TOP 特集&連載 【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第152話 やり残したことの回収を
特集&連載

【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第152話 やり残したことの回収を

TwitterFacebookLine

駆け込みで!

 6月9日に『原神』で大型アップデート“Ver.1.6 真夏!島?大冒険!”が実施されることは、当日記の148回目で書いた。

 新キャラとして“楓原万葉(かえではら・かずは)”なる稲妻(今後実装される予定の“和”をイメージした新エリア)出身のイケメンが登場したり、ジン、バーバラを水着っぽいコスチュームに着替えさせられたりと、かな~~~り新規の試みが施されたアップデートになるようだ。

 となると、6月9日以降は“真夏!島?大冒険!”にからんだコンテンツばかり遊ぶようになることは目に見えており、現時点でもこなしきれなくて溜まってしまっている任務やイベント、キャラ育成は……またもや完全放置になる可能性が高い!!?w

 これはいかん。

 とくに、期間限定イベントに関してはやるかやらないかで素材の集まり具合にとてつもない差が出てしまうので、可能な限り時間を割いて周回するに越したことはないのであるよ。

 というわけで、決めました。

 6月9日のアップデートまで、俺の『原神』への向き合いかたは……!!

 ほったらかしにしていたイベントと任務を、可能な限り回収する月間!!!

 にしたいと思います。

 ……まあ、“月間”と言いつつ、これを書いているの6月5日なので、アップデートまで4日しかないんだけど(苦笑)。

再び極寒の地へ

 というわけで、まずやらねばならないのは期間限定のイベントだろう。

 先日、変わったヒルチャールを見つけるイベント“三矢の結盟”は速攻でクリアーしてしまった……と書いたけど、

 それと並行してもうひとつ、↓このような企画も実施されていたのだよ。

 “熟知の奔流”という、秘境での天賦強化素材のドロップ率が2倍になるという、キャラ育成厨は絶対に外しちゃならないものだ。

 ちょうど、甘雨ちゃんの天賦用素材が枯渇していたので、それが落ちる金曜日を狙い撃ちにして“熟知秘境”、太山府に向かう。

 あとはひたすら、出てくる魔物たちを蹴散らすのみ!!

 この秘境には毎週のように潜っているので、言ってしまえば自分の家で暴れているようなもの(大丈夫か)。

 すぐにクリアーとなって、お待ちかねの報酬画面だ。

 すると……!

 おおおお!! 欲しかった素材が4個も落ちてる!!!ww

 これ、おいしいなぁ~~~!!!

 いままではキャラ育成をサボっていたので、この手のイベントがあっても、

 「めんどくせ」

 のひと言で片付けていたけど(我ながらヒドい)、やっぱりマメにこなさないとダメだな!!

 というわけで、心を入れ替えてガンガン回す。

 おかげで、甘雨の天賦をじりじりと強めることができたんだけど……。

 じつは報酬倍付けが適用されるの、“1日3回まで”という制限があることに気付いていなくて、途中から、

 「……あれ?? また2個ずつしか落ちなかったぞ。やっぱりコレも、運要素があるんだなー」

 なんて言いながら“通常ドロップ”の状態で回しまくっていたわ……w そういうことは……先に言ってくれや!!!(デカデカと書いてあったけどな^^;)

 さらに、放置してある世界任務がけっこうな数になってしまっているので、それも片っ端からこなしていくことにした。

 まずは……ナゼか一生クリアーできずにいた“螭の話”という世界任務。これは“みずちのはなし”と読むらしい。

 滝の裏にある“密蔵”という場所で、襲い来る魔物たちが倒せなくて「もういいやどうでも……」と完全放棄していた任務なんだけど……キャラが圧倒的に強くなったいまだったら、余裕で突破できるに違いない!!

 ってことで、密蔵にやって参りました。

 そして、5体ものボス魔物を蹴散らし、

 最後に出てきた遺跡ハンターを追い詰めて……!!!

 ……って、やっぱダメだここ((゚Д゚;))

 場所的に戦いにくいし、遺跡ハンターの攻撃は苛烈だし、上からデカい岩が降って来るしで……ストレスしか感じねぇぇえええ!!!>< キツすぎだろここ!!!><

 けっきょく、

 「もういいやどうでも……」

 とすっかりいじけて、べつの場所に。アラフィフのオヤジがいじけると、いろいろとめんどくさいのだよ。

 続いて俺がやってきたのは、↓こちらの場所!

 冷凍保存されたイノシシがいかにもうまそうな、テイワット大陸随一の極寒の土地、“ドラゴンスパイン”であります!!

 ここも、まだ山の中央部まで到達していなくて、やり残したことがけっこうあるのだ。場所の特性を思い出しつつ、徐々に最奥に迫っていこうと思う。

 しかし改めて、『原神』って盛りだくさんなゲームだなぁ。いま完全に、プレイを始めた当初と同等のやる気に満ちてコンテンツをこなしているよww これで6月9日になったらさらに遊びの要素が増えるってんだから……やめ時がわからねえなぁ!!ww

 というわけで再び、ドラゴンスパインに潜って参ります。

 続く!

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine