TOP 特集&連載 【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第70話 “グルメは冷めないうちに”挑戦記(2)
特集&連載

【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第70話 “グルメは冷めないうちに”挑戦記(2)

TwitterFacebookLine


 

まだまだ運びます!

 
 2020年12月11日~12月18日午前4時59分59秒まで開催されている新機軸のイベント“グルメは冷めないうちに”に日夜挑戦を続けている。その最初の配達の模様は、前回の記事にまとめた通りだ。
 

関連記事
【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第69話 “グルメは冷めないうちに”挑戦記(1)

 
 このイベント、当記事が更新されたのちも2日ほど行われているので、念のために概要を貼り付けておくわ。
 
●グルメは冷めないうちに
 
【イベント期間】
2020/12/11(金)11:00~2020/12/18(金)04:59
【参加条件】
冒険ランク20以上に到達
【イベント詳細】
イベント期間中、“グルメは冷めないうちに”のイベント画面より任務を引き受けた後、ガイドに従い“鹿狩りのサラ、“望舒旅館”の言笑、“万民堂”の卯師匠から時間制限付きのデリバリー配達任務を引き受けることができます。
 
 3ヵ所の出前を完了すれば、原石60個を始めとする豪華な報酬を得ることができる。
 

 
 要するに、これは世相を反映したウーバーナントカ的なお仕事なのだ。
 
 1分でも早くッ!!!
 
 1回でも多くッ!!!
 
 ↑このような気合の入った配達員たちが、我先にと仕事を受注して配達に駆け回っているというイベントなのであります。
 

ルールの勘違い

 
 さて、前回は万民堂の依頼をこなしたところまで書いたんだったな。
 
 ではおつぎは……“望舒旅館”の言笑の料理を、ご希望の場所まで運んでくれようではありませんか!!
 

 
 ここで改めて、イベントの注意事項を復習する。
 
 ↓コレなんだけどね。
 

 
 ふむふむ……!
 
 これ、みんなもキチンと確認したほうがいいよ。前回の記事にも記載しておいたけど、配達中は、
 
・時間内到着
・ダッシュ禁止
・飛行禁止
・登り禁止
・被撃禁止
・元素を付着させない
 
 ↑こんな感じで、ふだん何気なく使っているダッシュや崖登り、風の翼を使っての飛行も禁止なんだって!! なんでも、
 
 「走ったり飛んだりしたら、せっかくの御馳走がグッチャグチャになっちゃうだろ!!!」
 
 ってのがその理由らしく、言われてみれば「なるほど、それはもっともだ」と納得せざるを得ない。つまり時間内にデリバリーを完了するには、
 
・歩きで行ける最短コースの選択
・もっとも近い場所へのワープ
 
 ↑これが必須で、意外や戦略性が求められるイベントになっているのである。
 
 ではでは、望舒旅館で料理を受け取って、現地まで運んでくれましょう。えーっと、まずは近くまでワープで飛んで、えっちらおっちら……。
 

 
 しかし、上のスクショにある通り、残り2秒を切っているというのに目的地は遥か彼方(苦笑)。まったく、箸にも棒にも掛からぬ結果に終わってしまう。
 
 でも……ぶっちゃけ、これは想定内の出来事である。
 
 というのも、地形がどんな感じで、道中にどのような敵が出るのかは一度体験してみないとわからず、コース取りも決められないので、
 
 「まずは下見に!!」
 
 が、グルメは冷めないうちにの“基本戦略その1”なのだ。1回見てしまえば、俺くらいのベテランになると、
 
 「はいはいww そーいうことねw それがこのコースのミソなのねww」
 
 とすべてを丸裸にすることができるのである。望舒旅館の配達も、つぎで終了だなwww
 
 というわけで、2回目の挑戦。
 
 先ほどは、もっとも近いワープポイントからのアプローチを試したが、それだと敵が多すぎてコース取りが難儀だった。なので……!
 
 「じつは、ちょっと遠い崖の上から降りていくのが正解www わかってんねんwww ちってんねんwww
 
 ニヤニヤと笑いながら挑戦したんだけど……。
 

 
 なんと、理外のチャレンジ失敗……。それも、目的地まで100メートル近く残しての“大失敗”である(苦笑)。
 
 「おっかしいなあ」
 
 首をひねりつつ、3回目の挑戦。
 
 ところが……。
 

 
 なんか……ここからだと、ダッシュができない限り物理的にたどり着くことは不可能な気がするんですが……(((( ;゚д゚))) こ、これ、ホントに届けられるの?? 向こうに見える注文したヤツ、時間内に届けられないムチャな要求だと知ってて出前を頼み、失敗したら金銭を要求するクレーマーなんじゃねえの???
 
 それでも、あきらめきれない俺は何度もアプローチを試みた。
 
 し、しかし……(((( ;゚д゚)))
 

 
 どんなコースを使っても、ここまでの接近が限界……。
 
 いやマジで、この出前は無理だわ! どうやったところで、ダッシュや崖登りは必要になっちゃうでしょコレ!!!(怒)
 
 けっきょくこの日は、
 
 「んだよ。メシが喰いたかったら、直で店に行けよな」
 
 と、出前担当にしてはあるまじき毒を吐きつつ、挑戦から撤退……。
 

 
 ……でも、
 
 「しかし、どう考えてもおかしい。絶対に無理な注文をしてくるとは、注文する側も受ける側もどうかしてるぞ!!!
 
 と納得いかず、改めて店側の言い分を聞いてみたのだ。
 
 そ、そしたら……(((( ;゚д゚)))
 

 
 うむ。知ってる知ってる。ダッシュも飛ぶのも崖登りもダメなんだろ。
 

 
 だから知ってるって。戦ってもダメなんだろ。
 
 ここで、俺は「あれ??」と思った。言笑は、崖登りや飛ぶことについては言及しないんだな。メンド臭くて、全部説明しないのかね。
 
 若干不安を覚えつつ、最後の万民堂の話を聞くと……。
 

 
 うん、元素を付けるのもダメで飛ぶのも……って、ちょっと待て
 
 俺はカタカタと震える手で、言笑の注文を受託した。
 
 「ぶつかったり、走ったりするな」
 
 ってやつだ。そして、目的地の手前にあった水辺にわざと飛び込んでみる。
 
 水に触れると水元素が付着するので、俺の解釈だと“出前のNG事項”に抵触する。
 
 と、ところがだな……!
 

 
 「あッ!!!!!」
 
 水に入っても配達失敗にならなかったのを確認し、俺はすべてを理解した。イベント“グルメは冷めないうちに”は、ダッシュや飛行が全部の注文で禁止というわけではなく……その出前によってNG行動がいくつかあるだけだったのだ!!!!www つまり、ダッシュしても大丈夫だったり、飛んでもオッケーな注文もあるってこと!!!w
 
 俺の読解力では公式サイトの説明だけでは、そこまで理解することができなんだ……。
 
 でも、わかったおかげで、
 

 
 デリバリーは、完了したよ……。あ、あは。あははは……w
 

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『原神』公式サイト:
https://genshin.mihoyo.com/ja/

※ゲーム画面はPS4ソフト『原神』のものです。
Copyright© 2012-2020 miHoYo ALL RIGHTS RESERVED

© 2020 Nintendo

『原神』プレイ日記 角満の『原神』大紀行のバックナンバーは次のページへ!!

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine