• TOP
  • 爆連載 > 【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第1回
  • TOP
  • 爆連載 > 【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第1回
スプラトゥーン

【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第1回


第1回「『移動』について」

 今回コロコロオンラインにてスプラトゥーンのイカ道場を開いたSIGUMAと申すものだ。 スプラトゥーンをうまくなりたいというみんなに極意を伝えるためにここに来たのだが、まずは簡単に自己紹介をしておこう。

 スプラトゥーン2は1000時間以上プレイしてウデマエは「X」。先日の「コロコロカップ争奪 最強小学生軍団決定トーナメント」で解説者をしたりスプラトゥーンの生放送や動画を投稿したりしているが、なにを隠そう日本で初めてプロゲーマーになった男でもある。

 そんな私が今回スプラトゥーン上達のための極意をみんなに伝授していこうと思う。基本的な内容からはじめていくので、初心者やまだスプラトゥーンを始めたばかりの君もこれを読んでしっかり練習すれば必ず中級者以上への道が開かれると約束しよう。 中級以上のプレイヤーについてもためになる情報をたくさん提供していくつもりだ。基本的な内容についてはすでに知っていることが多いかもしれないが初心忘れるべからず! 基本的な動きを復習することでさらに上達できる可能性もあるぞ。

 それでは記念すべき第1回目だが基本中の基本「移動」について話しておこう。スプラトゥーンでは移動方法として「人状態」と「イカ状態」の2つの状態に分けられる。

▲こちらは人状態での移動。柵を越えたり垂直の高い壁を登るには不向き。

 通常時や武器を使うときは人状態だが、ZLボタンを押すことでイカ状態に変化することができる。イカ状態で自チームのインクに潜ることでインクが回復できることはご存知だと思うが、インクの中を移動することで人状態よりも素早く移動することができるし、インクに潜ることで姿を隠し敵から発見されにくくなる利点もある。このようにイカ状態での移動はナイスなことだらけなので、イカ移動を「イカに」うまく使えるかが非常に重要なポイントだ。

▲イカ状態での移動がイカす!

 上級者はイカ状態での移動や潜伏をうまく使い、敵に見つかりにくい状態で戦場の動きを把握しながら戦っている。常に動き続けているのではなく敵が居そうな場所ではインクに潜って潜伏し、敵に気づかれる前に先手をうって有利な状況を作り出しているのだ。

 よくやられてしまうプレイヤーは「常に」動き続けてしまうため、敵から先に発見され不利な状況で倒されてしまうことが多い。敵が居そうな場所では動き続けるのではなく、時にはインクに潜り静かに潜伏して周りを見ることで、有利な状況を作って敵を倒せることが増えるはずだ。

▲潜伏して周囲の様子をうかがおう。

 はじめはなかなかうまくいかないかもしれないが、これを意識してプレイすることで必ず上級者への階段を登っていくことができるので頑張ってほしい!!

<第2回につづく>

SIGUMA
実況グループ「YOUNG☆MAN」所属の元プロゲーマー。2004年にHALO WORLDWIDEチャンピオンシップで世界5位となり、日本人として初めてスポンサー契約に成功した。イベント解説者としての顔も持ち、そのわかりやすい解説に定評がある。

 

次回は7/24(火)更新!!