TOP 特集&連載 【プロセカハーフアニバーサリー特集1】3月9日は“ミクの日”!! 本日より『プロジェクトセカイ』ハーフアニバーサリー特集を大々的にお届けいたします!
特集&連載

【プロセカハーフアニバーサリー特集1】3月9日は“ミクの日”!! 本日より『プロジェクトセカイ』ハーフアニバーサリー特集を大々的にお届けいたします!

TwitterFacebookLine

ボカロのイロハから開発者インタビューまで!

 2020年9月30日にリリースされて以来、リズムゲームとしての完成度の高さはもとより、練りに練られたストーリーと個性的な登場人物たちの群像劇、そして初音ミクに代表される“ボカロ”人気も相まって、スマホアプリ界でスマッシュヒットを飛ばしているタイトルがある。

 それが……セガ×Colorful Paletteの『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』だ!!

 コロコロオンラインではこれまで、ボカロやリズムアクションゲームに類するコンテンツはほとんど扱ってこなかったけど、『プロセカ』は別ッ!! 3月30日に『プロセカ』がハーフアニバーサリーを迎えるのに合わせて、本日3月9日(ミクの日)から特集記事を展開することになりました!!

 とはいえ。

 コロコロオンラインで『プロセカ』を詳しく扱うのはほとんど初めて。……それどころか、“ボカロ”というものについても記事にするのもめちゃくちゃ稀かもしれないぞ!?

 というわけで今回は『プロセカ』を紐解く上での基本中の基本、

 「初音ミクって……ナニモノ!?」

 「“ボカロ”ってよく聞くけど……具体的に、どういうものなの!?」

 このへんについて詳しく解説したいと思います!

『初音ミク』とは?

 まずは、そもそもの大前提!!

 おそらく、知らない人のほうが珍しいってくらい、大人気でメジャーなキャラクター“初音ミク”について説明しましょう。

 初音ミクは、2007年8月31日から“クリプトン・フューチャー・メディア”という会社が展開する“女性の歌声を合成することができるソフトウェア音源”と、そのキャラクターのこと。ヤマハが開発した音声合成システム『VOCALOID』に対応していて、メロディーと歌詞を入力することで女性の声で歌を歌ってくれる。

 この『VOCALOID』に対応したキャラクター群のことを“ボーカルアンドロイド”、略して“ボーカロイド”、さらに略して“ボカロ”と呼ばれるのである。

 彼女たちに歌を歌わせる仕組みを簡単に説明すると、収録されている言葉を歌詞に合わせてひとつひとつつなぎ合わせ、さらに音階を調節して曲に仕上げる……というもの。これにより、独特な言い回しと抑揚で歌うボカロの曲が出来上がるってわけ。

 ちなみに、『VOCALOID』を使って創作活動を行っている人を総称して“ボカロP”と呼ぶ。“P”はプロデューサーってことだ。これにより、多くの有名ボカロPと名曲が生まれ、いまも連綿と愛され続けているのである!

『プロジェクトセカイ』とは?

 そんな大前提のもと、では『プロジェクトセカイ』とはどういうものなのか?

 改めて正式タイトルは、『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』。2020年9月30日にサービスインしたセガ×Colorful Paletteのスマホアプリで、「リズム&アドベンチャー」というジャンルの通り、ボカロたちの楽曲で遊ぶリズムアクションゲームとオリジナルキャラクターによるストーリーが、アプリの中核をなしているのである。

 ちなみに!

 この“プロジェクト〇〇”と名の付くシリーズは、セガから発売された『Project DIVA』シリーズ、『Project_mirai』シリーズに続いて3つ目で、それだけでも長くファンに愛されている作品群であることがわかるというもの。

 そして、純粋なリズムアクションゲームが中心だった過去シリーズと違い、『プロジェクトセカイ』は初音ミクを始めとするバーチャル・シンガーと、魅力的なオリジナルキャラクターたちが織り成す群像劇がゲームのもうひとつの柱となっている。

 胸を締め付けられるような切ない物語もあれば、心湧きたつ感動のストーリーもある--。

 初音ミクのリズムゲームを目当てにこのアプリを手にしたプレイヤーからも、

 「『プロセカ』のストーリー、ヤバい! 泣いた!」

 「リズムゲームのストーリーでこんなに感動するとは!」

 なんて声がネット上に飛び交っており、ファンを惹きつける大きなポイントとなっているのだ。

 物語に登場するボーカロイドは、初音ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ、MEIKO、KAITOと人気どころがズラリ! かつてボカロにハマった人たちは、これだけでも「やってみるかな」なんて思うのではなかろうか!

 そんな『プロセカ』のバックグラウンドにある物語は、つぎのようなものである。

“セカイ”

それは、『本当の想い』を見つけられる場所--。

東京都内、シブヤ。
若者が集まる、音楽を中心としたサブカルチャーが盛んなその街で、ひとりの少女が、交差点の巨大ビジョンを見上げていた。画面に映るバーチャル・シンガー“初音ミク”を見てつぶやく。

「すごいな、ミクは。……どんな風にでも、なれて」

帰宅後、少女がスマホを見ると、いつの間にか【untitled】という曲が入っている事に気づく。不思議に思いながらもその曲を再生すると、少女は白い光に包まれ、見知らぬ場所に来てしまう。
驚く少女の目の前には―

『ようこそ、セカイへ!』

“初音ミク”が立っていた。戸惑う少女に、ミクは手を差し伸べ、微笑む。

『一緒に歌おう!』

--『本当の想い』そして『自分の歌』を見つける少年少女の物語が、はじまる。

(公式HPより引用)

 これが、『プロセカ』の世界観だ。

 バックグラウンドストーリーを読んだだけで、

 「ちょっと……やってみようかな!!」

 そんな気持ちになった読者も多いんじゃないかと想像する!

 そこで次回は、より具体的なゲーム内容について解説したいと思います!!

お知らせ

3月9日は“ミクの日”ってことで本日、

『もうすぐハーフアニバーサリー生放送!』が放映されます!


 声優の藤田咲さん、中島由貴さん、Machicoさんを迎え、20時から生放送!

【タイトル概要】
タイトル名称:プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク
対応OS:iOS/Android
App Store URL:https://itunes.apple.com/app/id1489932710
Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sega.pjsekai
配信開始日:配信中(2020年9月30日(水)配信)
価格:基本無料(アイテム課金あり)
ジャンル:リズム&アドベンチャー
メーカー:セガ/ Colorful Palette
公式サイト:https://pjsekai.sega.jp
公式Twitter:https://twitter.com/pj_sekai

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine