TOP ニュース コトブキヤから“デフォルメロボット”プラモデル「エヴォロイド」新登場!! 「ジェットン」&「E-レックス」が12月に発売
ニュース

コトブキヤから“デフォルメロボット”プラモデル「エヴォロイド」新登場!! 「ジェットン」&「E-レックス」が12月に発売

TwitterFacebookLine

コトブキヤから、新たなプラモデルシリーズが登場! 簡単組み立て、簡単変形が楽しめる“かっこかわいい”デフォルメロボット「エヴォロイド」より「EVR-01A ジェットン」と「E-REX-S1 E-レックス」が12月に発売予定! 価格は各2,860円(税込)。現在、予約受付中となっている。

「エヴォロイド」は「機動戦士ガンダム」など数々のロボットデザインを手がけてきたメカデザイナー大河原邦男氏による“かっこかわいい”デザインとなっており、ジェット戦闘機やティラノサウルスなど様々なモチーフで展開される。

EVR-01A ジェットン

「EVR-01A ジェットン」はデフォルメロボットからジェット戦闘機へ、差し替え無しで変形可能! 組み立て説明書に掲載されるときた洸一先生のコミックでは、主人公、ランのバディとして活躍する。

シリーズ共通となるコア部分は、多数の “シンプルなデザインのジョイント”を組み合わせた3mmジョイントで接続した構成となっており、全高87mmの手のひらサイズに詰め込まれた可動と拡張性で様々な遊びができる。

3mmジョイントはフレームアームズやヘキサギアなど様々なコトブキヤオリジナルシリーズで共通化され、ミキシングや武装の強化などアイデア次第で様々なモチーフのメカを作ることができる。

成型色は本体部分に「オフホワイト」と「グレー」、コア部分に「ガンメタル」、キャノピーとバイザー部分に「クリアーグリーン」の4色成型。また、シールも付属し、イラストのイメージを再現可能できる。

E-REX-S1 E-レックス

「E-レックス」はデフォルメロボットからティラノサウルスへ、差し替え無しで変形可能! 組み立て説明書のときた洸一先生の手によるコミックではユーメリア島で暴君?として君臨する。

本体各部に設けられた3mmジョイントを介して、M.S.Gウェポンをはじめとした様々な拡張部品を取り付けてカスタムする事ができる。

成型色は本体部分に「レッド」と「ホワイト」、目の部分に「クリアーオレンジ」、コア部分に「ガンメタル」の4色成型。また、シールも付属しイラストのイメージを再現可能となっている。

商品概要
EVR-01A ジェットン

■発売月:2021年12月
■価格:2,860円(税込)
■スケール:NON
■製品サイズ:全高87mm
■製品仕様:プラモデル
■パーツ数:51~200
■詳細:https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000004205/
■予約受付ページ:コトブキヤオンラインショップ

商品概要
E-REX-S1 E-レックス

■発売月:2021年12月
■価格:2,860円(税込)
■スケール:NON
■製品サイズ:全高:82mm
■製品仕様:プラモデル
■パーツ数:51~200
■詳細:https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000004206/
■予約受付ページ:コトブキヤオンラインショップ

© KOTOBUKIYA

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine