TOP 特集&連載 【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第167話 カズハの聖遺物を求めて(2)
特集&連載

【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第167話 カズハの聖遺物を求めて(2)

TwitterFacebookLine

翠緑の影が落ちるまで

 珍しく1発で引き当ててしまった風元素の★5イケメン、“楓原万葉(カエデハラ・カズハ)”を強めるため、彼にピッタリの聖遺物を求めて秘境行脚をしている……と前回の記事で書いた。

 欲しい聖遺物は、“翠緑の影”シリーズ。前回の記事でも書いたけど、その効果はすさまじくて、

【2セット】風元素ダメージ+15%
【4セット】拡散反応によるダメージ+60%。拡散された元素タイプを基準に、影響を受けた敵の元素耐性-40%、継続時間10秒

 この通り、風元素のエリアを作り出して多大な拡散反応を狙えるカズハには、まさに打ってつけの聖遺物と言えるのだ。

 そこで、“銘記の谷”という秘境に入り浸り、早々にふたつの翠緑の影シリーズをふたつ手に入れた……ってところまでお伝えしたけど、

 じつはその後も、かな~~~り順調なドロップに恵まれることとなったのだ。

 回していたのは、推奨チームLv.69の鋼鉄の舞IIIだったので、相当な回数をこなさないと4つ揃えるのは難しいだろうな……と覚悟していたのに……!

 あっさりクリアー!!! からの~~~!!

 ……って、これは外したときだった(苦笑)。

 もちろん、こういうスカを引くときも少なくなかったけどさ。

 それでもめげずに鋼鉄の舞IIIマラソンをしていたところ……!

 ズババババンッ!!!

 超絶余裕でクリアー!!! からの~~~!!!

 うお!!!! 翠緑の影シリーズ、拍子抜けするくらい簡単にドロップしたよ!!!www

 なんと、じつはこれで……!!

 やった~~~!!!www

 カズハに必要な翠緑の影シリーズの聖遺物、これで全部揃っちゃいました!!!ww

 甘雨やクレーの聖遺物集めはそこそこ苦労したので1週間くらいの超人マラソンは想定していたんだけど、まさか開始数十分で集めきってしまうとは!!! カズハをピックアップ祈願で引いたときから、運が向いてきているのかもしれんぞ!!

 さあ、面倒な聖遺物が揃ったとなれば、つぎはレベルアップと上限突破を行うのが正しい人の道といったところ(何言ってんだ)。

 カズハの上限突破に必要な素材は、金リンゴ群島に生息している、

 ↑この“ウミレイシ”と、あの魔偶剣鬼(Lv30以上)でドロップする“魔偶の芯”というアイテムとのこと……。

 ウミレイシについては、金リンゴ群島の海岸線にいけば無数に生えているので問題ナシ。

 面倒なのが、魔偶剣鬼を倒さなけりゃいけないってことなんだけど……これはもう、腹をくくって挑むしかないな!!

 てなわけで、数日ぶりに金リンゴ群島へ。

 その中心部に向かうと……。

 いたいた……。魔偶剣鬼だ……。

 夏のイベントのときはボコられてしまい、

 「もう、魔偶剣鬼は、卒業……」

 ってことで、それ以来近づいてもいなかったんだけど……こいつを倒さないことにはせっかく引いたカズハを強めることができないので、死んでも(死んだらダメだけどw)討伐しなければならないのだ!!!

 さて、その結果は……!

 次回の更新で!

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine