TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第429回 また集まったよ!w “ちゃちゃまる”名言集・その3!
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第429回 また集まったよ!w “ちゃちゃまる”名言集・その3!

TwitterFacebookLine

名(迷)言メーカーだな……w

 あつ森界きっての人気者・ヒツジのちゃちゃまるについてはこれまで、幾度となく“単独主人公”の記事を書いてきた。

 ハキハキ系特有の暑苦しい言動と、それに紐づいた豊かな“顔芸”が化学反応を起こし、ちゃちゃまるは『あつ森』で初登場のどうぶつとは思えないほどの人気を博して、その地位を盤石のものとしているのである。

 そしてそれは我がルナステラ島だけに限らず、全国数百万の『あつ森』プレイヤーの島でも同じように「ちゃちゃまるサイコー!!」という扱いを受けているのだから、その才能は計り知れないものがあるのだ。

 そんなちゃちゃまるの言動をまとめた記事を、3ヵ月ほど前に綴らせてもらっている。題して、

 “我らがちゃちゃまる名言集”シリーズ!ww

 『あつ森』にはたくさんの個性的などうぶつがいるけど、その言動だけで記事が作れるのって……我がルナステラ島に限って言えば、ちゃちゃまると“校長先生”ことベアードくらいだったかもしれんwww

 話す内容は、ちょっと前に書いた↓こちらの記事に詳しいけど、

 同じハキハキ系の1ごうと同じではあるんだけど、前述の通りちゃちゃまる特有の顔芸が組み合わさることで、一種独特な個性を演出することに成功。とても同じテキストとは思えないほど“ちゃちゃまるらしさ”が発揮されているのだ。

 そんなちゃちゃまるの名(迷)言がまたまた溜まってきたので、“我らがちゃちゃまる名言集・その3”としてお見せしたいと思いますw

ちゃちゃまるは、現代人の写し鏡説

 まずは軽く、↓こんなところから。

 ちゃちゃまるはハキハキ系なので、話す内容はキントレとかスポーツの話題が中心。そう、こう見えて体育会系のどうぶつなのだ。

 でも、じつは彼は“言行不一致”の権化とも言うべきヒツジで、運動の話をしている真っ最中に……w

 チョコファッションかじりながら、何言ってんねん(#゚Д゚)カー! ドーナツとか、引き締まったボディーの天敵じゃねえか!!w

 もしかしたらちゃちゃまるは、オノレを律することができない現代人の写し鏡として『あつ森』に派遣されたのかもしれない。

 ぼちぼちダイエットをしないとマズいな……と毎日のように考えているけど、

 「よし、明日からやろう!!」

 「今日はダイエット前夜祭で、揚げ物喰いまくる!」

 「……今日は腹が減ってるから、ダイエットは明日から」

 という正当な理由(?)から始まり、

 「仏滅から始めるのはちょっと……」、「今朝、金縛りにあったのでタイミングが……」、「なんとなく、今日じゃない」

 なんていうオカルトにまで“ダイエット延期”の理由を見出してけっきょく一生やらない……という、グダグダなおっさん、おばちゃんを具現化したのがこのちゃちゃまるというどうぶつなのではあるまいか!!?www

 と、早くもちゃちゃまるの正体を見抜いてしまった感があるなw

 名(迷)言集に戻ろう。

 そんな、言行不一致の自堕落な生活をしている反動か、ちゃちゃまるは筋肉とは程遠い体型をしている。

 おかげで、“あつ森界イチのファッション破壊どうぶつ”という異名を持つに至り、今日もオシャレなファッションアイテムを台無しにして歩いているのである。

 たとえば、↓こんなw

 これ、レインコートかな??w パツパツに張り詰めたゴムチューブを身体に巻き付けているように見えるけど……w

 小柄でスタイリッシュなジュンと並んでいると、ちゃちゃまるがいかに肥大しているかがよくわかる。

 ↓こんなのもある。

 ちょっとwww 水玉模様の形www どんだけ横に広がってんだよwww それ、ホントは真円だろwww 下のほう、もはやただのストライプになってるじゃねえか!!ww

 そういえば以前、ちゃちゃまるに買ったばかりのマリオの服をねだられて、渋々ながら売ってあげた……と記事にしたことがあるんだけど、

 俺から強奪したっきり、まったく着ている姿を見なくて、

 「なんだよちゃちゃまる……。せっかく譲ってあげたのに」

 と不審に思っていたところ、2ヵ月経ってようやく、マリオの服を着ているちゃちゃまるに出会うことができたのよ。

 それが↓コレなんだけど……w

 だからオーバーオールのそのボタン、横に広がりすぎだってwww ぱっつんぱっつんもいいところじゃねえかwww マリオってより、ドクターエッグマンみたいになってるぞ!!www

 ちゃちゃまるネタ、これでもぜんぜん書き切らないので、近日中に続きを投下しようと思いますw

 続く!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年5月22日の様子は↓こちらです。

 ヒノコ、かぶきち、ヴァネッサが広場に集まって合唱! そこに混ぜてもらったときのひとコマですw

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine