TOP 特集&連載 【お年玉で遊びたい! インディーゲーム10選!!】サラリーマンのカエルが出張先で大冒険! コミカルなレトロ風2Dアクション『ケロブラスター』
特集&連載

【お年玉で遊びたい! インディーゲーム10選!!】サラリーマンのカエルが出張先で大冒険! コミカルなレトロ風2Dアクション『ケロブラスター』

TwitterFacebookLine

あけましておめでとう! お正月といえばお年玉!! みんな、今年はいくら貰えたかな?

コロコロオンラインでは、そんなお年玉を使って遊べる、お手ごろ価格の面白いインディーゲーム10選(※1)をお届け!

年始はおうちでゲームをしよう!

本記事では、ライターのトニオ國崎がアクションゲーム『ケロブラスター』を紹介するぞ!

※1……個人や小規模のチームで制作するゲームの総称

サラリーマンのカエルが未知の世界を冒険!

今回お送りするのは、 『洞窟物語』などを手掛けた開発室Pixelのアクションゲーム『ケロブラスター』

本作は、サラリーマンである主人公(カエル)が転送装置のお掃除をするために、さまざまな世界を大冒険(?)するアクションシューティングだ。対応機種はPC、Nintendo Switch、プレイステーション4、iOSと幅広く配信されているぞ。

▲ゲーム開始早々どやされるカエル。言葉は分からないが社長はなにやらお怒りのご様子。

▲お掃除のために未知の世界へ出張だ!

ゲームシステムは、十字キーで移動し、ジャンプとショットを使い分けて、ステージ最深部にいるボスを倒せばクリアという、2Dアクションのファンにうってつけな昔ながらのステージクリア形式だ。

敵の攻撃などにあたってしまうとライフが減り、ゼロになってしまうとミスになる。初期ライフは「2」しかないので攻撃に当たらないように敵を倒していこう。

はじめはライフも少なく、攻撃も頼りないのもありゲームに慣れていないと難しく感じるかもしれない……。

しかし、何度やられても所持金が減らないのがこのゲームのイイところ。ゲームオーバー時にはアイテムショップに立ち寄ることが可能なので、ライフを増加させたり、回復アイテムを持ち込んで再トライができるぞ!

▲「仕事がまだ終わってねえ!」と言わんばかりのピンピン具合。
▲初めのうちはライフアップを買っておこう。

ステージ最深部には、それぞれボスが待ち受けている。最初のうちは武器も弱く苦戦するかもしれないが、トライ&エラーを重ねていくうちに行動パターンが読めたり、効果的な立ち回りを見つけたりなど攻略法が見えてくるのだ。ほどよい難易度が手探りで攻略していく面白さにつながっており、2Dアクションとしてうまく作られていると感じた。

ボスを倒し奥にある転送装置を起動させるとステージクリア! そこから会社へ戻り、また新たな出張へ……という流れで次のステージへ進んでいく。

また、ボスを倒すことで新たな武器や装備品がゲットできるぞ! 初期武器の「ショット」から、攻撃範囲の広い「ファン」、弾が跳ね回る「バブル」など多彩な武器が登場するので、状況に応じて使いやすい武器で戦っていこう。

▲「ファン」は強化することによって攻撃範囲がグレードアップ!!
▲狭い場所で便利な「バブル」。

ほかにもトロフィーや実績(スタンプ)の開放や、2週目からの新モードなどやり込み要素も満載!! ドット絵8bitサウンド歯ごたえのある難易度など昔ながらのレトロテイストがちりばめられた本作。レトロゲーファンだけでなく、普段こういったアクションを遊んだことがない人もしっかりと楽しめる作品なので、ぜひ遊んでみてほしい!

お年玉で遊びたい! インディーゲーム10選!!
関連記事は下記の画像をクリック!!

 

作品概要
『ケロブラスター』

■ジャンル:アクション
■対応機種: Nintendo Switch、PS4、PC、iOS
■価格:
 ・Nintendo Switch:980円(税込)
 ・PS4:980円(税込)
 ・PC:980円(税込)
 ・iOS:730円(税込)
■開発:Studio Sott
▼販売ページはこちら
SwitchPS4PCiOS

(C)Studio PIXEL. Licensed to and published by Active Gaming Media Inc.
PLAYISM, the PLAYISM logo and other related images are registered trademarks of Active Gaming Media Inc.

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine