TOP 特集&連載 【ロックマン エグゼ20周年企画】すべてはここから始まった! 第1作目『バトルネットワーク ロックマン エグゼ』の当時のコロコロ記事をピックアップ!!
特集&連載

【ロックマン エグゼ20周年企画】すべてはここから始まった! 第1作目『バトルネットワーク ロックマン エグゼ』の当時のコロコロ記事をピックアップ!!

TwitterFacebookLine

2021年3月21日よりシリーズ20周年を迎えるカプコンの『ロックマン エグゼ』シリーズ。

第1作目となるゲームボーイアドバンス用ソフト『バトルネットワーク ロックマン エグゼ』(以下『ロックマン エグゼ』)は2001年3月21日に発売され、ネットワーク技術AIを取り入れた近未来的な世界観や、アクション×カードゲーム要素を融合させた戦略性のあるゲームシステム光熱斗ロックマンをはじめとした魅力あふれるキャラクターたちは「新世代のロックマン」として大注目を集めた。

そのほか、まんがやアニメをはじめとしたメディアミックス展開や、15年の時を経て「浅草花やしき」とのコラボなど、今も多くのファンに愛されている。

今回コロコロオンラインでは、本シリーズの20周年を記念して特別企画を実施!!

本記事では、第1作目発表当時のコロコロコミック記事をお届けしていくぞ! 懐かしの記事とともに『ロックマンエグゼ』を振り返ろう!!

2000年10月号
『ロックマン エグゼ』の初報公開!!

2000年コロコロコミック10月号では、当時発表された最新ゲーム機「ゲームボーイアドバンス」に合わせて、『ロックマン エグゼ』の情報が初解禁!

▲2000年月刊コロコロコミック10月号より

本作の主人公である光熱斗や、彼のネットナビであるロックマンのデザインも初公開!! 当時のタイトルは『ロックマンEXE(仮)』となっており、ロックマンの本来の呼び名に合わせたタイトル名になっている。

いままでの『ロックマン』シリーズとは違い、電脳社会を舞台にしたストーリーや、アクションとカードゲームを合わせたゲームシステムなど、ワクワクが止まらない独占情報が盛りだくさんだ! ステージのグラフィックが少し違っていたりなど、今だからこそ分かるポイントも。

さらにこの号から、毎月『ロックマン エグゼ』について総特集!! 当時のコロコロではかなり熱を入れて取り上げていたことがうかがえる。

 

続いて次号のコロコロコミック11月号では、新生ロックマンの情報を徹底追及!

この号では、本作の強大な敵「WWW(ワールドスリー)」の情報が明らかに。ネットワークを利用した犯罪を止めるべく、熱斗とロックマンが立ち向かう!!

▲2000年月刊コロコロコミック11月号より

ほかにも、バトルシーンを徹底解説! シリーズの代表的なチップ「キャノン」のデザインも公開されたぞ!!

2001年1月号
2つの世界について解説!!

2001年コロコロコミック1月号では、引き続き、期待が高まる『ロックマン エグゼ』を特集!

こちらの号では、「ネットナビ」や「電脳世界」など作品ならではの要素を解説。ネットワーク技術が発展した『ロックマン エグゼ』の世界では、ネットナビと呼ばれる人型プログラムが、人々の生活をあらゆる面からサポートしているぞ。まさに相棒ともいえる存在なのだ!

さらにロール、ガッツマンといった過去の『ロックマン』シリーズに登場したキャラクターも生まれ変わって再登場。「いったいどのキャラクターが登場するんだ……!?」とワクワクが止まらない内容だ!

▲2001年月刊コロコロコミック1月号より
▲2001年月刊コロコロコミック1月号より

ほかにも、現実世界と電脳世界を交互に行き来するストーリーパートや、熱斗をサポートするキャラクターたちも大紹介! 現実世界で発生した謎のトラブルを解決するため、ロックマンはネットワークの世界へ潜り込み原因であるウイルスプログラムたちと戦うのだ。事件を解決していく中で、熱斗とロックマンは悪の集団・WWWの存在を知ることとなる……!

そして、ゲームの発売に先駆けてまんがの連載も決定! 次号から新ヒーローがコロコロコミックのまんが内でも活躍するぞ!!

2001年2月号
まんが連載がスタート!!

2001年コロコロコミック2月号では、ロックマンをはじめとしたネットナビの紹介やバトルの流れを大特集!!

これまでにコロコロで紹介されたネットナビの紹介や、シリーズおなじみのキャラクターであり、熱斗のライバル「伊集院 炎山」やクラスメイトの「やいと」のビジュアルも公開! こちらの号から読み始めた読者にもわかりやすいようにバトルの流れが細かくピックアップされていたぞ。

▲2001年月刊コロコロコミック2月号より
▲2001年月刊コロコロコミック2月号より

さらに! 鷹岬諒先生によるまんが『ロックマン エグゼ』の連載もスタート!! ゲームの発売に先駆けて、まんがオリジナルのストーリーが連載されていたぞ。熱斗やロックマンだけでなく、たくさんのキャラクターたちによる熱い友情シーンが魅力的だ!!

▲2001年月刊コロコロコミック2月号より

2001年4月号
『ロックマン エグゼ』発売直前特集!!

『ロックマン エグゼ』の発売日まであともう少し!!

2001年コロコロコミック4月号では、本作のキーポイントを最終確認! ということでバトルを有利に進めるための成長要素や、チップの見方、さらにこれまで情報が隠されていたナビチップの詳細が判明したぞ。

▲2001年月刊コロコロコミック4月号より

ほかにも、ゲーム中盤から登場するスカルマンシャークマンの姿も。「敵か味方か!? 謎のネットナビ!!」という見出しのように、この頃は謎のキャラクターとして紹介されていた。

2001年5月号
『ロックマン エグゼ』発売! 新情報も続々登場!!

ついに発売された『ロックマン エグゼ』。

翌月の2001年コロコロコミック5月号はゲームだけじゃない! 『ロックマン エグゼ カードダス』の初報記事を折り込みで掲載!! 全102種類のカードを使い、カードゲームならではのデータアクションバトルが楽しめるのだ。読者の中にはまだ持っている人もいるのではないだろうか?

▲2001年月刊コロコロコミック5月号より

さらに、コロコロコミック初となる本作の別冊ふろく「ロックマンエグゼ 超攻略ナビゲーションBOOK」も付属。キャラ相関図やゲーム紹介といったこれまでのおさらいだけでなく、ネットナビ愛称判断など見どころ満載の内容だ。クールなロックマンが目印の表紙デザインもカッコイイ!!

▲2001年月刊コロコロコミック5月号より
▲2001年月刊コロコロコミック5月号より
▲2001年月刊コロコロコミック5月号より

ほかには、鷹岬諒先生による特別読み切りまんがも掲載。熱斗とロックマン、ふたりがまだ出会ったばかりのお話が描かれていたぞ! ちなみに、こちらの読み切りはコミックス第1巻にも掲載されているのでぜひ読んでみてほしい。

2001年7月号
フォルテの情報が解禁!!

『ロックマン エグゼ』の発売から3か月……

2001年コロコロコミック7月号では、ロックマン史上最大のライバル・フォルテの情報が公開!!

フォルテは、ウラインターネット最深部に潜んでいる本作の隠しボス。出現させるには特定の条件をクリアする必要があるのだが……データライブラリを174種類以上埋めるのがなかなか難しい!!

フォルテを倒すことで127番目のチップ「ドリームオーラ」が入手できるぞ。このゲーム最後の難関であるためコロコロコミックもフォルテ攻略法を掲載! 当時のみんなは倒せたかな?

▲2001年月刊コロコロコミック7月号より

さらに、当時の次世代WHFでは幻のチップ「フォルテ」をプレゼント!! ゲーム内では手に入らないイベント限定チップなので、持っている人は自慢していいかも!? 

ほかにも会場では、シリーズおなじみの通信バトル大会も開かれていたぞ。実際に参加した読者もいるのではないだろうか?


 

以上、当時のコロコロ過去記事をお届け!!

『ロックマン エグゼ』20周年企画はまだ終わらない!! 

なんと! 月刊コロコロコミックにて連載されていたまんが『ロックマン エグゼ』の作者である、鷹岬諒先生の記念インタビューを掲載予定だ!!

更新は本日3月21日の夜!

20年の時を経て、連載当時の思い出などを聞いてみたぞ!! お楽しみに!

(c)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(c)Ryo Takamisaki

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine

関連記事

【コロチャン5周年記念!!】まんが『ロックマンエグゼ』1~3巻まるごと無料公開! 作者・鷹岬諒先生の新作イラストも大公開!!

【デュエプレ×ロックマンエグゼ】コラボ記念! 15年前の劇場版コラボ記事を振り返る!!

【ロックマン エグゼ20周年企画】まんが『ロックマン エグゼ』の作者・鷹岬諒先生へインタビュー! 連載当時の思い出を振り返る