TOP 特集&連載 【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第116話 バーバラとのデートに、本気になる男
特集&連載

【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第116話 バーバラとのデートに、本気になる男

TwitterFacebookLine

逢瀬の続き

 俺が『原神』に復帰する足掛かりとなってくれたのは、ピックアップ祈願でもなく、大規模なシーズンイベントでもなく、なんとなんと……↓これであった!!!

 バーバラちゃんの笑顔やぁぁあああ!!!www

 ……いや、前回の日記で書いた通り『原神』に、“デートイベント”なる思春期真っ盛りのティーンエイジャー狂喜乱舞なひと時が実装されてしまったのだよ。

 まあ、俺は思いっきりフィフティーエイジャー(なんだそれ)なのであまり関係ないと思ったんだけど、上記のようなバーバラちゃんとの逢引が実現できるとあらば……そこは万難を排してでもテイワットに殺到するしかなかろうッ!!!

 ってんで、毎日のようにバーバラちゃんとの逢瀬を楽しんでいるのである。

デートの結末は……

 さて、このデートイベントの詳細は前回の記事に詳しいのでそちらを参照していただきたいのだが、

 簡単に言うと、特定のキャラクター(今回は、バーバラ、ノエル、重雲、ベネットの4名)といっしょに遂行するアドベンチャーゲームのようなモードで、まさしくデートをしているかのようなナイショのトークを楽しめてしまう……という、ファン垂涎の企画となっている。

 俺はバーバラに関してはず~~~っと回復専用キャラとして使用してきたので、ことさら思い入れが強かった。なのでこのデートイベントでも真っ先に彼女を指名し、トキメキのランデブーと洒落込んでいるのである。

 そしてこのモードは、贅沢なことにフルボイス&マルチエンディングという、これだけでひとつのアプリとして配信できるんじゃねえか的な豪華仕様になっていた。つまり、会話の途中で幾度となく発生する選択肢の選び方によって、バーバラからの好感度が上がることもあれば、逆に幻滅されてバッドエンディングに……なんてこともあるってこと!?

 いや、まだ全部見ていないので知らないけど、十分にそういう展開も考えられる。なのでここは……女心に十分に配慮して選択肢を絞っていかないとな!!

 でまあ、前回の続きになるんだけど、ネタバレを極力抑えるために端折って書くが、話の流れでバーバラちゃんが求める薬草を採りにいく……という展開になったのである。それも……!

 俺のためにバーバラちゃんが、スパイシードリンクなるものを手作りするためッ!! これは刺さるッ!! おっさんにも刺さりまくるッ!!!w うおおおお!!!(うるせーな)

 しかも、さらにおじさんをときめかせるバーバラちゃんの言動が↓こちら。

 ふたりでいっしょに薬草デートだって!!!www なんて健全で健康的なんでしょう!!!www(大丈夫かおっさん)

 でもここからアドベンチャーゲームらしく、息をつかせぬほどいろいろなことが起こる。

 俺としては、ふたりで平和に薬草を採れればよかったんだけど、

 戦闘に巻き込まれるし……。  

 よくわからない優男が出てきて、人の恋路に割って入ってくるし……!!

 挙句の果ては……!

 「てめッ!! 邪魔すんじゃねえコノ!!!(怒)」

 ってんで怒髪天を衝き、その優男と大喧嘩に……w わずか数刻のあいだに、どんだけ波乱万丈な事件が起こるんだこのデートww

 そして、最終的には……。

 え。

 な、なんか猛烈に浮かない顔をしているだけどバーバラちゃん……。こここ、これってもしや……!!!

 「お、俺、フラれたのぉ!!!??」

 真実は……ぜひ、あなた自身でプレイしてご確認を……><

 続くw

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine