TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第456回 キャンプサイトの訪問者、2021年・梅雨(2)
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第456回 キャンプサイトの訪問者、2021年・梅雨(2)

TwitterFacebookLine

ご報告の続き!

 約2ヵ月ぶりのリポートとなるが、ルナステラ島のキャンプサイトを訪問したどうぶつたち赤裸々にさらしている。

 最近はテレビや雑誌の報道でも、写真・映像に写り込んだ方々のプライバシーに配慮して、顔と姿にモザイクを掛けて報じることが増えた。

 俺が籍を置くゲームマスコミ業界でもそれは同じで、新ハードや大作ソフトの発売に店に殺到している人々の姿を報じる際は、可能な限り画像・映像に処理を入れて個人がわからないようにしている。

 俺がまだペーペーだった時代はいまと比べるとだいぶおおらかだったけど、ネットやSNSが発展するのに合わせてこういった配慮は厳然たる約束事になっていったのだ。

 しかし、そこに来てのキャンプサイト訪問者の“さらし”である。

 そこには、どうぶつたちに対する配慮や、プライバシーの侵害に対する理解は微塵も見えない。

 もしも、さらされたどうぶつたちが本気になったら、

 「許可なく、角満の日記で姿をさらされた!! しかも、実名まで書かれて!!! プライバシーの侵害です!!!><」

 「会社をサボって島に行ってたことが、さらされたことによりバレました!!>< 報道とはいえ、行き過ぎじゃないですか!!? 訴えます!!!

 ↑こんなことになる恐れは十分にある(((( ;゚Д゚)))

 そうい意味では、薄氷に乗っての決死のリポートになるので、読者の皆様も覚悟を持って読み進めていただきたいと思う……(((( ;゚Д゚)))

絶妙なチョイス

 くだらねぇ前フリが書けたところで、残る4名の訪問者を実名入りで報じたいと思う。

 まずは……5月21日の訪問者だな!!

 その前に客が来たのは5月13日だったので、8日ぶりのキャンプサイトオープンってことか。

 さて、テントの中で待っているのは誰かな……??

 ……見た瞬間、ナゼか俺の脳裏で、大好きなドラマ『北の国から』のシーンがフラッシュバックした。このアリクイには、先日亡くなられた俳優・田中邦衛さんを髣髴とさせる哀愁があるわ……。

 「あ~~あ~~……あああああ~~……」

 おなじみの主題歌を口ずさみながら、そのアリクイ氏に話し掛けたところ……!

 ……って、女の子だったんか(((( ;゚Д゚))) あまりにも貫禄と風格があるから、往年の名優かと思ったわ(((( ;゚Д゚)))

 しかし、いまのルナステラ島のメンバーを押し出してスカウトするほどアリクイにプレゼンス(存在感)を感じないので、ここは静かにお引き取り願った。まだメンバーが固まっていなかった1年前だったら、招聘を考えたかもしれないけど。

 そしておつぎは……5月29日!

 テントの中にいたのは……!

 お……!! ちょっと見えにくいけど、真ん丸のつぶらな瞳をしたどうぶつは……!

 なるほどーーー!! ゾウのヒュージかーーー!!!

 これまた……いい意味で微妙な線を突いてくるなあオイ^^; ヒュージ、ゾウの中ではかな~~~りかわいいほうだし、なにより、

 「~だゾウ」

 という口癖を鑑みるに……これは開発的にも、ゾウという種の代表として、またレゾンデートルを主張するための1頭として、ヒュージを配置しているのは明らかと思われる!!(そうか?)

 ゾウは、以前離島ツアーで会ったティーナがもっともかわいいと思っていたけど、

 ヒュージもぜんぜんアリだな……。

 とはいえ先のコマチと同様、いまの強力な住民を押しのけてまで招聘するのかとなると……さすがにきびしいかなー!! もったいないけど、今回はサヨナラで!!

 はい、つぎだつぎ。

 キャンプサイトに訪問者があったのは……6月5日のこと。

 テントに入ってみたら……!

 「あ!!!」

 俺は驚いた。この赤いアヒルは、昔からいる元気タイプの……!!

 そう、ケチャップだ!!! 俺が思うに、アヒルの中では最上クラスにかわいいどうぶつ……!!

 そしてもうひとつ、驚いた理由は、ルナステラ島にはすでにももこ、アセロラがいるのに元気タイプのケチャップが訪問してくれたこと。キャンプサイトの傾向として、島に少ないタイプがやってくることが多いからな。

 ってことは……!

 俺が1年以上も待ち望んでいるリリアン(元気タイプ)も、我が島を訪問してくれる可能性があるってことか!!!

 となれば、ここで妥協してケチャップを招き入れるわけにはいかんな。

 正直、アセロラと交代してもいいかなぁ……とちょっと思ったんだけど、今回はやっぱり……。

 ……って、ふた言目の会話で移住希望かよ!!!www 積極的だなケチャップ!!!www

 でもここはやはり、涙を飲んで……。

 すんげえ悩んだけど、招聘はナシ!!! 同じ元気タイプだったら、わざわざ交代するまでもないかな!!

 そして最後! 6月10日の訪問者は……!!

 ……なんでアヒルばっかくんねんこの島!!!www 長良川かよ!!!www

 やっぱりキャンプサイトは、侮れない……w

 続く!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年6月18日の様子は↓こちらです。

 ついにディメトロドンの頭を発見し、フータに届けたところ、博物館の化石をコンプリート!!w 思いのほか早かったです!

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine