TOP 燻製器を使って駄菓子を「魔改造」するぞ!! よっちゃんイカなどの魚介系の燻製がめちゃくちゃうまい!!!!

燻製器を使って駄菓子を「魔改造」するぞ!! よっちゃんイカなどの魚介系の燻製がめちゃくちゃうまい!!!!

TwitterFacebookLine

ただでさえおいしい駄菓子をもっとおいしくするぞ!

みんなー! 燻製器を使った「マスクをいい匂いにする方法」という記事を、コロコロおバカネタ捜索隊で公開したのは覚えているだろうか!?
 
その結果は、なんとマスクがデロッデロのドロッドロに溶けるという、見るも無残な結末だった!! いい香りにするどころか、マスクそのものを消失させてしまうという失敗をバネに、隊員のストーンリバー石川は企画のリベンジを誓った! そのリベンジ企画こそが、本記事であ〜る!!
 
そう、今回は、燻製器を使ったリベンジ企画として、燻製の香りがたまらない大人の駄菓子をつくるぜ!! チョコやゼリーなどの溶けそうな駄菓子はなくなく断念したけれど、古今東西の激ウマ駄菓子を集めたぞ! 燻製にしたら、絶対おいしさがプラスされるはずだ!! これぞ、駄菓子の魔改造!! 選んだ駄菓子はこちら!!
 

 
どれもお馴染みの駄菓子だよな! みんなはどの駄菓子が好きかな? おれは強いて一つを選ぶなら、キャベツ太郎かな!! これらの駄菓子を、スモークチップと燻製器を使って燻製にしていくぜ! 4種類のスモークチップの特徴は下記の通り。
 
■サクラ:香りが強く、どんな食材にも適している。肉・魚におすすめ。
■クルミ:ほどよい香りの強さが使いやすいチップ。チーズ・白身魚におすすめ。
■ヒッコリー:強い香りがいろいろな食材によく合う。肉・魚・チーズにおすすめ。
■ウイスキーオーク:ウイスキーの風味・甘みが特徴。鶏肉・白身魚におすすめ。
 

▲サクラ(左上)、クルミ(右上)、ヒッコリー(左下)、ウイスキーオーク(右下)
 

早速、燻製にしていくぜ!


Amazonで購入した燻製器で、うまい棒・よっちゃんイカ・わさびのり太郎を燻製にしていく。
 

煙で燻製器のなかがモクモクとしてきた。
 

約15分後に完成! わさびのり太郎が不穏な色をしているけど……。いざ、実食! おお、うまい棒はホカホカしていてうまい! 食べ物って、温かいだけで一段とおいしくなるよな! 燻製の香りがちょっと大人の味わいにしてくれている。
 

わさびのり太郎は、裏面が地獄の食べものみたいになってしまった……。ギリギリセーフな右下のところを食べると……ん、んまーーーい! まるで焼肉の少し焦がしちゃったお肉みたいでうまい! 正直、もっと食べたいぜ! でも、コゲが体に悪そうだからやめておく!
 
お次はよっちゃんイカ! 酸味と燻製の香りがミスマッチになるかと思いきや、燻製サキイカみたいでうまい!! 燻製と魚介系の駄菓子は合うのかも。わさびのり太郎も原材料は魚肉のすり身だし。これは、次のクルミのスモークチップにも期待が持てる!!
 

お次はヒッコリーのスモークチップで。キャベツ太郎とコーラのラムネ。
 

約15分後。えっ、ちょっと待って。お皿が茶色いんだけど。これはもしや……。
 

ほんぎゃ〜〜〜、やっぱり溶けてるぅぅぅぅぅ!!!! ああ、ラムネもダメなんだ、溶けるよね、そりゃ。せっかくだから、ちょびっと舐めてみよう……。ん、燻製の香りかちょっと焦げたのか甘苦い。大人のコーラって感じ。キャベツ太郎は……うん、ソースの味と燻製の香りがミスマッチで、そのまま食べたほうがおいしいな。うまい棒はシンプルなのり塩味を選んだから良かったのかも。さあ、気を取り直して次、次!!
 

クルミのスモークチップを使うのは、ヒッコリーヤングドーナツ、蒲焼さん太郎、どんどん焼き……なんだけど、これは蒲焼さん太郎以外は大失敗!! っていうか、労力を考えると、普通に食べたほうがいい!!!!
 

ビリッ、はぐはぐ!
 

ピリっ、シャクシャク!!
 

ピリっ、パリっパリっ!!!!
 
んまいっ!! 魚介系の燻製は確かにおいしかったけど、駄菓子はそのまま食べたほうがもっとおいしいよぉ〜〜〜!! 一部始終を見ていた親には「それも仕事の内なの?」なんて言われちまったYO!!
 
今年からスタートした「コロコロおバカネタ捜索隊」、みんな楽しんでくれたかな? 来年もみんなに楽しんでもらえるように頑張るぜ!! 年末年始に、ぜひバックナンバーも読んでくれよな!!


 
■「コロコロおバカネタ捜索隊」のバックナンバーはコチラ

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine