• TOP
  • 爆連載 > ベイ熱中改造塾!!  第25回「激動の2018年を振り返る!」
  • TOP
  • 爆連載 > ベイ熱中改造塾!!  第25回「激動の2018年を振り返る!」
ベイブレード

ベイ熱中改造塾!!  第25回「激動の2018年を振り返る!」

超改造で日々のベイライフをよりアツく! ベイ界の第一人者による熱血解説記事でGoシュート!

第25回「激動の2018年を振り返る!」

こんにちは! マスターブレーダーホリカワです。去年始まった当コーナー、皆さんのおかげで無事、2019年に突入することができました!! 今年もここだけのベイの最新改造情報、秘密情報をたくさんお届けいたしますので、どうぞよろしくおねがいします!!
……と、今振り返ってみると2018年はいろいろありましたね!!

第1回でいきなりの最新改造3連発!!

今年の夏から始まった当コーナー。記念すべき第1回は、登場したばかりのリヴァイブフェニックスを含むアツい改造3連発をお届けしました!!
ベイを3機使って戦う3on3バトルに向けた改造を紹介しましたが、3on3バトルは現在も公式の大型大会決勝などで使われているルール。みなさんもぜひ挑戦してみてください!

「リヴァイブフェニックス.0B.Et」

■日本代表決定戦ベスト8のベイを大公開した第2回!!

世界大会に向けた日本代表を決める戦いで、実際に選手たちが使ったベイを細かくお伝え!! いちばん多く使用されたレイヤーは、重くて吸収能力を持つスプリガンレクイエムでした。そして、その中でも個性がキラリと光った改造をピックアップして分析。
いや〜、それにしても日本代表決定戦は盛り上がりました!! 今思い返しても胸が熱くなります!!


▲スプリガンレクイエム

第89回で改造の新たな考え方を提案!!

かなり深い改造のお話ができたと自負しているのがこの2つの回です。
第8回では、大胆にも「フレーム不要論」をブチ上げました。いや、正確に言えば改造によっては必ずしもフレームが必要ではない、という理論ですね。

第9回では本当にマニアックな話、「ディスクの重心の違い」を取り上げました。じつは同じディスクでも、刻まれた「星」の位置によって微妙に重心に違いがあるのです。公式に深くこの話をするのはこれが初めてで、嬉しい反響をたくさん頂きました!!

▲ディスクの星マーク

こういったマニアックな要素はまだまだあります。今後も期待していてください。

■改造はランチャーにもおよぶ!! 第1112回!!

次世代WHFなどの大型大会で、真っ先に売り切れてしまうベイアイテムはなんでしょうか? 限定ベイ? いや、じつは限定ランチャーなのです!!
ランチャーにもたくさんの種類があり、どれも追加パーツで自分好みに改造可能。次世代WHFに来るほどのブレーダーはみなランチャーにもこだわっているので、会場でも大人気というわけです。
そこで第11、12回で基本的なランチャーの性能と、改造のアイディアを紹介。大会には出ない人にも、ランチャー改造の楽しさ、奥深さが伝わったのではないでしょうか。

▲左上=ベイランチャーLR、中央上=パワートリガー、右上=ランチャーグリップ、左下=ウエイトダンパー、右下=ベイロガープラス

■超Z覚醒シリーズが爆誕した第16回!!

全力でシュートすることで、レイヤーが変形して真の能力が目覚める「超Z覚醒」シリーズ!! その登場タイミングで、<超Zヴァルキリー>の性能はもちろん、開発時のコンセプト画像も公開しました。他ではなかなかお見せすることのない貴重な画像ですので、未見の人はぜひチェックしてみてください!!

▲「超Zヴァルキリー」

第20回で、ついに開催された世界大会をレポート!!

11月にフランスはパリで開催されたガチの世界大会。その優勝者と使用ベイをドドンと紹介!! 少し前のベイが使われているのは、国によるベイの発売状況をふまえて、有利、不利が生まれないよう<神レイヤー>シリーズまでしか使えないからです。しかしそのレベルの高さは圧倒的で、たとえ最新の<超Z覚醒ベイ>を使っていたとしても、勝ち抜くのは困難だったでしょう。

そして会場での国境を超えたベイへの想い、まんが作者・森多ヒロ先生の猛人気、現地の子どもたちの予想以上の熱気!! 当日、自分が感動のあまり泣きそうになったのは秘密です(笑)。

■新タッグルールを紹介した第22回!!

2人1組になって戦う、新しいベイバトルルールを紹介しました。このときはイオンモール高岡の大会で試験的に投入されたルールでしたが、当日はタッグでのおもしろさにみんながハマってくれて、大成功!! これを受け、1月から始まる次世代WHF’19 Winterでも急きょタッグルールの正式採用が決まりました!!
これから、もっとタッグルールが拡大していくかも知れません。まだ知らない人は今のうちに第22回をチェックしてみてください!!

▲大会に新しいバトルの波!?(写真は次世代ワールドホビーフェア’18 Summerでのベイ討伐イベントの様子。)

と、ざっと振り返っても改造塾のスタート、世界大会開催、そして超Z覚醒シリーズの登場、さらに新ルール採用と、本当にいろんなことがありました。

しかし今年は、それ以上におもしろいこと、燃えられることをたくさん用意しています!! 改造の楽しさ、奥深さもさらに進化していきますので、みなさんもしっかりついてきてください!!

それでは次回まで、3、2、1、ゴーシュート!!

堀川亮(ほりかわ あきら)
マスターブレーダー。2008年、タカラトミー入社。ベイブレードバーストの開発からマーケティングまで、全般を担当。

 

次回は1/14(月)更新!!

ベイブレードの記事 ベイブレードの記事


もっと見る

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)