TOP 特集&連載 【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第122話 Ver.1.5“塵歌を纏いし扉”情報まとめ2!
特集&連載

【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第122話 Ver.1.5“塵歌を纏いし扉”情報まとめ2!

TwitterFacebookLine

新エリアの情報も!

 前回の記事で、4月28日に実施される『原神』のアップデート、“Ver.1.5“塵歌を纏いし扉””の情報をいくつか紹介した。

 新キャラとなるエウルアと煙緋(えんひ)、さらにお楽しみのデートイベントの追加に新たな強敵となる魔物の数々……!

 ゴールデンウイークの直前に行われるバージョンアップなので、いまから、

 「今年のゴールデンウイーク、『原神』があってよかった!!!><」

 と、心から安堵している人も多いんじゃないかと思われるw

 さて今回は、前回の記事では紹介しきれなかったVer.1.5のその他の情報を整理したい。新キャラ以外にも……いろいろあるんだなコレが!!

箱庭を作る……?

 まずは、新コンテンツとなる“塵歌壺”について。

 これ、動画の説明を見るにつけ、プレイヤーそれぞれに用意された箱庭を自由にデザインして楽しむもの……という理解だったんだけど、詳細がイマイチよくわからなかった。

 そして、そう感じていた人は俺だけじゃないらしく、先ごろ公式サイトに“塵歌壺に関するQ&A”が掲載されたので、せっかくなのでこちらに転載したいと思う。

 ↓こんな感じである。

◆塵歌壺に関して◆

Q1:調度品とその材料の入手方法を教えてください。
A1:テイワット大陸で木を伐採したり、鉱物を採掘したりして、調度品製作に必要な材料を獲得することができます。
また、信頼ランクを上げる事によって、「洞天百貨」または「周遊する壺の精霊」から調度品や材料を獲得することができます。

Q2:野菜やお花を育てることはできますか?
A2:「塵歌壺」の設計当初から、栽培システムを実装する予定でした。栽培システムは比較的複雑ですので、開発にはもう少し時間がかかります。Ver.1.5でプレイしていただくことはできませんが、すでに開発・テスト段階に入っておりますので、ご期待ください!

Q3:もし今後栽培ができるようになったら、栽培を通してモラ、樹脂や原石などの報酬を獲得することはできますか?
A3:栽培で獲得することはできませんが、宝貨画面でモラ、大英雄の経験などを獲得できます。また、祈聖のエキスや祈聖のオイルなど、新アイテムを設けました。それらを使うと聖遺物を強化することができます。この他にも、宝貨画面で新しい樹脂を獲得することができます。この樹脂は、時間経過により自動分解され消失してしまいます。お早めにご使用ください。

Q4:すでに所有しているキャラクターを自分の洞天に住まわせることはできますか?
A4:Ver.1.6になると、所有するキャラクターが自分の「塵歌壺」に住めるようになります。

Q5:洞天内の調度品を実際に使うことはできますか?洞天内でHPを回復することはできますか?
A5:現時点では、調度品を実際に使用することはできません。調度品の更なる機能は開発チームにて検討中です。
HPの回復は、七天神像の「回復力」を頼りましょう。

Q6:自分の好きな物をDIYで作ることはできますか?
A6:Ver.1.5で配置できる調度品はすでに200種類以上あります。今後のアップデートでも種類を充実させていく予定です。現在、DIY制作機能はございませんが、そのご要望を開発チームに共有いたします!

Q7:フレンド同士で調度品をプレゼントすることはできますか?
A7:現在、フレンド同士で調度品をプレゼントすることはできませんが、フレンドの洞天を訪れたり、自分の洞天にフレンドを誘ったりすることができます。
週末になると、「周遊する壺の精霊」はプレイヤーごとに異なる調度品を販売してくれます。もしかしたら見たことのない調度品と交換できるかもしれませんよ!

※Ver.1.5でご紹介した「塵歌壺」システムはまだ氷山の一角に過ぎません。多くのコンテンツはまだ実装されておらず、期待通りの内容と充実度になるまでには、まだまだ時間がかかりそうです。開発チームは、旅人の皆さまにご満足いただけるよう、チュートリアルや遊びやすさの最適化を図るとともに、栽培やキャラクター入居など様々な機能の開発を行っております。

我々の計画では、「塵歌壺」は世界探索や秘境攻略などとは異なる、新しいシステムです。より自由でカジュアルな遊びをもたらし、テイワットの旅の途中、誰もが休みのひと時を過ごすことができる、唯一無二の空間となることを期待しています。

◆転載終わり◆

 これを読むと、バトルが中心だったこれまでの『原神』とは一線を画す遊びが塵歌壺で提供されるようだ。こういったチクチクと進める系のコンテンツは大好きなので、充実することに期待したいと思う。

 続けて、氷元素の元気娘・ディオナがゲットできるイベントも行われるぞ。

 地脈の砕実を収集するイベントのようで、報酬としてディオナをもらえるみたい。

 また、キャラ育成の効率が劇的に上がる天武育成素材が追加ドロップするイベント“熟知の奔流”も開催!

 さらに、マルチプレイ限定イベントながら、2チームに分かれてかくれんぼをする“風の行方”も実施される!

 さらにさらに、変わったヒルチャールを捕まえるという“三矢の結盟”も開催予定!

 じつはほかにも、痒い所に手が届くシステム調整もいろいろ行われているんだけど……どんだけ充実しているんだこのゲーム(((( ;゚Д゚))) まだサービスインから半年なのに、コンテンツの数がハンパないんだが……!

 また、実装時期こそ明らかになっていないが、日本がモチーフとされる新エリア“稲妻(いなずま)”のコンセプトアートも公開されたので、最後にそれを貼り付けておきたい!!

 稲妻は……↓こんなところになるようだぞ!!

 新情報が入り次第、今後も記事にしていこうと思います!

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine