TOP ニュース 【ヘキサギア】優雅に舞う妖獣「ウィアード・テイルズ」レビュー!
ニュース

【ヘキサギア】優雅に舞う妖獣「ウィアード・テイルズ」レビュー!

TwitterFacebookLine

ウィアード・テイルズ(塗装済み)

今回の塗装ではガイアノーツさんから発売されているヘキサギアカラーシリーズ「HG-01 ヘキサホワイト」で外装部分、「HG-03 ヘキサフレームガンメタル」で内部フレームを塗装。その他、赤いパーツはカラーガイドを参照して塗装している。

パイプや内部の骨子にはゴールドとシルバーで存在感を強調。エネルギーの循環経路が感じられ、さらにディテールがアップした。「スペードロワー」の「レーザーライフル」の銃口はシルバーにして、より各パーツの配色をわかりやすくした。

コンソールのモニターはライトブルーで塗装。

エアロバイクモード(塗装済み)

ここからはアクションシーンを紹介。

妄想シチュエーションとしては、所属不明の「ウィアード・テイルズ」を捕獲あるいは破壊を目的にガトリング砲を装備した「BA ラウドゲイル」との戦い。

自身のテリトリーに侵入してきた敵を察知して、素早く移動する。
▲「BA ラウドゲイル」の前に躍り出て威嚇。
▲獣の勘、というべきか。「BA ラウドゲイル」の無機質な威圧感に「スペードロワー」が1つ飛び出した。それは「ウィアード・テイルズ」にも意外なことだった。
▲しかし、「BA ラウドゲイル」は怯まない。銃口をあげた瞬間に戦いの火蓋は切って落とされる。
▲一瞬にして互いの武装が消し飛ぶ。「BA ラウドゲイル」が咄嗟に弾帯で「ウィアード・テイルズ」を絡めとる。だが、すでに「スペードロワー」の銃口がターゲットを認識していた。
▲勝敗は一瞬で決した。「ウィアード・テイルズ」は横たわる敵を踏みつけて、高らかに吼える。

滑らかな動きの演出と「スペードロワー」のフレキシブルなアクションが楽しめる「ヘキサギア ウィアード・テイルズ」。

第三世代ヘキサギアの「生物的なデザイン」とアクションが楽しめる。四足歩行による安定感ある立ち姿や跳躍や段差を活かした躍動感あるポーズが映えるキットとなっている。また、コトブキヤ直営各店、コトブキヤオンラインショップにて購入すると『クリアー成型Fランナー2枚』が特典で付いてくる。「スペードロワー」の銃身や爪先の「強化型グラップルブレード」を好きなカラーにすることができ、武装の設定である荷電した状態を表現するなど演出の幅が広がる。

「ヘキサギア ウィアード・テイルズ」は好評発売中! ぜひ、チェックしてくれ!

商品概要
ヘキサギア ウィアード・テイルズ

■好評発売中!
■スケール:1/24
■製品サイズ:全長約280mm
■価格:7,150円(税込)
■製品仕様:プラモデル
■パーツ数:201~400
■詳細:https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000003917/
■購入ページ:コトブキヤオンラインショップ

※「ヘキサギア ウィアード・テイルズ」以外の商品は付属しません。
© KOTOBUKIYA

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine