TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第440回 6月はコレをやれ! 7月からいなくなる生き物をまとめたよ!
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第440回 6月はコレをやれ! 7月からいなくなる生き物をまとめたよ!

TwitterFacebookLine

夏への助走の季節

 この記事が読まれるのは、『あつ森』の季節が春から初夏に切り替わる6月……2日の予定。

 し、しまった(((( ;゚Д゚)))

 ホントはこの記事、6月1日に仕込もうと思っていたのに、思いっきり1日ズレちまったよ……(((( ;゚Д゚)))

 ま、いっか(切り替えが早い)。

 リアル世界でも、薫風吹きすさぶ爽やかな晩春の日々が終わり、ジメジメジワジワの梅雨に日本列島が覆われて、心の底までじっとりと汗ばむような陽気になってくる。

 俺がまだ群馬にいた昭和な6月はいまほどイヤらしい暑さはなく、雨の日はむしろ寒いくらいで、しぶとくコタツも置いたままにしていたような気がする。

 爽やかでもなく、真夏って感じでもなく、さらに言うなら祝日もまったくないイベント性の薄い月で、子ども心に、

 「今年も退屈な6月がやってきたか……」

 と、どんよりと黒雲が立ち込めた空を見上げて陰陰滅滅とした気分になっていたものだ。

 しかし。

 こと『あつ森』世界に関しては、それほど絶望に満ちた月というわけでもないことを、2周目の俺はよく知っている。リアル世界のそれとは違って、明らかに、

 “賑やかな夏がやって来る助走の季節”

 という位置づけで、新規の虫や魚がいっせいに涌き(ウジみたいだけどw)、いい意味でワチャワチャとやかましい月に設定されているのだ。

 そこで今回は、6月から新たに獲れるようになった生き物と、7月になったらしばらく消えてしまう生き物を紹介したいと思う。まだ図鑑を埋めていない人は、ぜひご参考に!!

意外とレアな魚と虫とは

 まずは、6月から新たに釣れるようになった魚から。

 大きな特徴として、海に“背ビレ”を生やした大きな魚影が現れるようになるので、最近『あつ森』を始めた人は驚けること請け合いですぜww

【6月から釣れるようになる魚一覧】
※名前、釣れる場所、釣れる時間です

・ライギョ:池、9時~16時
・ティラピア:川、1日中
・ピラニア:川、9時~16時、21時~翌4時
・アロワナ:川、16時~翌9時
・ドラド:川、4時~21時

・ガー:池、16時~翌9時
・ピラルク:川、16時~翌9時
・エンドリケリー:川、21時~翌4時
・ハナヒゲウツボ:海、いつでも
・ノコギリザメ:海、16時~翌9時
・シュモクザメ:海、16時~翌9時
・サメ:海、16時~翌9時
・ジンベエザメ:海、いつでも
・コバンザメ:海、いつでも

 この中で、個人的に釣るのに手こずった(なかなかかからなかった)のは、エンドリケリーとライギョかな?? 見た目からしてレアそうなアロワナやドラド、ピラルクなんかはおもしろいように釣れるので、じつは金策に持ってこいな魚だったりするのだw

 では同じように、6月から新たに捕獲できるようになる虫を紹介しよう。

【6月から釣れるようになる虫一覧】
※名前、獲れる場所、獲れる時間です

・モルフォチョウ:空、17時~翌8時
・ホタル:川の近く、19時~翌4時
・カナブン:木、いつでも
・ゴライアスオオツノハナムグリ:ヤシの木、17時~翌8時
・ニジイロクワガタ:木、ヤシの木、19時~翌8時
・カ:空、17時~翌4時

 特筆すべきは……ホタルとゴライアスオオツノハナムグリだな!!

 ホタルは、北半球においては6月しか出現しない虫なので、もしもこの月を逃してしまうと……つぎに会えるのはなんと1年後!!ww 図鑑のコンプリートを目指すなら、絶対に6月を外してはいけないのです!!

 まあ幸い、夜にログインして川の近くにいけば無数に飛んでいるので、わざと見ないフリでもしない限り簡単に捕獲はできると思うけどねw

 そしてゴライアスオオツノハナムグリは、第436回の記事に詳しい通り、

 レックスが制作する“おおいなる模型”のひとつなので、がんばって3匹捕獲して模型制作を発注するといいかも!

 では逆に、7月になるとしばらく出現しなくなってしまう魚と虫も列挙しておこう。これらは忘れずに捕まえておきたい!!

【7月から出現しなくなる魚】

・ヤマメ:崖の上、16時~翌9時
・オオイワナ:崖の上、16時~翌9時

 オオイワナはかな~りレアなので、図鑑を埋めたい人は16時~翌9時の時間を狙って崖の上で釣り続けるしかない!

 同じく、7月になるとしばらく現れなくなる虫は……けっこうたくさんいるので漏らしのないようお願いいたしますw

【7月から出現しなくなる虫】

・モンシロチョウ:空、4時~19時
・モンキチョウ:空、4時~19時
・カラスアゲハ:空、4時~19時
・ホタル:川の近く、19時~翌4時
・てんとう虫:花、8時~17時
・バイオリンムシ:切り株、いつでも
・ダンゴムシ:岩、23時~翌16時
・ムカデ:岩、16時~23時

 カラスアゲハは、6月を逃すとつぎに現れるのが3月なので、見掛けたら忘れずに捕まえておこう!!

 というわけで、珍しくおふざけがいっさいない、お役立ちプレイ日記でした!!w

 続く!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年6月2日の様子は↓こちらです。

 本文中にもある通り、6月になると釣れる魚の種類がどっと増えるので、日がな一日、釣り糸ばかり垂らしていた思い出w

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine