• TOP
  • 爆連載 > ポケモンダブルバトル200%必勝講座 第10回「ドリュウズを200%活かすバトルチームの組み方 第二章」
  • TOP
  • 爆連載 > ポケモンダブルバトル200%必勝講座 第10回「ドリュウズを200%活かすバトルチームの組み方 第二章」
ポケットモンスター

ポケモンダブルバトル200%必勝講座 第10回「ドリュウズを200%活かすバトルチームの組み方 第二章」

ポケモンWCSチャンプが教える! ポケモンダブルバトル200%必勝講座 第10回

ドリュウズを200%活かすバトルチームの組み方 第二章~古くから存在する名コンビ! ドリュウズ&バンギラス!!~


イガチュウ
前回の第一章では「ドリュウズ」について教えてもらいましたが、「チャンスを掴む男」って感じでかっこいいんッスよね! まさにボクにピッタリだと思うんですよ! そこどうですかバルドルさん?

バルドル
どんな質問の振りですか。どうもバルドルです。今回はダブルバトルでのドリュウズのパートナーを決めたいと思います!


▲ドリュウズ

イガチュウ
どうやったらこいつを活かせるんでしょう?

バルドル
天気を「すなあらし」状態にする特性、「すなおこし」のポケモンをパートナーにすれば、「ドリュウズ」の特性「すなかき」が活かせるようになりベストです!

イガチュウ
特性が「すなおこし」のポケモンにはどんなのがいるんですか?

バルドル
「すなおこし」特性を持つオススメのポケモンは「バンギラス(メガバンギラス)」、「カバルドン」、「ギガイアス」の3種類です。


▲バンギラス


▲カバルドン


▲ギガイアス

このうち、「カバルドン」は「ドリュウズ」と同じじめんタイプで被ります。「ギガイアス」は素早さが低くぎるため「トリックルーム」とセットでないと使いにくいです。そこで今回は「バンギラス」をおすすめします。

イガチュウ
「バンギラス」も「いわなだれ」を使える!ということは「バンギラス」と「ドリュウズ」の二匹で「いわなだれ」を撃ちまくれば…!?

バルドル
「いわなだれ」が当たった分だけ相手が怯む確率も高くなります! ただやはり怯ませるためには素早さが必要・・ということで素早さを高めるどうぐ、「こだわりスカーフ」を持たせると良いでしょう。また、技「ダメおし」も同時に覚えさせてみましょう。

イガチュウ
「あく」タイプの攻撃技なら「かみくだく」もあると思うのですがどうして威力の低い「ダメおし」なのですか?

バルドル
「ダメおし」は確かに威力が60しかない技ですが、相手がそのターンに既にダメージを受けていたら威力が2倍になる効果があります。
「バンギラス」より先に味方の「ドリュウズ」が動き、技「いわなだれ」などで少しでも相手にダメージを与えておけば「ダメおし」の威力が倍増するのです。

イガチュウ
ギョギョギョ!? 「ドリュウズ」が先手を取って「いわなだれ」を当てることで、ダメージを与えられ、怯みも狙え、「ダメおし」の強化もできて一石三鳥というわけですか。いやー、「バンギラス」+「ドリュウズ」のコンビの相性、激ヤバの鬼アツ!!

バルドル
「バンギラス」+「ドリュウズ」の組み合わせは俗に「バンドリ」と呼ばれています。

バルドル
「バンドリ」は『ポケットモンスターブラック・ホワイト』の頃から今まで使われている古参のコンビなんですよ。

イガチュウ
『ポケットモンスターブラック・ホワイト』が出たのが2010年だから・・えーっ、8年前から使われてるコンビなんですか。それだけ長く使われてるってことは隙がなかったりするんですかね?

バルドル
いいえ、欠点はたくさんあるんです。まず弱点が3つも被っています。「みず」、「かくとう」、「じめん」タイプの3つですね。こうした弱点の重複は天気を扱うバトルチームではよくあることなのです。さらに「いかく」に弱いのもあります。ダブルバトルの「いかく」は相手二匹の攻撃をダウンさせるので、「バンドリ」という物理ポケモン二匹を並べているときに「いかく」されると被害が大きいのです。

イガチュウ
うへぇ、それはキツイ。

バルドル
そして素早いポケモン二匹を並べるということで「トリックルーム」にも弱いのです。

イガチュウ
あちゃー、苦手な相手も多いんですね。ん? これってもしかして『ポケットモンスターブラック・ホワイト』の頃からずっと課題なんですか?

バルドル
そうなんです。「いかく」も「トリックルーム」もブラック・ホワイトの頃にはありましたからね。『ポケットモンスター サン・ムーン ウルトラサン・ウルトラムーン』では新しい天敵も現れました。

イガチュウ
えっ、なんですか? それは?

バルドル
「ジャラランガ」と「テッカグヤ」です。「ジャラランガ」は「いわなだれ」に耐性がある「かくとう」タイプを持っており、防御も高いです。


▲ジャラランガ

「テッカグヤ」は「はがね」タイプでありながら「はがね・ひこう」タイプなのでドリュウズの「じめん」タイプ技で弱点を突けないポケモンです。さらに技「ワイドガード」で「いわなだれ」を防いだり、「ヘビーボンバー」「かえんほうしゃ」で「バンドリ」両方の弱点を突いたり、攻守にわたって厄介な相手です。


▲テッカグヤ

イガチュウ
「バンドリ」も強力なコンビかと思ったらたくさん弱点があるんすね。

バルドル
そうした弱点をチームで補っていくのが大事になるんです。次回は「バンギラス」+「ドリュウズ」の弱点を補うバトルチームの組み方を解説していきます。

ライター:バルドル
「ポケモンワールドチャンピオンシップス2017」 『サン・ムーン』部門マスターカテゴリ優勝者。
『ポケットモンスター X・Y』『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』『ポケットモンスター サン・ムーン』『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』などのダブルバトルを扱っている『バルドルのなみのり日記』というブログサイトも運営している。
エディター:イガチュウ
コロコロ編集部が誇るポケモン大好きおじさん。
ポケモン歴20年の豊富な知識を活かしながら、その楽しさと素晴らしさを世界に広めるために活躍中。

 

次回は10/4(木)更新!!

 

©2018 Pokémon. ©1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。