• TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第206回 “花害”進行の歴史(2)
  • TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第206回 “花害”進行の歴史(2)

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第206回 “花害”進行の歴史(2)

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第206回 “花害”進行の歴史(2)


 

花はコワイよ

 
 連日にわたり、
 
 「島を壊す!! 更地にして、俺はイチからやり直すんだぁぁあああ!!!><」
 
 と、何かに取り憑かれたかのようにわめき散らしているわけですがね^^;
 
 しかし、いくらギャーギャー騒いでも、声を上げるだけでは一向に開発は進まないわけで。どこかで区切りをつけて工事を始めないことには、いかなゼネコンでも第三セクターでも小屋ひとつ建てられないわけです。
 
 そこで。
 
 前回の日記にある通り、
 
 「もう完成予想図とかどうでもいい!! 面倒なことは、更地にしてから考えよう!! まずは島を壊すべきだ!! いーやそうだ! そうに決まってるッ!!!
 
 と、まるで自分に言い聞かせるように宣言し、島クリエイターのスコップとヘルメットを身に付けたのでありました。
 
 ところが……。
 
 ここで問題となったのが、我がルナステラ島の地表を埋め尽くす“あるモノ”であった。
 
 単独でたたずんでいる限りは可憐でかわいいし、一定の秩序を以って置かれていれば、
 
 「わぁ♪ この島は整備されててステキね♪」
 
 と高い評価を得られるアイテムなんだけど……ウチのように無秩序に増えまくった“増殖爆発”状態になると、もはや恐怖しか感じられないというか……。
 
 そのモノとはズバリ、“花”だ。
 
 前回の日記では、現在に至るまでの“ルナステラ島の花の歴史”をスクリーンショットで紹介してきたが……その結果がどうなっているのか、今回の記事でつまびらかにしたいと思う。
 

花壇のいまと昔

 
 前回の日記の最後で、俺はこのように書いた。
 
 “キチンと整備されていた花壇に切り込みを入れて、通り抜けができるようにした”
 
 と。具体的には、↓こんな感じだ。
 

 
 この美しい状態は、今年の6月に撮影されたものである。
 
 あれから4ヵ月--。
 
 この花壇が現在、どのような状態になっているかというと……((゚Д゚;))
 

 
 だいはんしょく~~~ん……www
 
 うっは!!!!www 花の惑星でたぁぁあああ!!!!ww 柵の切れ込みから花が外に飛び出して、自由に繁殖してるぅぅぅううう!!!www
 
 ブライアン・W・オールディスの名作SFに『地球の長い午後』という作品があるんだけど、それは自転が停止した地球上で人類は文明を失い、自由に歩き回る肉食植物に支配されて……という内容。なんだかそれを思い出して読み返したくなってしまったわ……w
 
 この“植物支配”は、他の箇所も同様である。
 
 たとえば、4月末のキャンプサイト周辺の景色が↓こちら。
 

 
 ほどよく咲いた花がかわいらしいではないか^^
 
 しかし、半年後……!!
 

 
 わっさ~~~ん……www
 
 「広場の周辺にも、キレイなフラワーベルトを作りたいな^^」
 
 ってことで、半年前にささやかな花を案内所周辺に植えたんだけど、
 

 
 そ、それが……いまや……((゚Д゚;))
 

 
 ぼわ~~~ん……www
 
 「ウチの島のシンボルは、星型の池だ^^ そのまわりを、かわいい花で埋め尽くそうかな^^」
 
 そうかわいく思って、星型池のまわりにヒヤシンスを植えたのも4月末のこと。
 

 
 こいつが……現在は……(((( ;゚Д゚)))
 

 
 ながいごご~~~ん……www
 
 うわああああああ!!!! もうダメだぁぁあああああ!!!!><
 
 俺はこの大量の花々を、どう片付ければいいんでしょうか……??
 
 『あつ森』で、いまもっとも欲しいアイテム。それは……。
 
 除草剤
 
 かもしれない……。
 
 続く……。
 
    大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌のバックナンバーは次のページへ!!

12

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)