TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第373回 データで見る! 『あつ森』を丸1年続けた結果!(2)
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第373回 データで見る! 『あつ森』を丸1年続けた結果!(2)

TwitterFacebookLine

1年間遊んだ男の歴史

 『あつまれ どうぶつの森』を1年間遊び続けた男の成果を“データ”から振り返る企画、

 『ルナステラ島の歩き方 2020年度版』

 の続きである。

 前回は、昆虫採集、釣り、素潜り漁でどれくらいの生き物をゲットしたのかをつまびらかにし、

 虫:1616匹
 魚:2110匹
 海の幸:448匹

 という、1日たりとも欠かさずにプレイしていたとは思えない惨憺たる結果に全俺が落胆した……という話を書いた。

 これはいかんぞ。

 『あつ森』は間違いなく2020年でもっとも情熱を注いだゲームなのに……数字としての結果が出てないなんて、ゲーム記者としての俺のプライドが許さねえ!!!><

 てなわけで、前回の続きとなります。

 たぬきマイレージを紐解いて、1年間遊び続けた男のデータを見ていってみましょうか!!w

せめてDIYは……

 前回は生き物を中心とした採取系だったので、今回はもうちょっと生活に根差した、“資源系”や“モノ作り系”にスポットを当てたいと思う。

 まずは、『あつ森』というゲームの象徴とも言える“DIY”関連から。

 素材を集めてモノ造りを行う……という要素が加わったことで、『どうぶつの森』シリーズにさらなる奥深さが加わったわけだけど、それゆえにこの俺も、

 「この1年はなんだかんだ、DIYに明け暮れていたよなぁ」

 との思いが強い。

 そして見れば、たぬきマイレージにもキチンと、DIYした数に準じたマイルが設定されているではないか!

 では、ひとつひとつ見ていこう。

 最初は……うん、やっぱり道具だな!

 虫あみや釣り竿、オノやジョウロを作った個数がしっかりとカウントされている。俺の感覚だと、1日に5個くらいは道具を壊してDIYで補給していた気がするので、単純計算で……!

 「だいたい、1500個~1800個くらいは道具を作ったかな!」

 そんな、希望的観測のもとマイルを確認してみたら……!

 ぎゃあ!!! たった686個!!??

 えええええ!!? これ、カウント間違えてない!? だって、木を伐ってりゃしょっちゅうオノなんて壊れるし、スコップも毎日のように2、3本は交換している感覚なんですけどぉ!?(フンガー!)

 1年に及ぶ島生活を否定されたかのような数字に、フンガフンガと鼻息荒く怒り狂う俺。

 でも……よくよく冷静になって考えてみると、上記の捕獲した虫や釣った魚の数を勘案すれば、虫あみも釣り竿もそれほど作ってこなかった……という答え合わせができてしまう(苦笑)。

 なんだ、いいんじゃんこの数字で……。データはウソつかないんだな……。

 ガッカリしつつも、つぎだつぎ!! 家具をDIYした個数で勝負しようじゃないか!!(誰と戦ってんだ)

 家具についても、俺はかなりの個数を制作してきたという記憶がある。

 というのも、↓こちらの記事に詳しいけど、

 繁殖爆発してしまった花を徹底的に刈り込み、それを元に花の冠を作りまくった……という過去があるのだよ。それもキチンと集計されていれば……500や600には軽く届いているはず!!

 たぬきマイル“手作り家具で暮らしを豊かに”を確認したら……。

 ひゃーーーーーい!!!((゚Д゚;)) ににに、241個しか作ってねぇぇええええ!!!((゚Д゚;))

 え、これ、マジ……???

 241個って……2日に1個くらいしか家具を作ってないってことやんけ……(((( ;゚Д゚)))

 この流れで……「うん、まったくやった記憶がないな」と自信(?)をもって言える“リメイク”は、

 ……ホントにやってなかった(苦笑)。

 「やっていないと見せかけて……じつは1000回越えてましたよ!!!」

 なんて奇跡を期待したんだけど、予想以上にやってなかったわ^^;;

 多少、景気がいい数字だな……と思ったのは、木材を伐り出した数によって付与される“森のウッドカッター!”のマイル。

 どれくらいに達しているのかと言うと……!

 おおおおおwww 3800個って、けっこう多いのでは!?w

 ……と思ったんだけど、これって木を伐り倒した本数じゃなく、いしのおのなんかで木を叩いて木材を取り出した数……なんだなww 1回につきだいたい3個は切り出せるから、3800個といっても……あ、あれ? 想像以上に大したことない数字な気が……(((( ;゚Д゚)))

 同じように、雑草を引き抜いて売った数に応じて付与される“草むしりボランティア募集”のマイルは、

 ひええええ……(((( ;゚Д゚))) たったの831本かよ……(((( ;゚Д゚)))

 もっとヒドいのが、花の数……ではなく、種や球根を植えて花を育てた本数に対応している“エンジョイ・ガーデニング”に至っては……!!

 ちょ!!!! 96本って!!!!www 

 ↓コレ見ろよコレをよお!!!!

 増えに増えた、繫殖爆発の花ども……。

 でも、自ら植えた種ではなく、勝手に増殖した植物はカウントされないみたいでね……w この体たらくの数字ですよ……。

 せっかく1年遊び続けているのに、ロクなデータが取れてないんですけど、ダイジョブですかね……?

 心配になりつつも、次回に続く。

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine