TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第282回 ひさびさ! キャンプサイトのお客様!
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第282回 ひさびさ! キャンプサイトのお客様!

TwitterFacebookLine

連載282回!w

 じつはこの記事……本来だったら連載280回の予定で、「280回目にして、ひさびさに住民に動きがありました!」って体で掲載する予定だった。それが急遽、クリスマスネタを2本もねじ込んでしまったので、

 「超ひさしぶりに我がルナステラ島のメンバーに動きがあったので、282回記念で記事にいたします!!」

 という、なんとも締まらないご報告になります(苦笑)。

 ……そう、いつ以来なのかも忘れたが住人の入れ替え戦が勃発したのである!!

 ……って、バックナンバーを見ればすぐにわかることなので調べたところ……そうか、ウチの島から最後に独立したのはオオカミのヴァネッサだったか!

 

 ヴァネッサが引っ越しの打診をしてきたのは、10月2日のこと。その後釜として、同じオオカミのツンドラがやってきたのが10月5日のことであった。

 そうか……。

 メンバーの入れ替え戦が行われてから、もう2ヵ月以上が経ってしまったのかぁ……。

 もちろん、住人はガラガラと忙しなく入れ替わればいいってものではない。

 「もうカンペキ!!! 誰もいじる必要はない!! この10人とともに、島で一生暮らしていくぜぇぇぇえええ!!!

 という奇跡のベストメンバーがそろったのなら、入れ替え戦を行う必要などまったくないのだ。

 ちなみに、ツンドラ加入後の2ヵ月間は、ルナステラ島にはつぎの住人たちが暮らしていた。

 古くから、

・ヒノコ
・アップル
・メープル
・かぶきち
・1ごう
・アセロラ
・アポロ
・ペーター
・ももこ
・ツンドラ

 はっきり言って……いい!!w かわいい系もオトナ系も怖い系も取りそろえられた、かなりベストに近いメンツが集結しているんじゃないかと思う。

 なのでいつも、

 「もう無理して、誰かを追い出したり、キャンプサイトで勧誘しなくてもいいかな」

 と考える。

 そして実際、かぶきちやアセロラはしょっちゅう「引っ越ししようと思う」と打診してくるけど(そんなに出ていきたいのか……)、そのたびに、

 「あかん!!! 出ていってはいけませんよ!!><」

 と、引き留め工作をはかってきたのである。

 しかし……。

 固定かと思われた鉄のメンバーは、2ヵ月目にしてついに崩壊する。

 誰が消え、誰が入ってきたのか……?

 その一部始終を、何日かに分けてお伝えしたいと思う。

キャンプサイトの結果は

 まずは、ルナステラ島のキャンプサイトの様子を見てみよう。

 前回の報告は……なるほど、11月9日にしているんだな。

 ではそれ以降にどんなどうぶつが我が島を訪ねてきたのか、ダイジェストでお届けしたいと思います。

 まずは、11月19日。

 その前にキャンプサイトが稼働したのが11月8日だったので、10日ぶりのお客さんってわけだ。

 俺としてはやはり、長いこと島にいない“キザタイプ”のどうぶつを招き入れたい。そして、ウチにいないどうぶつの傾向は当局(どこだよ)にもしっかりと把握されていると思うので、よっぽどのことがない限り、キザな口調のどうぶつがやってくると思うのだよ。

 ……そう、キザタイプと言えば……ジュンやジャックってことだ!!!w

 そんな希望を抱きながら、テントに入っていくと……!

 くッッ…………!!!www

 もう、のっけから「ダメだこりゃ臭」が漂ってる……w 

 どこからどう見てもジュンやジャックとは思えないどうぶつに話し掛けると……。

 って、ちゃんとキザなのかよ!!w そこだけは律儀だな当局!!!w

 はい、つぎつぎ。

 おつぎは11月27日にキャンプサイトに動きがあった。

 「ぼちぼち、キャンプサイトに誰かくるかな?w」

 と楽しみなあまり、

 早朝の5時8分にゲームを起動してテントに向かっちまったよ(苦笑)。

 まだ薄暗いキャンプサイトで待っていたのは……!

 ……なんか、学校の先生がいるんですけど(((( ;゚д゚)))

 そのまま引き返そうかと思ったけど、名前を調べるために話し掛けた。

 ……って、やっぱり先生じゃねえか!!www どうなっとんねん!!w

 ハイ、つぎ(絶望)。

 12月5日のキャンプサイトであります。

 やって来たのは……!

 俺は一瞬「お?」と思った。この、見るからにツバメなトリは、確か……!

 おおお!! やっぱり! 人気どうぶつの一角、ツバクロだよなーーー!!w

 どことなく神宮球場の匂いがするツバクロは、トリ系の中ではかなり上位の人気だと思う。なので「お?」と思ったんだけど、残念ながら彼は、俺が望むキザ系ではない……。

 なので、涙を飲んで勧誘せず。ここまできたらどうやっても、キザなどうぶつをゲットしたいんだよ!!!

 というわけで臨んだ昨日(12月20日ね)。

 俺の希望が当局に届いたのか……ついについに!!!

 ……なんか、見たことある背中だな(苦笑)。

 話してみたところ……。

 ……間違いなくキザだけど、コイツじゃねぇぇぇえええ!!!!www

 というわけで、またもやキャンプサイトは空振り!!!w 住民の入れ替えは、べつの手段に託されることになったのでした!

 続く!

 

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌のバックナンバーは次のページへ!!

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine