TOP 特集&連載 【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第139話 エネルギー原盤・序論を、いまさらやる!
特集&連載

【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第139話 エネルギー原盤・序論を、いまさらやる!

TwitterFacebookLine

まだ間に合う!

 何度目かわからない清心集めを始めたところだが、

 ふと、

 「あれ……? なにかをやり忘れてる気がする……」

 というイヤな予感を覚えてしまい、ひさしぶりにイベント一覧を覗いたのが運の尽き。

 今日から始まった新イベント“風の行方”は……まだ日にちがあるからいいとして、じつはずっとイベント一覧に表示されていながら、

 「いまは、甘雨とクレーを育てるのが先決だ!!」

 ってことで、ずっと見て見ぬふりをしてきたイベントがあったのである。そのことを、一覧を見て思い出してしまったわ……。

 そのイベントとは……↓もちろんこちら!!

 エネルギー原盤・序論、まったく手を付けてねぇぇえええおおお!!!www

 これは、やらなければあまりにももったいない!!!

 今日からイベント終了までキャラ育成は置いておいて、ひたすらイベントをブン回すしかねえな!!!

強化ヒルチャール

 エネルギー原盤・序論は簡単に説明すると、各地に散らばった“地脈の砕実”というものを回収するイベントだ。そしてこれ、『原神』のイベントでは毎度おなじみだけど、イベント商店で天賦強化素材とか経験値素材と交換できるので、育成に力を入れているいまの俺にとっては、超優先度が高いサービスイベントだったんだよ!!(汗)

 イベントが終わるのは5月17日午前4時59分なので、まだ丸2日以上ある。

 すべてはできないかもしれないけど、限界までプレイして天賦教科用素材を可能な限り回収しておきたい!!!

 というわけでさっそく、序盤を遊んでみることにした。

 まずは世界任務“憂鬱さん”を起動してフラグを立てる。

 これで任務の詳細が解放されたので、

 その導きに従って遂行するのみだ。

 具体的には、地脈の砕実が散らばった地点に行って回収するんだけど、

 当然、行っただけでホイホイとゲットできるわけもなく(あたりめーだ)、

 敵がガーディアンとなって砕実を守っているので、これを打ち倒さなければならない。ま、この手のイベントでは王道のパターンなので、チュートリアルもすっ飛ばして問題ないだろう^^

 じつは俺、上の2枚のチュートリアルをまったく読まぬまま、

 「敵を蹴散らせばいいんだろ!?w チンチーン!!ww いまの甘雨とクレーがいれば、ヒルチャールのおっさんなんて瞬殺だぜ!!www」

 ってんで、現地に直行してしまった(苦笑)。

 なので、

 せっかく、敵を大幅強化してしまう“異変の石”を見つけたってのに、

 「なんだあの赤い石www ……あ!! アレが地脈の砕実かwww 意外とおっかねー見た目してんのね^^;」

 と勘違い。コレを放置したまま、ビルドアップされたドーピング軍団相手に戦闘することになったのだったw

 でも、ここは場所が広くて戦いやすかったこともあり、力業でどうにか撃破。

 ただ、

 「なんか……敵が妙に堅かった気がしたけど、白昼夢かな^^;

 敵の強さに違和感を感じつつ、つぎの回収ポイントに向かった。

 そこでも同じように、異変の石をガン無視したまま立ち回ったんだけど……。

 おかしい……。

 甘雨、あれだけ強くしたのに、いくら攻撃しても敵の体力が減らないんですが……(((( ;゚Д゚))) どうなってんの、このヒルチャールども……(((( ;゚Д゚)))

 そしてここでようやく、

 「も、もしかして……!」

 と違和感に気付き、

 「おおお、オマエかぁぁあああ!!!! キサマがドーピングの元凶やな!!!??」

 異変の石の存在意義を知って逆上(アホ)。

 まず石を壊してから……を実行したことにより、それまでの苦戦がウソのように無双できるようになったのでした^^;

 この調子でどこまで、強化用素材を回収できるかなぁ……w

 続く!

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine