TOP 特集&連載 【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第159話 南の島は楽しいなあ!
特集&連載

【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第159話 南の島は楽しいなあ!

TwitterFacebookLine

ボートを使ったミッションに挑戦

 『原神』では初となる夏イベント“真夏!島?大冒険!”が始まって以来……まったくテイワットのほうに顔を出していない((゚Д゚;))

 いや、たま~~~~にだけど、

 体力回復のために七天神像にお祈りを捧げに行くので、現在の時間の割り振りは、

・金リンゴ群島:9.9
・テイワット:0.1
・塵歌壺:0.0

 ↑こんな感じになろうか。要するに、南の島から出られなくなっているということだ^^;

 その理由はひとえに、“真夏!島?大冒険!”がじつにコンテンツ豊富で、1日中遊んでいても飽くことなくやることが出てくるから。

 最近、俺がおもにやっているのは、金リンゴ群島のメインストーリーを進めるのと同時に、

 ホラガイを集めるのと……!

 島の謎を解くこと。

 そして……日々更新されるサブミッションをこなしていくことだ!!

 先日より、ウェーブボートを使ったタイムアタック“渦巻? 試合! 波乗りだ!”がプレイできるようになったので、更新されたら速攻でにじり寄ってこのミッションを遊んでいる。

 ボートでの移動あり、敵との戦闘あり、そして翼を使っての飛行ありとなかなかにして盛りだくさんなタイムアタックミッションになっていて、男心をくすぐられるのであるよ。

 “渦巻? 試合! 波乗りだ!”で具体的に何をするのかと言うと……↓こちらのチュートリアルを見るのがいちばん早いかな。

 以前、翼を使って特定のコースを飛び抜ける“飛行挑戦”というイベントがあったけど、あれが1種目だけの“マラソン”とするなら、ボートや戦闘もある今回の種目は複合的な“トライアスロン”と言ったところかな? ……ま、トライアスロンほど距離はなく、複雑さも見られない単純なイベントだけどなw

 というわけで、さっそくチャレンジだ。

 “渦巻? 試合! 波乗りだ!”の起点となっているのは、海に浮いている↓こちらの目印。

 近づいて□ボタンを押すと挑戦開始となり、海上にボートを加速しやすくする“動力粒子”や“波立ちリング”、ポイントにつながる“波乗り紋章”があるので、それらをなぞるように移動していけばオッケー。

 途中、敵の監視塔があったら、優先的にそれらは攻撃して倒すのが吉。追加で波乗り紋章が現れるので高得点につながりやすい。

 そして、一定のところまでボートで来ると……!

 つぎは翼を使って、空中にある波乗り紋章を回収していく。これはもちろん、点在する加速リングを通過していけば簡単に回収できると思う。

 そして、余裕を持ってゴールしたところ……!!

 おお!! 最高のゴールドランク!!!w いいねいいね!! このイベント、上手にできるから楽しくて仕方ないね!!!www

 金リンゴ群島に来て以来、ゴキゲン状態が続いております。

 続くw

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine