TOP 【コロコロ×デュエマ歴史館】新たなTCG旋風が巻き起こる!!2002年TCG『デュエル・マスターズ』超動!

【コロコロ×デュエマ歴史館】新たなTCG旋風が巻き起こる!!2002年TCG『デュエル・マスターズ』超動!

TwitterFacebookLine

前回、2001年末にその名が登場した「デュエル・マスターズ」カード。

松本しげのぶ先生のまんが『デュエル・マスターズ』でも、神殿編のクライマックスとなる白凰とのデュエルで「デュエル・マスターズ」が開始された。

そして、2002年、『デュエル・マスターズ』がTCG化プロジェクト始動した!

TCG化に向けて、コロコロコミックでも大特集!

▲2002年「月刊コロコロコミック2月号」より

松本しげのぶ先生、そしてTCG『マジック:ザ・ギャザリング』を手がけるウィザーズ・オブ・ザ・コースト社のプロジェクトチームによって、「デュエル・マスターズ カードゲーム化企画」が始まった。

壮大な世界観、カッコイイクリーチャー、見たことのないゲーム性など「これまでにないカードゲームの誕生」を予感させる。

そして、まんが『デュエル・マスターズ』の扉絵にも見知ったクリーチャーたちの姿が登場!

▲2002年「月刊コロコロコミック2月号」より

大注目の「デュエル・マスターズ」を月刊コロコロコミックは大特集。デュエマの基礎とも言えるクリーチャーや呪文、文明、シールド、そして、逆転を呼ぶ「S(シールド)・トリガー」や強力な「W(ダブル)・ブレイカー」など次々と公開された。

▲2002年「月刊コロコロコミック3月号」より
▲2002年「月刊コロコロコミック3月号」より
▲2002年「月刊コロコロコミック4月号」より

そして、月刊コロコロコミック5月号にてTCG「デュエル・マスターズ」の発売日が発表! 2002年5月30日に決まり、一気に期待感が加速する。さらに、「おはスタ」でも大々的に取り上げられた。

▲2002年「月刊コロコロコミック5月号」より
▲2002年「月刊コロコロコミック5月号」より
▲2002年「月刊コロコロコミック6月号」より

そして、5月30日ついにTCG「デュエル・マスターズ」が発売!

第1弾のカード特集、イベント開催など「デュエル・マスターズ」は1年目を速攻で攻めていく!

▲2002年「月刊コロコロコミック7月号」より

思い出のコロコロデュエマ付録!

TCGの発売前から「デュエル・マスターズ」の付録がコロコロコミックで登場。今なお連綿と続くアートボード、ポスター、そして、プロモカードとデュエマとコロコロの歴史はここから始まった。

ド迫力のシャイニングアートボード

▲2002年「月刊コロコロコミック3月号」より

こいつが初のコロコロ付録カード!《超砲手ボルカノドン》

▲2002年「月刊コロコロコミック5月号」より
▲《超砲手ボルカノドン》

シークレットカードファイル&プロモカード《ギガジール》、《追跡の使徒ローク》、《一撃必殺のホーバス》

▲2002年「月刊コロコロコミック6月号」より
▲2002年「月刊コロコロコミック6月号」より

第1弾のカードが集結! コンプリートカタログ

▲2002年「月刊コロコロコミック7月号」より

「デュエル・マスターズ」第1弾 思い出のカード

ボルシャック・ドラゴン
「デュエル・マスターズ」を代表するドラゴン。切札勝舞の切り札であり、まんが、アニメでも大活躍した。『アーマーを着たドラゴン』という火文明を象徴するようなビジュアルからも人気の1枚だ!!
浄化の精霊ウルス
「デュエル・マスターズ」の光文明を代表するクリーチャー。神々しく、強力な力を備え、光文明のアタッカーとして大活躍。もちろん、白凰の切り札としても活躍し、光文明デッキを組むなら是が非でも入れたい1枚だった!!
▲まんが『デュエル・マスターズ』第7巻より
▲まんが『デュエル・マスターズ』第7巻より

デュエル・マスターズ20周年特設サイト:
https://dm.takaratomy.co.jp/20th/

商品概要
王来篇第1弾『王星伝説超動』
■発売:2021年4月17日(土)
■価格:176円(税込)
■公式サイト:http://dm.takaratomy.co.jp/

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine