• TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第180回 秋とどんぐりとまつぼっくりと(2)
  • TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第180回 秋とどんぐりとまつぼっくりと(2)

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第180回 秋とどんぐりとまつぼっくりと(2)

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第180回 秋とどんぐりとまつぼっくりと(2)


 

連続更新日数180日に到達!

 
 本題に入る前に、カッチリと明記しておきたいことを……。
 
 今回の更新を以って、この“『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌”の連続更新日数が180日に到達いたしました~~~!!!
 
 「ん?? なんで区切りの200日ではなく、中途半端な180日で報告してるの??」
 
 と思うなかれ。
 
 じつはこの“180”という数字には大きな意味があるのだ。それは……!
 
 単純計算で6ヵ月、つまりきっかり半年間、1日も休まずに長文プレイ日記を更新し続けることができたのだぁぁぁああ!!!
 
 いやあ、これは我ながらスゴいことですよ。『逆鱗日和』でも『熱血パズドラ部』でもこんなことはできなかったし、考えたことすらなかったからな。
 
 よくぞここまでモチベーションがもったな……と自分で自分をホメたい気分だが、正直、どこまで続けられるかは俺にもまったくわからない。せっかくなので、『あつ森』1周年となる来年の3月20日までは記録を更新し続けたいなぁ……と思っているけど、こればっかりはそのときの情勢と、オノレのやる気次第ということか。
 
 というわけで本日も、キチンとした読みモノを投下したいと思います。
 

どんぐりを求めて

 
 前回は……そうそう、“秋の気配”のことを書いていたんだった。
 
 ここ数日、リアル世界でも朝晩はめっきり気温が下がるようになってきていて、我が家のどうぶつ(ネコ2匹)の行動も“秋仕様”になってきた気がする。
 
 ほんのちょっと前まで、ヤツらの日中の定番ポジションは、
 

 
 ↑ひんやり冷たいフローリングの床や廊下だったんだけど、いまは、
 

 
 湯船に浸かってるおっさんみたいだけどwww
 
 夏場はまったく使われていなかったキャットタワーのてっぺん(フカフカの絨毯地)で寝るようになった。やっぱり少しずつ、夏から秋に季節が動き始めているんだなぁ。
 
 そして前回の日記でも書いた通り、『あつ森』の島においても、秋に向けた準備が進みつつある。
 
 雑草にススキが増えたり、
 

 
 地面の草が枯れてきて黄緑色になったりと、
 

 
 細かなところで季節の移ろいを感じられるようになったのだが、その象徴的な出来事としてピックアップすべきなのは、やっぱり↓これでありますよ。
 

 
 そう!! どんぐりを始めとする木の実を拾えるようになったのだ!!
 
 木の実を素材にすると、季節レシピである“ちいさなきのみのツリー”を作ることができるという。これは、夏の間に採集できた“なつのかいがら”を使ってさまざまな壁紙や家具を作れたのと同じ流れであるな。
 
 上のレシピを見ると、まつぼっくり6個、どんぐり4個を集めることで、ちいさなきのみのツリーは作れるようだ。となればさっそく、木を揺すりまくって実をゲットするしかない!!!
 

ハチと木の実の関係

 
 正直この段階では、どんぐりやまつぼっくりなんて、
 
 「小一時間も採取すれば、どっちも100個ずつくらい集まるだろうな」
 
 と考えていた。
 
 というのも、リアル世界のどんぐりやまつぼっくりは、素材価値的には完全に“コモン”か、それ以下の“ザコ”に分類されるものだ。つまり“やっすい素材”ということになる。この先入観があったので、
 
 「必要分なんて、一瞬だろwww」
 
 と確信していたんだけど……どうやら『あつ森』世界の素材価値基準は、現実世界のそれとはリンクしていないようだ。
 

 
 揺すっても……。
 

 
 揺すっても…………木の枝しか落ちてこねぇぇえええ!!!www
 
 たま~に、木の枝以外のものが落ちたと思ったら……!
 

 
 ぼっとんwwwww
 
 「!!!!?!?!?!」
 
 ハチの巣デタァァァアアアア!!!www
 
 結果……。
 

 
 「あんぎゃあんぎゃあんぎゃぁぁああああ!!!!><」
 

 
 ずーーーーーーんwww
 
 「くっそ!!!! ふざけんな!!!! この島、ハチが多すぎだろ!!!!(怒)」
 
 激怒しながらも気を取り直して、再度木の実チャレンジをしても……。
 

 
 ぼっとんwwwww
 
 「!!!!?!?!?!」
 
 ハチの巣デタァァァアアアア!!!www
 
 結果……。
 

 
 「あんぎゃあんぎゃあんぎゃぁぁああああ!!!!><」
 

 
 ずーーーーーーんwww
 
 この、コントのようなやり取りをくり返すばかりであった。
 
 そしてけっきょく、この日に手に入ったのは、
 
・どんぐり:2個
・まつぼっくり:1個
・ハチノス:4個
 
 ……って、ハチミツ採りに来たんじゃねえんだよ俺は!!!!(激怒)
 
 『あつ森』の木の実、どんだけレアやねん……。ソシャゲ風に言ったら、
 
 「SSSR級の希少さ!! 1000連ガチャで1個出る確率50%に上昇!!」
 
 ってなもんだ……w
 
 神秘のレア素材・どんぐりの、安定確保は急務だ!!w
 
 続くw
 
                  大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌のバックナンバーは次のページへ!!

12

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)