• TOP
  • スクープ > 河原で金属探知機を使ったら「謎の金属」を発見! 古代の秘宝か、それとも……!?
  • TOP
  • スクープ > 河原で金属探知機を使ったら「謎の金属」を発見! 古代の秘宝か、それとも……!?

河原で金属探知機を使ったら「謎の金属」を発見! 古代の秘宝か、それとも……!?

河原で金属探知機を使ったら「謎の金属」を発見! 古代の秘宝か、それとも……!?

きっかけは1つのネットニュースから

「誕生日に金属探知機をプレゼントされた、アイルランドの10歳の少年が川沿いで古の剣を発見した!」――ある日、おバカネタ捜索隊の隊員・ストーンリバー石川がネットニュースを見ていると、こんな見出しのニュースが目に飛び込んできた!!
 
なんと、その剣は数百年前のものと見られるというではないか! 男のロマンとも言える、少年のお宝発見のニュースにストーンリバー石川は胸が躍った!!
 
「おれもやりたい! 金属探知機でお宝を見つけたい!!!」
 
もしかして、聖なる剣がおれに見つけてもらうのを待っているかもしれない!!!! そう、その剣には人格が宿っていて、「ストーンリバー石川よ……。こっちだ、ストーンリバー石川……」って、河原でおれに呼びかけるんだよ!! あ〜胸がドキドキするぅ〜〜〜!!!!
 


 
早速、Amazonで「金属探知機」と検索すると、複数の商品がヒットした! Amazonってなんでも売ってるんだなぁ……! 値段は4000円台から2万円超のものまでピンキリ。今回は、中間の約1万円の金属探知機を購入したぞ!
 

▲金属探知機は翌日届いた。箱がデカい!
 
金属探知機を早速組み立ててみた!! ええと、このボタンは一体何の役割があるのかな……って、英語で読めねーーーーー!!!! まあ、でも、金属探知機つったら音が鳴ればいいんだよね……。とりあえず電源を入れて金属の上に探知機をかざすと、「キュィーン、キュィーン!」と音が鳴るから大丈夫だろう!! うん、大丈夫!!
 

▲購入した金属探知機
 
よーし、早速河原へGO!!!!
 

in 都内某所の河原


 
「ぁ3年〜B組ぃ〜〜〜!! 金●先生〜〜〜〜〜!!!!」
 
……と、思わず叫びたくなるような河原に到着!! 果たしてここにお宝があるのか!? 捜索開始だ!!!! 
 

▲金属探知機は、肘を支点にゆ〜らゆ〜らと左右に動かしながら、音が強くなる場所を探っていくのがコツらしい(※絵でなんとなく理解した)
 

草むらで早速試してみると……

キュィーン、キュィーン!!
 
うわわわわーーー、いきなり反応したーーーーー!!
 
って、辺り一面、土しかなくて、何に反応してるのかわかんねぇよ!!!! この辺、一面掘れってか!?!? しかーし、根気強く続けていると「キュィーン!」という音のトーンが、1段階上がる場所があることに気が付いた!
 

▲メーターが振り切れているのに注目!
 
キュィィィーーーーン!!!!
 
な、な、な、なんかあるーーーーーー!!
 
この円柱の物体……! 透き通るようなブルーが古のオーパーツのようではないか!!
 

▲円柱状の物体を発見!
 
片側の端っこが凸状に出っ張っているのも興味深い。これは一体、いつの時代、何に使われていたものなのであろうか……! いきなりお宝GETだぜ!!
 

さらに続けると……

再び金属探知機が激しく反応! 土を掘り返してみると、何やら赤く錆びた棒状の金属が出てきた!! おーい、科学捜査班―! こっちこっちぃーーー!! ……って、コロコロオンラインにそんな班はもちろんないので、自分たちで推測するしかないのだが、さっぱりわからない。
 

▲謎の金属
 
金属でなければ、チキチキボーンの骨にも見えなくもない……。いや、ちょっと待てよ。これは聖なる棒かもしれない。もしくは、神殿の鍵とか……。ともあれ、謎の金属の発見には違いない! 2つ目のお宝GETだぜ!
 
キュィーーーン、キュイーーーーーン!!
 

 
再び金属探知機が反応した! ……ん、何か落ちてるぞ。
 

▲鎧の装飾か、はたまた……
 
撮影に同行した建設業の友人が言うには、「これ、天井に使う金具だよ」とのこと。……おれには、伝説の鎧の装飾の一部にしか見えないんだけどなぁ。というわけで、3つ目のお宝GET!!
 

何かありそうな草むらへ

 

 
キュィーーーン、キュィーーーン!!
 

▲メーターが振れている!
 
「あっ、何かある!!!!」
 

▲幻獣の姿が描かれている!!
 
この黄金の金属はなんだ!?!?!? 大きく凹んでいる様子を察するに、戦で使われた魔道具か……? いや、待てよ待てよ待てよ!? これに描かれているのは幻獣・麒麟(きりん)じゃないか!? まさか、麒麟を召喚する道具……すげぇ!! 4つ目のお宝GETだぜ!!!!
 
捜索を終えた我々が川沿いを歩いていると、一人の老人が話し掛けてきた。
 
「兄ちゃん、おれの釣った魚も撮ってよ」
 

▲長い釣り竿を操る老人
 
え、ちょっと待って!? 魚!? もしかしてリヴァイアサン!? と思いながら、しどろもどろしていると、前歯のない口元をニカっと見せて、老人はこう言った。
 
「今日はフナとニゴイが4匹も釣れたんだ。めずらし〜よ」
 

▲ピチ、ピチ……!
 
フナ……ニゴイ……。めっちゃ現実的。……あれ、おれはここで何をしていたんだ? 魔法が解けたかのように、手元のゴミに目をやる。乾電池、棒状の金属、天井に使う金具、空き缶……おれは、なんでこんなゴミを大切そうに持っているんだ。そうか、これが金属探知機マジック……おれは、ロマンという名の魔法にかかっていたんだ……。
 
「エサはさ、食パンの耳。ほぐれにくいからいーのよ」
 
そう笑うフナ釣りのおじいちゃんと、しばし談笑して、家へ帰った。見つけた宝物、プライス0。だけど、おじいちゃんとの出会いはプライスレスだ。
 

▲ゴミは後日、分別して捨てた
 
って、想像してたのとちがーーーーーーーう!!!! もっと、こう、金属の入った石とか、もっとすごいもの見つけられると思ってたのに!! 待って、リベンジさせてください! 上流の河原とかでリベンジさせてください!! 近日更新の記事でリベンジだ!! うおぉぉぉぉぉ!!!!

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)