• TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第158回 スズラン栽培計画!(4)
  • TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第158回 スズラン栽培計画!(4)

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第158回 スズラン栽培計画!(4)

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第158回 スズラン栽培計画!(4)


 

最大の問題は

 
 「我がルナステラ島の評判を最高ランクの★5にし、魅惑のレア花“スズラン”を咲かせたいッ!!」
 
 この思いに突き動かされて、島のインフラを整備したり、名所旧跡を作って景観改善に努めたりと、できうる限りの対応を進めてきた。
 
 その努力の甲斐あって、ついに島の評判は★4に……!
 
 スズラン解放まであと1歩……というところまで漕ぎ着けたのである!!
 
 しかし、前回の日記で書いた通り、最大の懸念点であった“島が散らかっている問題”については未解決である。
 
 もっともネックとなっているのは、↓この露出しまくった化石群と、
 

 
 売り時を見極められなくて放置してある↓カブ軍団であろう。
 

 
 この問題さえ解決されれば……一気に★5の大台に乗ることも可能なのではあるまいか!!?
 

化石とカブを

 
 というわけで、ある意味ルナステラ島を彩っていた化石とカブを処理することにした。
 
 まずは、化石。
 
 とりあえず、毎日のように新規に発生する分は、
 

 
 すぐに回収してフータに鑑定してもらい、売り抜ける。
 

 

 
 うん、これで大丈夫だ。
 
 でも、散らかり判定がされているのはコレではなく、出荷を待っている在庫の↓こいつらだ。
 

 
 数にして……だいたい40個ww
 
 もちろん、すべて拾って一気に処分する……という方法もあるんだけど、そもそもこれは“タヌキマイレージ+の化石鑑定用”として置いてあるものなので、まとめて処理してしまったら(俺的には)本末転倒なのである。わかりやすく言えば、
 
 「処分したくない」
 
 となるのだよ。
 
 では、どうするか。
 
 地面に転がっているものがゴミと認定されてしまうのなら……見えないように隠してしまえばいいんじゃね!?w
 
 コロンブスの卵的にそう思った俺は、露出させていたすべての化石を↓このようにしてしまいました。
 

 
 埋葬~~~ん……www
 
 忍者がマキビシをバラ撒いたあとの危険地帯のようになっているけど(苦笑)、これ、全部化石www 非常に痛々しい見た目になっちまったが、地表に出てなけりゃ文句はないだろ!!w
 
 化石問題は片付いたので(そうか?)、つぎはカブ。
 
 コレについては、キチンと見極めて売りさばき、キャピタルゲインで大儲け……を毎回狙っているので、ヘンなタイミングでは処分したくない。少なくとも……買値の1.5倍以上。できれば2倍を超える値が付いたときに処分したいんだけど……??
 
 俺はタヌキ商店に駆け込み、その日のカブ価をチェックしてみた。
 
 そ、そしたらだな……!!!
 

 
 !!!?!?! デデデ、デタァァァアアア!!!!www 理外の1カブ395ベル!!!! 買ったときは100ベル程度だったから、ほぼ4倍の値がついてしまったよぉぉぉおおおあああ!!!www
 
 いやあ、これは笑いが止まらねえwww
 
 全部で200万ベル分くらいあるから、全部売ったら800万ベルくらいになるぞwww
 
 「はあはあはあ!!!><」
 
 俺は急いでカブを拾い集め、
 

 
 タヌキ商店で躊躇なく売却。
 

 
 あまりにも数が多いので、この作業を7、8回はくり返さなきゃいけないんだけど、約束された大金入手が単純作業の苦痛をやわらげ、俺はひたすら、
 
 「ぐふ。ぐふふふふふふwwww」
 
 という、気味の悪い笑みを浮かべて売却に没頭したのであったw
 

ついに、最高ランク!

 
 そして、すべての作業が終了した。
 
 この時点でルナステラ島の地表には、1本の雑草も、1個の化石も、1株のカブも転がっていない。どう判定されるかわからない木の枝とか花輪は置かれたままだけど……ここで一度、しずえに判定を聞いてみようじゃありませんか!!
 
 緊張の一瞬……!!
 
 はたして、いまのルナステラ島の評判は!?
 
 見ると……!!!
 

 
 うおおおおおお!!! ついに★5獲ったぁぁぁあああ!!!www
 
 あつ森を始めてから、早5ヵ月--。
 
 我がルナステラ島の評判は、世界に轟く最高ランクに到達したのでありますッ!!!
 

 
 その記念にと、しずえから“きんのジョウロ”のレシピをもらった。
 

 
 さあこれで……あとは念願のスズランが咲くのを待つのみである!!
 
 スズランが咲いたら、またご報告させていただきます!
 
 続く!
 
                        大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌のバックナンバーは次のページへ!!

12

人気記事ランキング人気記事ランキング

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)