• TOP
  • 爆連載 > ミニ四駆ジャパンカップ レーサー達をアッと言わせた驚愕のサーキット伝説 第5回
  • TOP
  • 爆連載 > ミニ四駆ジャパンカップ レーサー達をアッと言わせた驚愕のサーキット伝説 第5回
ミニ四駆

ミニ四駆ジャパンカップ レーサー達をアッと言わせた驚愕のサーキット伝説 第5回

ジャパンカップのサーキットが映画に登場!!!

1997年7月、ジャパンカップ開幕に先がけて全国の劇場で映画『レッツ&ゴー!! WGP 暴走ミニ四駆大追跡!』が公開された!!! ところでこの時の同時上映された映画って、憶えてる!? 今回の紹介したいのは、この同時上映作品に登場したジャパンカップ公式コースだ!!!

レース場よりも早く、映画館のスクリーンにサーキットが!!


1997年のジャパンカップ公式コースは、全長275mのグレートアトミックサーキット。レースは全国15会場でおこなわれ、第二次ミニ四駆ブームの最中、会場に大勢のミニ四駆ファンが集まって各大会とも大いに盛りあがった!!!


そして、これが映画に登場したジャパンカップ公式コース!! 当然だけど、まったく同じレイアウトのサーキットだね。映画の公開はジャパンカップ開幕の2週間前。劇場のスクリーンにこのサーキットがいきなり映し出されて、劇場に詰めかけた多くのレーサー達を驚かせたんだ!!


おっと、映画の紹介が遅くなったね!! 映画『レッツ&ゴー!!』の同時上映作品は『ミニ四ファイター超速プロジェクト スイッチ・オン』。ファイターとメカマンが主演の実写映画だ!! ファイターの熱〜い演技が光ってたね!!!


映画には、メカマンがコースを組み立てるシーンも!! 神奈川県横浜市にある若葉台団地の広場にサーキットが設置されて、撮影ロケがおこなわれた。

大炎上!? ジャパンカップ会場が燃えに燃えた!!


この夏のジャパンカップで、激坂(げきさか)レーンチェンジャーのバーニングブリッジが初登場!! そしてこのジャパンカップのレース会場も、まさに燃えるような激しさだった!!!


最終の東京大会は、幕張メッセを会場に2日連続開催。観客席までぎっしり埋まり、まるでロックコンサートのような熱狂だ!!! ファイターとメカマンも、超HAPPYスーパーHAPPYでノリノリ!!


そして、全国決勝レースをみごと勝ちぬいてチャンピオンに輝いたのは、なんとジャパンカップ史上初の女子レーサーだった!!!! 優勝マシンはブロッケンG!!
9月15日発売のコロコロアニキ秋号では、そのブロッケンG極秘新プロジェクトを発表!! これは絶対見逃せない!!! 絶対見てね!!

ちなみに、ジャパンカップ30年の歴史については、下のタミヤのサイトでまとめられているので興味がある人はチェックしよう!

http://www.tamiya.com/japan/mini4wd/mini4news_01

次回は1988年のジャパンカップ第1回、ミニ四駆日本一を決める最初のビッグレースが行われた「グレートダッシュサーキット」を紹介するぞ!

次回は9/16(土)更新!!

ミニ四駆の記事 ミニ四駆の記事


もっと見る

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)