• TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.28-4 ~ダブルプランで駆け抜けろ!ネックス・タンプドン!!~
  • TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.28-4 ~ダブルプランで駆け抜けろ!ネックス・タンプドン!!~
デュエル・マスターズ

デュエマ妄想構築録 vol.28-4 ~ダブルプランで駆け抜けろ!ネックス・タンプドン!!~

By まつがん

▲「レジェンドスーパーデッキ 蒼龍革命」収録、《鳳翔竜騎ソウルピアレイジ/高貴なる魂炎》

 11月21日(土) に発売予定の「レジェンドスーパーデッキ 蒼龍革命」に収録される新カード、《鳳翔竜騎ソウルピアレイジ/高貴なる魂炎》。このカードを使ってどんなデッキを組むべきか。
 
 これについては、このカードのカード名と向き合うことで自ずと答えが導き出されてくる。
 
 そう……実はこのカードの名前には「ルピア」という文字列が含まれているのである。
 
 であるならば、すなわち。
 

▲ドラゴンサーガ
「超王道戦略ファンタジスタ12」
収録、《ボルシャック・NEX》
▲デュエマ
「絶対王者!! デュエキングパック」収録、
《凰翔竜機バルキリー・ルピア》

 《ボルシャック・NEX》《凰翔竜機バルキリー・ルピア》とのコンボから革命チェンジ先を持ってくるデッキ……NEXミラダンテをおいて他にあるまい。
 
 これならもし相手のバトルゾーンに《奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ》などがいたとしても、《鳳翔竜騎ソウルピアレイジ/高貴なる魂炎》をサーチしてくることでケアすることが可能となるため、ツインパクトの両側ともに役割を持たせることが可能となる。
 
 だが《ボルシャック・NEX》は6マナと重いため、さすがに現代デュエマに適合していないようにも思える。
 

▲「最強戦略!!ドラリンパック」
収録、《青銅のバンビシカット/
「我が力、しかと見よ!」》
▲「デュエマクエスト・パック
〜伝説の最強戦略12〜」収録、
《ライフプラン・チャージャー》

 しかしそこは火自然ベースのデッキにして、《青銅のバンビシカット/「我が力、しかと見よ!」》《ライフプラン・チャージャー》といった強力なマナ加速を採用することで、《ボルシャック・NEX 》の4ターン目着地を狙えばいい。
 
 というわけで、上記の過程を形にしてみると以下のようになった。
 

『途中経過』

枚数
カード名
4
《イチゴッチ・タンク/レッツ・ゴイチゴ》
4 《青銅のバンビシカット/「我が力、しかと見よ!」》
4
《ライフプラン・チャージャー》
4 《鳳翔竜騎ソウルピアレイジ/高貴なる魂炎》
4
《ボルシャック・NEX》
4 《凰翔竜機バルキリー・ルピア》
3 《武闘世代 カツキングJr.》
1 《時の法皇 ミラダンテXII》
1 《フェアリー・ギフト》
11 ???

 
だが、ここまでデッキを作ってみたところで2つの問題が立ちはだかってきた。
 
 一つ目は、アンタップインの自然マナの要求がかなり高いという問題。NEXミラダンテというデッキはデッキ内の固定パーツが多く、さらにそれらが火単だったり自然が絡まない多色だったりして、2ターン目のマナ加速を唱えるための役に立たないのである。
 
 したがって、上記の???のスロットにはなるべく自然単のカードを多く積まなければならないという要請が出てくる。
 
 そして二つ目は、NEXを引けなかったときのサブプランがなさすぎるという問題だ。NEXミラダンテというデッキは当然ながら《ボルシャック・NEX 》を引かないと何も始まらないデッキである。しかし《ライフプラン・チャージャー》があるとはいえ、デッキに4枚だけのカードを毎回都合よく引けるとは限らない。
 
 ここでもし5~8枚目の《ボルシャック・NEX》が存在したならば話は簡単だったが、さすがにそんなカードは存在しない以上、何らかのサブプランを用意する必要が出てきたのである。
 
 残りせいぜい3種類程度のカードしか積めないというのに課題が2つというのは、無理難題のようにも思われた。
 
 だが、冷静に考えてみると2つの問題を別々に解決する必要はなかった。
 
 そう、自然単のカードを使ったサブプランができればいいのだ。
 
 しかし自然単でサブプランにできそうなカードなどそう簡単に見つかるはずも……。
 
 あった。
 

▲「ペリッ!!
スペシャルだらけのミステリーパック」
収録、《印鑑D》
▲「ペリッ!!
スペシャルだらけのミステリーパック」
収録、《革命類侵略目 パラスキング》

 印鑑パラスとハイブリッドすればいいのでは???🤔🤔🤔
 
 《凰翔竜機バルキリー・ルピア》はドラゴンなら何でも持ってこれるのだから、革命チェンジにこだわる必要はない。むしろコスト5のクリーチャーであることを利用して、《革命類侵略目 パラスキング》をサーチしてそのまま侵略すればいいのである。
 
 そう、NEXミラダンテと印鑑パラス……それぞれ《ボルシャック・NEX》と《印鑑D》という、代替が効かないカードを軸にしたデッキ同士をかけ合わせ、間に《革命類侵略目 パラスキング》という接着剤を挟み込むことで、ダブルのプランを状況に応じて使い分けることが可能なまさしくネクストレベルのデッキへと到達したのである。
 
後方彼氏面仙人「踏み倒しコンボに踏み倒しコンボをかけ合わせても大抵ろくな結果にならんのじゃ……」
 
わかり手仙人「メインプランとサブプランが同じ弱点を持っている場合サブプランとは呼べんぞい……」
 
 うるせェ!いこう!!(ドン!)
 
 というわけで、できあがったのがこちらの「ネックス・タンプドン」だ!
 

『ネックス・タンプドン』

枚数
カード名
4
《幻緑の双月/母なる星域》
4 《イチゴッチ・タンク/レッツ・ゴイチゴ》
4
《青銅のバンビシカット/「我が力、しかと見よ!」》
4 《ライフプラン・チャージャー》
4
《鳳翔竜騎ソウルピアレイジ/高貴なる魂炎》
4 《ボルシャック・NEX》
3 《凰翔竜機バルキリー・ルピア》
1 《時の法皇 ミラダンテXII》
1 《武闘世代 カツキングJr.》
1 《フェアリー・ギフト》
1 《龍装者 バルチュリス》
4 《印鑑D》
4 《革命類侵略目 パラスキング》

 
なお、新カード紹介後の回で恒例となっている対戦動画だが、現下の情勢では撮影が難しいため、今回もなしである。ご了承いただけると幸いだ。
 
 さて、いかがだっただろうか。
 
 《鳳翔竜騎ソウルピアレイジ/高貴なる魂炎》が収録されている「レジェンドスーパーデッキ 蒼龍革命」は、11月21日(土)に発売予定だ。
 
 また、コロコロコミック12月号ではデュエル・マスターズの原作コミックが読めるほか、デュエマに関する激アツな最新情報も色々と掲載されているので、ぜひとも手に取ってみていただきたい。
 
 ではまた次回!
 
P.S.先日ファンレターをいただき、大変励みになったことはもちろん、おかげで今回の《革命類侵略目 パラスキング》にも辿り着くことができた。神奈川県Nくんありがとう!
 

ライター:まつがん
フリーライター。クソデッキビルダー。
論理的な発想でカード同士にシナジーを見出すのだが、途中で飛躍して明後日の方向に行くことを得意とする。
オリジナルデッキでメタゲームに風穴を開けるべく日夜チャレンジを続けている(が、上記のような理由で大体失敗する)。

デュエマ妄想構築録vol.27バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.27-1 ~真夏の夜の怪談!超全力超次元単!!~
デュエマ妄想構築録vol.28バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.28-1 ~無限の力を逆利用!ゲンム絶対許さんペラー!!~
デュエマ妄想構築録 vol.28-2 ~デッキから飛び出せ!キタカゼ・ダッシュ!!~
デュエマ妄想構築録 vol.28-3 ~革命的NEO進化ツインパクト!《鳳翔竜騎ソウルピアレイジ/高貴なる魂炎》

 

次回更新は11/13(金)更新!!

 

デュエル・マスターズの記事 デュエル・マスターズの記事


もっと見る

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)