• TOP
  • スクープ > 映画『STAND BY ME ドラえもん 2』にちなんだTV版エピソードのスペシャルセレクトDVDが発売決定! 前作『STAND BY ME ドラえもん』のスーパープライスDVDも登場!
  • TOP
  • スクープ > 映画『STAND BY ME ドラえもん 2』にちなんだTV版エピソードのスペシャルセレクトDVDが発売決定! 前作『STAND BY ME ドラえもん』のスーパープライスDVDも登場!

映画『STAND BY ME ドラえもん 2』にちなんだTV版エピソードのスペシャルセレクトDVDが発売決定! 前作『STAND BY ME ドラえもん』のスーパープライスDVDも登場!

映画『STAND BY ME ドラえもん 2』にちなんだTV版エピソードのスペシャルセレクトDVDが発売決定! 前作『STAND BY ME ドラえもん』のスーパープライスDVDも登場!

映画『STAND BY ME ドラえもん 2』の公開決定記念として、『ドラえもん』シリーズの関連DVDが登場! 映画を観る前にぜひチェックしよう!
 

あの感動のドラえもん作品をもう一度

先日、ついに詳細情報が発表された2020年11月20日公開予定の映画『STAND BY ME ドラえもん 2』。ゲスト声優として妻夫木聡さんの続投や宮本信子さんの出演、主題歌は菅田将暉さんが担当するなど、数々の新情報が話題となった。
 

関連記事はこちら!

【公開日決定!!】『映画 STAND BY ME ドラえもん 2』の主題歌アーティストが菅田将暉さんに決定! 新ポスタービジュアルに加え新たなドラ泣き予告映像解禁!!

そして今回、映画公開決定を記念して、2014年に公開され全世界興行収入100億円を突破した前作『STAND BY ME ドラえもん』のDVDがスーパープライス商品として登場! 本商品は、2020年11月18日発売予定となっている。
 
また、『STAND BY ME ドラえもん 2』で描かれる物語を、TV版『ドラえもん』のエピソードからセレクトしたスペシャルDVD『NEW TV版ドラえもんスペシャル ずっとそばにいてね2〜STAND BY ME 2〜』も同日に発売決定! 
 
どちらも、感動のエピソードを詰め込んだオススメの『ドラえもん』作品だ。映画を観る前に、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか?
 

STAND BY ME ドラえもん【映画ドラえもんスーパープライス商品】

 
「だいじょうぶ。君の未来は絶対に明るい。」
 
何をやらせても冴えない少年のび太の前に現れたのは、22世紀から来たのび太の孫の孫セワシと、ネコ型ロボット・ドラえもんだった。のび太を幸せにしない限り未来に帰ることができない「成し遂げプログラム」をセットされたドラえもんは、嫌々ながらものび太と暮らすことに…
 
果たして、のび太は幸せな未来を手に入れることが出来るのか、そして、ドラえもんは22世紀に帰ってしまうのか!?
 
※本商品の本編ディスクは、既発売商品(PCBE-54251)と同仕様のもの。
 

NEW TV版ドラえもんスペシャル ずっとそばにいてね2 ~STAND BY ME 2

「過去も未来も、そしていまも……僕たちは皆、“愛”でつながっている。」
 
大好きなおばあちゃんのぬくもり、妻になったしずかとのふれあい。大人になったのび太と、新米のパパとママとの心温まる一日……。過去と未来が交差する感動のTVエピソードが、いまここに集結!
 
映画『STAND BY ME ドラえもん 2』を見る前に、そして見たあとにも、絶対に何度も見返したくなる、一家に一枚の完全永久保存版!!
 
▼収録話数
・「おばあちゃんのおもいで」(2011/6/24放映)
・「のび太のおよめさん」(2014/8/8放映)
・「しずかちゃんへのプレゼントはのび太」(2008/5/30放映)
・「45年後…〜未来のぼくがやって来た〜」(2009/12/31放映)
・「僕の生まれた日」(2008/4/25放映)
 

商品概要
STAND BY ME ドラえもん【映画ドラえもんスーパープライス商品】
 
■発売日:2020年11月18日(水)
■内容:DVD(本編95分)
■品番:PCBE-56352
■価格:¥2,000(本体)+税
■発売元:小学館 
■販売元:ポニーキャニオン

商品概要
NEW TV版ドラえもんスペシャル ずっとそばにいてね2 ~STAND BY ME 2~
 
■発売日:2020年11月18日(水)
■内容:DVD(本編110分)
■品番:PCBE-56351
■価格:¥3,200(本体)+税
■発売元:小学館 
■販売元:ポニーキャニオン

※仕様は予告なく変更する場合がございます。
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)