• TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.27-2 ~うおおおおおおお!負けねえええええジョーカーズ!!~
  • TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.27-2 ~うおおおおおおお!負けねえええええジョーカーズ!!~
デュエル・マスターズ

デュエマ妄想構築録 vol.27-2 ~うおおおおおおお!負けねえええええジョーカーズ!!~

By まつがん
 
 ……負けたくねぇ……。
 
 負けたくねぇよなぁ!?
 
 デュエル・マスターズを遊んでいる以上、誰だって好き好んで負けたくはないはずである。
 
 しかし2人のプレイヤーが勝敗を争うのなら、どちらかが敗北するのは必定。そして互いのプレイヤーが知恵の限りを尽くす時点で、勝率は2分の1からそう大きく上回ることはできない。
 
 だとしても、敗北とともに訪れる辛酸、苦汁、不快感を考えれば、やはり到底受け入れがたいことに変わりはない。
 
 ならば、どうすればいいのか。答えは簡単である。
 
 「負けないデッキ」を作ればいいのだ。

▲デュエマ
「謎のブラックボックスパック」収録、
《光姫聖霊ガブリエラ》
▲Wチームドッキングパック
「チーム切札&チームウェイブ」収録、
《リュウセイ・天下五剣カイザー》

 「負けない」カードを集めたら理論上負けようがないのでは???🤔🤔🤔
 
 《光姫聖霊ガブリエラ》《リュウセイ・天下五剣カイザー》など、デュエル・マスターズには1ターンの間「負けない」という効果をプレイヤーに付与するカードが多数存在する。これらを使い、「負けない」ことを目的としたデッキが組めないだろうか。
 
 というわけで、とりあえず「負けない」と書いてあるカードを集めて作ったデッキがこちらだ。
 

 『サンプルデッキ』

枚数
カード名
4
《光姫聖霊ガブリエラ》
4 《調和と繁栄の罠》
4
《“B-暴” 砲台 ストロンガ/絶対無敵シールド》
4 《SMAPON》
4
《帰還の精霊シュマヌマージ》
4 《“血煙” マキシマム》
4 《不敗のダイハード・リュウセイ》
4 《伝説のレジェンド ドギラゴン》
4 《リュウセイ・天下五剣カイザー》
4 《爆殺!! 覇悪怒楽苦》

 
……デッキじゃねえよなぁ!?
 
 「負けない」って書かれたカード、大体8マナなんだが!?デュエマのコスト査定がいかにしっかりしてるかを学んだだけの結果となってしまった。
 
 さすがに初動が8マナでは「負けない」を実現する前に負けてしまう。
 
 もっと軽いコストで現実的に「負けない」を実現する方法はないものか……そう考えた私は、広大なカードプールの海を必死に捜索した。
 
 そしてその結果、ソリューションにたどり着いたのである。

▲十王篇 第1弾
「切札x鬼札 キングウォーズ!!!」収録、
《発明オジソン》
▲十王篇 第2弾
「爆皇×爆誕 ダイナボルト!!!」収録、
《デカブタC》

 《発明オジソン》を《デカブタC》で守ったら負けないのでは???🤔🤔🤔
 
 《発明オジソン》はタップ状態で出せてタップしてバトルゾーンに残っている限り「負けない」カードである。だが、タップ状態限定でパワーもたった3000しかないので、殴り返しで簡単に沈んでしまうのが難点だった。
 
 だが、横に《デカブタC》を一緒に寝かせておくことで、パワー12500以下の攻撃は完全シャットアウトできるため、「負けない」状態を維持し続けることが可能になるのだ。
 
 これらはせっかくジョーカーズ同士のコンボなので、今回はジョーカーズでデッキを組んでいくことにしよう。

▲新4弾「誕ジョー!マスタードラゴン!!~正義ノ裁キ~」収録、《おしゃかなクン》

 《デカブタC》だけだとクリーチャーによる攻撃しか防げないので、除去やバウンスに対抗するために《おしゃかなクン》も採用しておけば安心だ。

▲デュエマ
「最強戦略!!ドラリンパック」
収録、
《プリプリズン》
▲双極篇 第2弾
「逆襲のギャラクシー 卍・獄・殺!!」
収録、《キング・ザ・スロットン7/
7777777》

 《発明オジソン》はS・トリガーなので手札に来なかったとしてもゲームに絡む確率は高いが、それでも毎回着地させられるとは限らない。しかしそんなときは《プリプリズン》を採用しておくことで、手札に引き込んだり、革命0でそのまま着地させるルートも増やせる。
 
 追加で《キング・ザ・スロットン7/7777777》も入れておけば、さらに安定して毎ゲーム《発明オジソン》を着地させられることだろう。

▲「夢の最&強!!
ツインパクト超No.1パック」収録、
《ジバボン3兄弟》
▲デュエマ
「謎のブラックボックスパック」
収録、《ジャッジCREWニー》

 せっかく「負けない」デッキなので、「負ける」と書いてある代わりに莫大なメリットが得られるというような類のカードも躊躇なく採用することができる。《ジバボン3兄弟》はSSTで発動すれば「相手だけ《アポカリプス・デイ》」という最強クラスのトリガーになる。
 
 もちろん「負ける」デメリットは尋常ではなく重いし、序盤でシールドを割りきられてしまうパターンも考えられるため、《発明オジソン》に加えて《ジャッジCREWニー》も入れてケアしておこう。
 
 というわけで、できあがったのがこちらの「負けねえええええジョーカーズ」だ!
 

『負けねえええええジョーカーズ』

枚数
カード名
4
《おしゃかなクン》
4 《モモダチ モンキッド》
4
《超GR・チャージャー》
4 《ジャッジCREWニー》
4
《デカブタC》
4 《プリプリズン》
4 《発明オジソン》
4 《キング・ザ・スロットン7/7777777》
4 《SMAPON》
4 《ジバボン3兄弟》
  超GRゾーン
2 《ゴッド・ガヨンダム》
2 《全能ゼンノー》
2 《バツトラの父》
2 《The ジョラゴン・ガンマスター》
2 《Mt.富士山ックスMAX》
2 《モニーリャⅦ》

 
???「負けないだけだとゲームに勝てませんよ!ちゃんとシールドを5枚ブレイクした上でダイレクトアタックを決めてください!!」
 
 そ、その声は!?
 

 
不敗のダイハード・デッドマン!!(なぜParty Parrot……?)
 
デッドマン「負けたくない研究仙人のために、また新しいカードを持ってきましたよ!」
 
 はたしてデッドマンが持ってきてくれたカードとは!?
 
 次回に続く!
 

ライター:まつがん
フリーライター。クソデッキビルダー。
論理的な発想でカード同士にシナジーを見出すのだが、途中で飛躍して明後日の方向に行くことを得意とする。
オリジナルデッキでメタゲームに風穴を開けるべく日夜チャレンジを続けている(が、上記のような理由で大体失敗する)。

デュエマ妄想構築録vol.26バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.26-1 ~相手の切り札全封じ!エモーショナル・ポンの助!!~
デュエマ妄想構築録vol.27バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.27-1 ~真夏の夜の怪談!超全力超次元単!!~

 

次回更新は10/02(金)更新!!

 

デュエル・マスターズの記事 デュエル・マスターズの記事


もっと見る

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)