどうだったか?
 
 俺の素直な反応が↓こちらだ。
 
 「あ、ペーターじゃん。うーん。どうしよw」
 
 この記事の前段にあたる第149回の記事では、
 
 “見た目もかわいいし、ウチの島では稀有なぼんやりタイプなので、なんとしても招き入れたいところ!!”
 
 なんて書いてはいたけど、ぶっちゃけた内情としてはそれほどテンションが上がったわけでもなかった。
 
 「まあ……来たいというなら、拒むほどでもないかな」
 
 この程度の想いだったのである。
 
 とはいえ。
 
 キャンプサイトは、住人をジョブローテーションさせるまたとない機会。とくに、我がルナステラ島はキャラ被りになってしまっているどうぶつがけっこういるので(アップル、アセロラ、ナッキーとかな)、こういったチャンスはなるべく積極的に使っていきたいとも思う。
 
 そして、来てくれたのはペーターだ。
 
 可もなく不可もなく、毒にも薬にもならない、じつにナチュラルな立ち位置にいるどうぶつ。となれば……やっぱり勧誘しておこっかな!!!
 

交代したのは……!

 
 というわけで、ペーターは晴れてルナステラ島に招かれることとなった。
 
 そのためにはまず、呼び込むためのハードルを越えねばならない。
 
 ↓コレですよコレコレ。
 


 
 カードゲーム勝負をして、見事に勝利するとフラグが立つ……ってやつ。上記の2枚の写真だけだとあっさり成功したように見えるが、じつはこの日はめちゃくちゃ運がなく、余裕で10回くらい失敗していることをしっかりと明記しておきたい(苦笑)。
 
 そしてフラグが立つと、入れ替え要員の選定に入る。ここは自分で選べるわけではなく、ランダムで抽選されるので、スカウト活動でもっとも緊張する瞬間でもあるのだ。
 
 はたして、選ばれたのは……!
 

 
 うおおおおお!!! アップルかぁぁあああ!!!
 
 前述の通り、ハムスターのアップルは“キャラ被り3人娘”の一角である。
 

 
 なので、交代候補の上位にいることは間違いないんだけど……“最上位”ではないんだよなぁ!! そこで、俺は自分自身に↓こんな取り決めを設定した。
 
 「悩ましいが……ここは1回スルーして、もしもまたアップルが指名されるようだったら、そのときは決定してしまおう!」
 
 というわけで、いったんゲームは終了。
 
 再び、ペーターの勧誘活動から始めることとなった。
 
 そして……どん底のゲーム運の中でどうにか勝ち抜き、2回目の交代要員指名になったんだけど……!
 

 
 ダメぇぇぇぇええ!!! メープルだけは連れていかないでぇぇぇええ!!!><
 
 よりによって、俺のいちばんのお気に入りであるメープルちゃんを連れていこうとしやがったので、ここは怒りのリセット。またまた振り出しに戻ったのであった(苦笑)。
 
 そして……3回目の交代要員指名。選ばれたのは……!!
 

 
 ええええええ!!? ア、アセロラもダメぇぇえええ!!!><
 
 うおい!!! なんで俺から寵愛を受けるどうぶつばっか選ぶねん!!!(怒) アセロラもキャラ被り3人娘のひとりだけど……その中でこの子だけは残すつもりなんだよ!w
 
 なんかもう、ペーターは招かなくてもいいかなぁ……w
 
 そんなことを考えつつも、シツコく勧誘活動をくり返す。しかし選ばれるのは、
 
・メープル
・ヒノコ
・メープル
・アセロラ
 
 と、執拗なまでにピンポイントで、俺のお気に入りを攻めてくるではないか。
 
 そしていよいよ、
 
 「あー……もう、誰でもよくなってきた……」
 
 俺が疲れ果てたころを見計らい、いきなり指名されたのが↓このどうぶつである。
 

 
 あふう……。キッズね……。カンガルーのキッズさんね……。
 
 ルナステラ島の住人の中で、ある意味もっとも没個性な、近所のおばちゃんのようなどうぶつ。そのキッズだったら……まあ、いっかな!
 
 疲れがピークに達していたこともあって、俺はすんなりとペーターの要望を飲んでしまった。
 

 
 そして、ペーターの移住が決定!
 

 
 ふう!! 長い攻防だった!!
 
 キッズは5月くらいにやってきたどうぶつだったので、付き合いは3ヵ月ほど。没個性とはいいつつ、決して嫌いなタイプじゃなかったので、やっぱりちょっと寂しくもある。
 
 そんなキッズに、最後のあいさつに行ってきました。
 

 
 キッズさん、いままでありがとう!! 別の島でも、親子ともどもお元気でーーー!!!
 
 続く!
 
                  大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌のバックナンバーは次のページへ!!

12

人気記事ランキング人気記事ランキング

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)