• TOP
  • 爆連載 > ポケモンダブルバトル200%必勝講座 第12回「ドリュウズを200%活かすバトルチームの組み方 第四章」
  • TOP
  • 爆連載 > ポケモンダブルバトル200%必勝講座 第12回「ドリュウズを200%活かすバトルチームの組み方 第四章」
ポケットモンスター

ポケモンダブルバトル200%必勝講座 第12回「ドリュウズを200%活かすバトルチームの組み方 第四章」

ポケモンWCSチャンプが教える! ポケモンダブルバトル200%必勝講座 第12回

ドリュウズを200%活かすバトルチームの組み方 第四章~サイドチェンジで二択勝負!~

イガチュウ
さてさて、前回までで「ドリュウズ」「バンギラス」「ボーマンダ」「エンペルト」まで決まってますが残り2匹はどんなポケモンを入れましょうかバルドルさん?


▲左上、ドリュウズ。右上、バンギラス。左下、ボーマンダ。右下、エンペルト。

バルドル
そうですね。この4匹では対策できていないポケモンが2匹います。1匹目は「ジャラランガ」です。「メガボーマンダ」の「ハイパーボイス」で弱点を突けると思いきや・・特性「ぼうおん」で音技が防がれてしまうので不利なんです。


▲ジャラランガ

もう1匹は「テッカグヤ」です。「テッカグヤ」は「はがね」タイプでありながら、ドリュウズの繰り出す「じめん」タイプの技が効かない「ひこう」タイプでもあり厄介です。


▲テッカグヤ

イガチュウ
なるほど、「ジャラランガ」と「テッカグヤ」…どっちも強敵ですね。しかし、拙者には「つのドリル」があるで候。 1発でぶっかましてやりますよ!

バルドル
待ってください(笑)。確かに1発で「つのドリル」を当てられたら無事解決(?)なんですが、「ジャラランガ」と「テッカグヤ」は技「かえんほうしゃ」で「ドリュウズ」の弱点を突いてくることも多く、「つのドリル」を使えるチャンスはなかなか少ないんです。
正攻法(?)で倒すことも考えておきましょう。

イガチュウ
なにをっ!? 拙者の立派な「つのドリル」をもってすれば、ジャラランガとテッカグヤなど!

バルドル
(スルーしながら)まずは「ジャラランガ」対策から考えましょうか。定番の対策はやはりフェアリータイプで弱点を突くこと。今のところこのバトルチームではフィールドを変えるポケモンがいないこともあって、「カプ・コケコ」、「カプ・テテフ」、「カプ・ブルル」、「カプ・レヒレ」の中から選びましょうか。私のお勧めは「カプ・テテフ」です。


▲カプ・テテフ

イガチュウ
メガリザードンY編では「カプ・レヒレ」で、メガバクーダ編では「カプ・ブルル」だったんですけど今回は「カプ・テテフ」ですか。その理由を知りたいですな。

バルドル
まず「カプ・コケコ」は「じめん」タイプが弱点なのが厳しいです。「バンギラス」「ドリュウズ」「エンペルト」と「じめん」タイプを弱点にするポケモンがバトルチームに3匹すでにいますからね。

一方「カプ・ブルル」なら「じめん」タイプの攻撃技に耐性がありますが、肝心な「ジャラランガ」に対してあまり強くありません。カプ・ブルルはフェアリータイプの技「じゃれつく」や「ムーンフォース」を覚えないからです。
さらに「カプ・レヒレ」は、「エンペルト」とタイプが被っています。
「カプ・テテフ」ならそういう欠点やタイプ重複もなく、ジャラランガ対策の役目もきちんと果たせます。

次のページへ!!(1/2)

12