TOP 特集&連載 角満の『デジボク地球防衛軍』プレイ日記 第16回 文化財を守れ……ない年末(苦笑)
特集&連載

角満の『デジボク地球防衛軍』プレイ日記 第16回 文化財を守れ……ない年末(苦笑)

TwitterFacebookLine

ここまできびしいとは……

 2020年年末……。

 新年を間近に控えた、忙しくも心湧きたつはずのこの時期に……。

 完全に……!

 ……ドツボにハマったぞちくしょぉぉぉおおおお!!!www

 もうね、ホントにヤバいよ↓このミッション!!w

 やることはじつに単純で、迫りくる敵から文化財の建物を守ればいいだけなんだけど、上のミッション説明にいるアリんこ軍団だけでなく、途中から大量の飛行兵器が湧きまくって対処のしようがない!!(((( ;゚Д゚)))

 遠距離系が得意なブラザーをあまり使わずにこれまでやってきたけど……今回ばかりはそんなことを言っていられないぞ!!><

 というわけで、俺はここまでほとんど崩してこなかったレギュラーメンバーにメスを入れることを決意。このミッションにおいてはほとんど機能していなかったプロールライダーKR仕様とオーロラシスターを外して、新たに↓この4人で出撃することにしたのである。

 飛行兵器に対して唯一対抗できていたのが空を飛べるウイングダイバー4αだったので、それにならって“ジェットリフターα”という飛行兵科を抜擢。

 「空の敵に対処するには……こっちも飛ぶのがイチバンだ!!w

 という、単純明快なところに答えを求めようとしたわけである。そしてもう1名は、射程が長い上に“空爆要請”というよくわからない特殊効果を持つ“エアレイドγ”を起用。陸を這うアリんこはスパルタブラザーβに任せて、飛行兵器攻略に3名を配置したこの作戦……!

 はたしてうまくいくのか!?

レーザーランス軍、誕生

 ……うまくいきませんでした(((( ;゚Д゚)))

 それも……まったく箸にも棒にも掛からぬってヤツで、文化財を守れる感じが1ミクロンもしない……。

 途中までは、今回もよかったのである!

 でも、例の飛行兵器が湧いた瞬間……。

 目に見える速さで文化財の体力(?)ゲージが……((゚Д゚;))

 おおおおう……((゚Д゚;)) も、もうアカン……!

 けっきょく、ほとんど敵の数を減らせぬうちにこっちが青色吐息となり、

 最後は……。

 ボッカーーーーーーン!!!www

 ビッグベンは、粉々に砕け散ったのだった……。

 こ、コレはマズい……!!!

 まさかこんなにも手応えなく撤退することになるとは……。さすがにもうちょっと敵の数を減らし、敗れはするものの、

 「な、なるほど!! ここに攻略の糸口があったのか!!」

 と先につながる発見があると思ったのに……><

 それでも、俺はわずかな希望にすがろうと思った。

 とりあえず、ここまでの負け戦でも一定の活躍を見せているのがウイングダイバー4αであることは疑いようのない事実。しかもそれは、“空を飛べること”に依存しているのではなく……じつは長距離射程でオートエイムもあり、さらには飛行兵器も1発で屠り去ることができる武器“レーザーランス”によるものではなかったか……!!

 「そうだ!! 兵科そのものより、武器を変えることが先決だったのだ!!

 そう決めつけた俺は、レーザーランスがカテゴライズされている“コンバットウェポン”を使える兵科をピックアップ。それらをパーティーに組み込み、武器を付け替えて……↓こんな軍団を結成したのである!!w

 スパルタブラザーβ以外、全員がレーザーランスを装備!!w この破壊力抜群の兵器を以て……今度こそ文化財を守ってやるぜ!!

 そしてレーザーランス軍団は、戦場に降り立った。

 「必ず勝つ!!!」

 と必勝を誓って……。

 はたして勝負の行方は!?

 続く!

 

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS』公式サイト:
https://www.d3p.co.jp/edfwb/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍』のものです。
© 2020 Nintendo

角満の『デジボク地球防衛軍』プレイ日記のバックナンバーは次のページへ!!

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine