TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第478回 倉庫圧迫の原因、解決します!(2)
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第478回 倉庫圧迫の原因、解決します!(2)

TwitterFacebookLine

前々回の続き!

 『あつ森』が発売されてから、早1年4ヵ月。

 ローンチ直後からプレイを続けている人は手持ちのアイテムがエラいことになり、全2400個もモノが入る自宅の倉庫もパンパンになりつつあると思うのだ。

 そんな人への救済になればと書いたのが、前々回の記事“倉庫圧迫の原因、解決します!(1)”でありました。

 その方法とは単純明快、

 “倉庫の枠を使っているイラネー素材をDIYで家具にし、住民たちにプレゼントしてしまう”

 というもの。

 住民ウケもいいし、DIYに関するマイルももらえたりするので、やってみて損はない方法だと思う。

 でも、いちいち素材を取り出してDIY台に向かい、カンカントントンとボタンを連打してモノ作りをするのは、手間と言えば手間だ。『あつ森』って、あえてそうしているんだろうけど、道具も家具もまとめて作るってことができないからなー。

 そんな面倒臭がり屋さんに、

 「DIYがんばって!!」

 と押し付けるのも酷な話。

 なので今回はもっと簡単に、スピーディーに手持ちのアイテムを減らせる方法をお教えしようと思う。

 ……え??

 「タヌキ商店で売っちまえばいいやんwww」

 なんて、風情のないことを言ってはいけませんよ!!w

ダブるビブス

 さて、その方法とはなんなのか??

 あまりにも単純明快かつ誰でもやっていることなので改めて書くのも恥ずかしいんだけど、

 “住民に服を押し付けてしまう”

 というものです!!

 じつは服……というか身に付ける装飾品は倉庫の中でいっさいスタックされず、ダブりのものも単品で1枠使ってしまっているので、効率が悪いったらないのだ。

 なので、自分で着なさそうな服や靴を適当にピックアップし、道行くどうぶつたちにプレゼントしまくれば……みるみるうちに倉庫の空きが増えていくと!!w このような方程式が成り立つのである!!w

 住民は10名で、1日にプレゼントできるアイテムはひとつだけ。つまり単純計算で、それだけで1日に10枠は空いていくってことだな!

 ではさっそく、メープルの家を訪問して……。

 “ブロックチェックのパスリーブ”という、プロレスの必殺技みたいな服を進呈!! ご覧の通り、メープルはたいそう喜んでくれました^^

 よしよし、これで1枠確保だな^^

 さ、つぎつぎ……って、なんかメープルに呼び止められたんですけど……。

 って、おいおい。そんな気を遣うなって^^; 俺は倉庫の枠を空けたくてプレゼントしたんだからさ^^; これじゃ行って来いやん! お返しをもらってたら、枠が空かないんですけどッ!!

 まあでも、気持ちってことだから受け取らないわけにはいかないな。

 もういいわ。つぎのヤツに押し付けよう。

 おーーーい、ジューーーン!!(『北の国から』風)

 なんでも似合うフォトジェニックなジュンには、“はんそでチャイナふく”をプレゼント。さ、つぎいこつぎ。

 って、だからお返しはいらないっつの! しかもビブスとか、俺も大量に持っているので、どうぶつたちにバラ撒こうと思っていたのにーーー!!!><

 なんか……うまくいかないぞ。

 これじゃあ1枠も、倉庫に空きができないんですが……。

 何やら大きな間違いを犯している気になりつつ、トボトボと島の中を歩いていると……あ、ももこに呼び止められたぞ。

 え……。なんか……すげえイヤな予感((゚Д゚;))

 震える指で話を進めると……。

 !!!? 服を押し付けるどころか、逆に無理やりねじ込まれたんですけどッ!!! イラネーっつの!!! 俺は倉庫の枠を空けたいんだよ!!!><

 しかも、この日はコレに留まらず……!

 !!!!?! あ、アセロラまで!!! オマエら、結託してわざとやってねえか!!?

 さ、さらに((゚Д゚;))

 えええ……! ふだんは控えめなペーターまで接近してきて……!

 って、よりによって洋式トイレを押し付けんじゃねえよ!!!www なんで俺が便所をもらわないといけないねん!!!>< どうなってんだ今日はぁぁぁあああ!!!><

 どうやらこの日は、バイオリズムのどん底にいたらしい。すべてが裏目裏目に出る予感がしたので、俺は早々にゲームを切り上げて布団をかぶって寝てしまったのであった。

 そして、翌日--。

 「よーーーし! 今日こそ、一方的に服を押し付けるぞ!! お返しを言ってきたら、断固として“イラネ!”と突っ返してやるのだ!!(できないけどw)」

 見ると、前の日にビブスをねじ込んできたジュンがいたので、

 シンプルなパーカーを渡してやると……!!

 ……って、何着ビブスを持ち歩いてんねん!!!!(怒) イラネーっつってっぺーーーー!!!(怒怒)

 でもここで、俺は「も、もしや……」と思った。

 「もしかしたら、どうぶつたちも……家の倉庫がパツパツで、ダブったものを俺に押し付けようとしているのでは……?(((( ;゚Д゚)))

 恐るべき仮説に震えながら、俺は今日もあまりものの処置に困るのであった(苦笑)。

 続く!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年7月10日の様子は↓こちらです。

 古参住民のアデレードが、引っ越しを決意して打診してきたのがこの日……。アデレードの流出を皮切りに、住民の異動が激しくなっていくのでした。

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine