TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第352回 午前5時、ルナステラ島で
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第352回 午前5時、ルナステラ島で

TwitterFacebookLine

ついにこの日が!!

 その日--。

 いつものように午前4時50分に飼いネコに叩き起こされ、

 「ううう……。ね、ねむ……」

 なんて念仏を唱えつつもぞもぞと布団から這い出た。

 「朝や!! エサを寄越せ!! 夕飯をもらってから、もう12時間も経過してるんやで!!!」

 ネコどもは、そう主張しているのである。

 そこで、ネコに先導されつつフラフラと台所に行き、ヤツらの主食“ロイヤルカナン・インテンスビューティー”なる高級コスメみたいな名前のエサを配給してやった。

 「あぐあぐあぐあぐ!!!!」

 と食い込んでいく(ヘンな表現だけどw)2匹のネコを見つめながら、俺は枕元に置いてあるNintendo Switchに想いを馳せた。そして、「はっ!!!」と、寝ぼけマナコをパッチリと見開いた。

 「そうだ!!! 今日だ!!! 本日よりルナステラ島に、“あいつ”がやって来るんだ!!!

 さあこうしちゃいられない。もう寝てる場合じゃねえ!!!

 俺は、エサに魅了されている飼いネコをその場に残し、勇躍ベッドに戻って枕元のNintendo Switchをグワシとひっ掴んだ。そして間髪入れずにスリープを解き、『あつ森』を起動する。

 見ると……!

 2月8日午前4時59分!!!www

 「よし!! ドンピシャだ!!!!」

 そして間もなく1分が経過し、待ちに待っていた“ジュンの引っ越し日”がやってきたのでありました!!w

ジュンが引っ越してきたよ!

 1分後、しっかりと画面が暗転し、新しい1日を始めるための“場面転換”が行われた。

 眺めていると……。

 しずえキターーーーー!!!www(そりゃ来るだろ)

 時刻はピッタリ、午前5時0分!!

 まだあたりは真っ暗だし、早朝特有の冷気に包まれているけど、世界の人々の頭上に平等に朝日は昇り、夢と希望に満ちた1日の始まりを告げてくれたのですッ!!!

 ……我ながら、いささか大袈裟な気がしないでもなかったが、長らく待ち焦がれた1日のスタートはこれくらいテンションが高いほうがいいのだ。遠足の当日しかり、好きなゲームの発売日しかり……。

 続けてしずえは……夢にまで見たひと言をしっかりとアナウンスしてくれましたよ!!

 ジュンキターーーーーー!!!www(うるせーなw)

 『あつ森』を始めてから、早350日ほど……。

 ついに、もっとも思い焦がれたどうぶつが、ルナステラ島に到着したのである! これが興奮せずにいられるものか。

 ではさっそく、ジュンの新居を訪問してみよう。

 キチンと確認するまで、安心できないからな。もしかしたら、ジュンかと思ったらジョン(イヌねw)に入れ替わっているかもしれないし……。

 さて、家は……おお!! キチンと建設されているぞ!!w

 がんばって設えた庭や生垣も、シンプルでシックなジュンの家とマッチしているではないか。

 そして新居を見れば……キチンと電気もついている!! さっそく入ろういま入ろう!!

 中には……!!

 いたあああああ!!!>< 白いリスが、引っ越しの片付けしてるぅぅぅうううう!!!!><

 これだ……!! ずっと、この光景が見たかったんだ!!><

 忙しくしているところ申し訳なかったが、辛抱たまらず話し掛けてみる。

 おおお……!! なんてかわいらしい……><

 そして、

 キザタイプならではの、斜に構えたナマイキなしゃべりっぷり!!ww これこれ!! このキャラが島に欲しかったんだよなあ!!!

 あーよかったw ちゃんと引っ越してきてくれてw ナゼかセーブされていなくて、クマロスが襲来したころのキャンプサイトに戻っていたらどうしようかと考えちゃってたわw

 これにて、ルナステラ島の陣容が固まった。

 2月8日現在(1ヵ月も前の話でスマンw)で、島の様子は↓このようになっている。

 ヒノコ、メープル、かぶきち、1ごう、アセロラ、アポロ、ペーター、ももこ、ちゃちゃまる、そしてジュン……!

 硬、軟、取りそろえた隙のないバランス。11ヵ月遊び続けて、ついにここまでの状態に持ってきたぞ……!!!

 さあここから、島のレイアウト変更を本格化させよう。まずはそれぞれの家に庭を付けてやり、それが終わったら観光名所も設えて……!

 まだまだ、やることは山積みだ。

 さあ、島クリエイターに着替えて工事を始めるぞ!!

 決意も新たに、次回に続く!

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌のバックナンバーは次のページへ!!

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine