TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第450回 ジューンブライドイベント、どうぶつを呼んでパーティーを! でも……
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第450回 ジューンブライドイベント、どうぶつを呼んでパーティーを! でも……

TwitterFacebookLine

盛大なパーティーよりも……

 先日、毎年6月の恒例イベント“パニーの島のジューンブライド撮影会”のことを詳しく書いた。

 ラブラブなカイゾー&リサ夫妻が結婚記念の写真撮影を所望し、ナゼかセットのレイアウトを仰せつかって働かされる……という、会場設営バイトもかくやという肉体労働なイベントである。

 それでも、イベント用家具をテキトーに配置するだけで、ジューンブライドだけの限定アイテムや“あいのけっしょう”がもらえるので、6月の期間中は足繁くパニーの島に通ってセット設営を手伝ってあげるのが上策。

 俺は去年、この申し出を、

 「めんどクセ。自分たちでやれや

 とガン無視して放置していたので、今年はまるで初参加のような気分で毎日のように楽しませてもらっておりますw

 さて、上のリンク先の記事でも詳しく書いたけど、ジューンブライドイベントの流れは↓このようになっている。

1:飛行場からパニーの島へ行く
2:パニーの島でリサとカイゾーから話を聞く
3:撮影スタジオで家具を設置する
4:カメラで記念写真を撮ってリサに見せる
5:報酬としてウェディング家具と“あいのけっしょう”をもらう
6:カイゾーに話しかけてあいのけっしょうを家具と交換する
7:6回目はスタジオに住民を招いてパーティーを開く
8:7回目からはテーマ(ランダムになる)に合う家具を設置し、報酬をもらう

 そして本日(6月8日)、晴れて6回目の訪問になったようで、カイゾー&リサからつぎのような提案を受けてしまったよ。

 お!! これは、上のフローで言うところの7番目の項目だな! 披露宴会場風のセットを組んでルナステラ島のみんなを招き、盛大なパーティーを行ってしまおう……という流れ。

 もちろん、若干のめんど臭さは感じながらも、

 「まあええやろ」

 と申し出を受け、会場設営を始めたんだけどね。

 ↑このように、今回はキチンと配置を考えてセットを組んであげたんだけど、作業の合間にチラチラと、俺の脳裏をよぎる“この日だけのもうひとつのイベント”があったことを書かねばならない。

 俺としては、年に1回しかやってこないアルパカ夫妻なんかより、長くいっしょに暮らす住民が主役のもうひとつのイベントのほうを盛り上げてあげたいんだけど……。

 でも、乗りかかった船なので、まずは披露宴をこなしてしまおう。

 セットが配置できたので、限界数まで住民を呼ぶ。

 呼べるのは8人まで。

 ホントにテキトーに選んだので、かぶきちとアセロラがあぶれてしまった^^; このイベントをやる際、絶対に外したくない住民がいるようだったら、そのモノから選んでいくことをオススメしておきますw

 でも、会場設営をがんばった甲斐あって、披露宴はかなり見栄えのいいものになった気がするよ。

 パーティーを開始すると、主役であるカイゾー&リサのご挨拶。

 そして、『あつ森』のセレモニーではおなじみの、全員そろってのクラッカー発射!!w

 おおおお!!! これは本当に豪華な写真になったなーーー!!w なんだかんだ、参加してよかったわwww

 でも、リサの最後のアナウンスを聞いて、俺は再びもうひとつのイベントのことを思い出してしまう。

 今日はみんなでめいっぱい楽しむ……か。

 そうだ。

 こうしちゃいられない!!

 とっととルナステラ島に戻って、“本当のメインイベント”に向かわないとだな!!

 ずっと俺の頭に引っ掛かっていたイベントとは……もちろん↓コレです!!

 6月8日は、住民のももこの誕生日だったのだ!!

 なので、前日からプレゼントも用意して朝イチで駆け付けてあげようと思っていたんだけど、まさかの披露宴パーティーにからめとられてすっかり遅くなってしまった……。ごめんな、ももこ。

 それでも、ささやかなももこの誕生パーティーはしっかりと盛り上がりました。

 そう、この日の主役はカイゾー&リサではなく、ももこだよ!!

 そして、プレゼントを強要されたので……w

 準備していた……!

 ノコギリザメを^^^^(※ちゃんとしたのあげたよ!w)

 時間の許す限り、お祝いに訪れていたメープルといっしょに盛り上がり、

 誕生パーティーは、無事に終了! ももこは去年の8月に仲間に加わったので、誕生日を祝うのは初めてだったのだ。なのでどうしても、この日の主役にしてあげたかったんだよねー! 

 続く!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年6月12日の様子は↓こちらです。

 この時期、ボルダリングに凝っていて、『あつ森』の地下室にそれっぽい設備を整えた思い出www

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine